Lamborn Family Vineyards Zinfandel 2006定点観測

同じワインを抜栓後時間をおいて飲んでみるとどんな風に変わるか見てみようと、Lamborn Family Vineyards Zinfandel 2006を5日間飲んでみました。 1日目、ブラックベリー、スパイス、バニラにちょっと胡椒を感じさせます。抜栓直後は特にスパイスや胡椒を思わせる部分に大げさに言えば刺激的な感触を憶えまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設6周年

2004年にこのブログを始めてから満6年が経ちました。早いものです。 最初の記事はBONDのMATRIARCH。当時はまだカベルネやカベルネブレンドも今よりよく飲んでいましたし、既になくなった西麻布ジョージアンクラブのワイン会に行ったり、西麻布のワインバーに出かけてブルゴーニュワインを飲んだりもしていました。そんな訳で当時のブログネタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Kosta Browne Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007

サンタルシアハイランズの葡萄を使う他の造り手も飲んでみましょうと、目についた1本を取り出しました。Kosta Browne Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007。 口に含むと果実味と、それに対照的な樽のロースト感が際立って感じられます。しかし、酸は奇麗に伸びて余韻も長目。久しぶりのKosta B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回CWGとのコラボワイン会延期日確定のお知らせ

都合により日にちを延期させて頂きました第2回CWGとのコラボワイン会ですが、改めて11月27日土曜日に開催することと致しました。 テーマは 「Santa Lucia Highlands Rosella's Vineyard飲み比べ」とし ワインは下記のラインアップで変更ありません。 1.Pomelo Sauvignon Bla…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kapcsandy 2008ヴィンテージオファー

Kapcsandyから2008年ヴィンテージワインのオファーが来ました。 当主Lou Kapcsandy氏はハンガリー動乱の時にアメリカに移り、建設業で成功しました。2000年、BeringerからState Lane Vineyardを購入。Helen TurleyとJohn Wetlauferの協力を得て、畑を作り直します。と言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業1周年

株式会社ilovecalwineとしてワインの輸入卸、小売り、通信販売の免許交付を受けたのは、2009年11月18日の事でした。早いものでもう1年!この間、ワインを通してお知り合いになった皆さんからいろいろな形で支えて頂いて、少しずつではありますがビジネスも前進を見せております。ご支援、ありがとうございます。 1周年記念としてはさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天あらかるとさんでCa' Momiシャルドネ販売開始

楽天のカリフォルニアワインあらかるとさんで、Ca' Momi Chardonnay Napa Valley 2009の販売を開始して頂きました。 Ca' Momi(カモミ)って初耳だとおっしゃる方が多い事でしょう。 このワインの造り手はイタリアベネト州でワイン造りをしていました。旅行でナパへやって来て、住み易さに感動。何とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CWGのワインリストにPisoni Estate PN 2008登場

またまたPisoni Estate Pinot Noir 2008ネタで恐縮ですが、麻布十番カリフォルニアワインガーデンのワインリストにPisoni Estate Pinot Noir 2008が登場しました。とは言え、元来輸入本数の少ないこのワイン、在庫されているのはごく少数ですので、ご興味お持ちの方お早めにお試し下さい。 Wine…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天あらかるとさんでPisoni Estate PN 2008販売開始

楽天カリフォルニアワインあらかるとさんで、Pisoni Estate Pinot Noir 2008が販売開始されました。 しかし、このブログを書いている時点で既に売り切れ。 Wine Advocate #190で98 pointsの非常に高い評価を受け、多くのワイン愛好家の皆様に「飲んでみたい」とご期待を持って頂いたにも関わら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回CWGとのコラボワイン会まだ席がございます←延期しました

下記のコラボワイン会、風邪やご出張のためキャンセルがありましたので延期させて頂こうと思います。 また、詳細決まりましたら掲載させて頂きます。 ---------------------------------------------------------------------------------- 11月16日(火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Siduriワインパーティー@CWG

カリフォルニアピノノワールがお好きな方なら皆知っているSiduriから、ご主人のアダム・リー氏とともに経営、ワインメーメイキングを担っていらっしゃるダイアナ・リーさんが来日され、麻布十番カリフォルニアワインガーデンでワイン会が開催されましたので、参加させて頂きました。 ワインは 1.Novy Blanc de Pinot N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽天柳屋さんでKnightsdale販売開始

何とか3,000円を切る価格で、でもジャミーだったりシャバシャバだったりしないピノはないものかと探したのが、このKnightsdale Mendocino County Pinot Noir 2005です。ソノマの北、メンドシーノカウンティの産。 ブランド名はKnightsdale(ナイツデール)と言いますが、ワイナリはWeibe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故Pisoni Estateにシャルドネがないか

PisoniブランドでリリースされるワインはPisoni Estate Pinot Noirのみです。これ以外は全てLuciaブランド。Lucia SLH Pinot Noirは、Pisoni Vineyardの葡萄とGarys' Vineyardの葡萄を50%ずつ使用していますので、ワイン法的にもエステートワインを名乗れないのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お勧めブログ "American Wine Journey"

フランスワインが産地毎に明確に意識されている一方、カリフォルニアのワインはひとまとめにカリフォルニアワインと扱われることが多い状況にあります。しかし、異なる場所あるいは異なる作り手のワインを味わって見るとその違いに驚かされることがあります。それが故に、カリフォルニアの地勢や土壌の違いによるワインへの影響をもっと知ってみたいと思われること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『2010年、私のNo.1ワイン!』 by CWG

2010年も残り2ヶ月足らずになって仕舞いました。早いものです。 麻布十番カリフォルニアワインガーデンのブログに『2010年、私のNo.1ワイン!』と題する記事が掲載されました。書いたのはソムリエSさん。 栄えある暫定1位にはSandler Keefer Ranch Russian River Valley Pinot Noir…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試飲会終了@CWG

11月4,5日は2日間に渡って試飲会を開催しました。場所は麻布十番カリフォルニアワインガーデン。今回は、CrushPad Japanさん、YOBUDOさんとの3社合同の企画。 株式会社ilovecalwineで現在販売中のワイン14アイテムをご来場頂いた方々に試飲して頂きました。今回のワインの中で特にお褒めを頂いたのはKnig…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4日、5日業界関係者様向け試飲会開催のお知らせ

明日、明後日の2日間、下記の要領で業界関係者様向け試飲会を開催致しますので、是非お立ち寄り下さい。 日時:11月4, 5日 12時~16時 場所:麻布十番 カリフォルニアワインガーデン     東京都港区麻布十番1-7-7 はせべやビルB1F     電話 03-5770-7888 今回はカリフォルニアワインやニュージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Online Wassy'sさんでPisoni Estate PN 2008販売開始

タイトルのままですが、Online Wassy'sさんでPisoni Estate Pinot Noir 2008 (Wine Advocate 190で98points)を販売開始して頂きました。こちら。 本数が限られていますので、ご興味お持ちの方には貴重な入手のチャンスです。どうぞお見逃しない様に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROAR Rosella's Vineyard Pinot Noir 2008

届いたばかりのROAR Rosella's Vineyard Pinot Noir 2008を飲んでみました。 外観は透明感のあるガーネット。JSA的に言えばルビー。レッグスは多めで、実際のアルコール度数は14.4%。 Adam Lee時代のROARに比べると随分とエレガントに変貌しているのに驚かされます。とは言え、リリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酔い難さ

ブログを書き始めた頃は、ブログは毎日書かなければとブログのネタ作りのためにワインを飲んだ事もありました。それで1週間に少なくとも3本は飲んでいたのですが、最近はともすると土曜日に1本飲むだけになりがちです。1週間のうち休肝日の方がずっと多い訳ですが、不思議な事に飲まない日が続くと飲んだ日に酔いが回り易いのです。ボトル半分も飲むと寝落ち。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(7) ROAR Rosella's PN 2008

AVAサンタルシアハイランズの銘譲畑と言えばPisoni, Garys'そしてRosella's。Rosella'sは3つのなかではより海に近い位置にあります。一番離れているPisoniからは車でせいぜい15分程度の距離ではありますが、冷涼度合の差は思ったよりも大きく、収穫はPisoniより1週間以上遅れます。そんな違いが味わいにも出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カリフォルニアワイングランドテイスティング

10月25日、恵比寿のウェスティンホテル東京で恒例のカリフォルニアワイングランドテイスティングが開催されました。 今回は各インポーターがそれぞれ取り扱うワインをご紹介するスタイルではなく、カリフォルニアワインインスティチュートに加盟するワイナリで、今回のイベントにエントリーしたワイナリについて、それぞれのワインをご紹介するスタイル。ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROAR SLH PN 2008東急百貨店本店・東横店に在庫あり

楽天では販売されるや瞬く間に売り切れてしまったROAR SLH PN 2008。例えば、こちらやこちら。どちらもまとまった本数だったのですが。 ところが東急百貨店本店、東横店のワイン売り場にはまだ在庫があるようです。まさかワインショップにROARの実物が並ぶとは、カリフォルニアワインファンの皆さんでさえ思いも及ばなかった出来事なのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回CWGとのコラボワイン会開催決定 + 追記

第2回となるCWGとのコラボレーションワイン会を 日時:11月16日(火)19:00~ 場所:麻布十番カリフォルニアワインガーデン 会費:予定10,000円の見込み 人数:8~10名 で開催します。 今回のテーマはRosella's Vineyard飲み比べ 予定ワインは 1.Pomelo Sauvignon B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ROAR Garys' Vineyard Pinot Noir 2006

9月25日に開いた第1回CWGとのコラボレーションワイン会にオマケとして持ち込んだROAR Garys' Vineyard Pinot Noir 2006がとても好評だったので、Santa Lucia Highlandsのワインを扱っている身としてはもうちょっと研究しておきましょうと再度同じヴィンテージを飲んでみました。 外観は透…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more