アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ワイン」のブログ記事

みんなの「ワイン」ブログ

タイトル 日 時
2014年リリースSine Qua Nonを飲む会
2014年リリースSine Qua Nonを飲む会 昨年ワイナリリリースの6種類を飲む会を開きました。 In The Abstract 2012 California White Wine WA 97 California Rose Wine 2013 (非売品) Stein Grenache 2012 WA 96-99 Stockholm Syndrome 2010 Estate Grenache WA 100 Stock Syrah 2012 WA 97-99 Stockholm Syndrome 2010 Estate Syra... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/27 03:45
Rochioliに新ワイン??
Rochioliに新ワイン?? もう何年前になるでしょうか、Rochioliのテイスティングルームを訪ねるとガメイが試飲用にだされていました。結局ソーヴィニオンブランだけ買って、ガメイは買わずに帰ったのですが、帰国後その話をCWGでするととても珍しいのにと言われました。確かにそれ以降、何回Rochioliに行ってもガメイが出て来る事はありませんでした。先日Rochioliに寄ると変な赤ワインがあります。Valdiguiéと書いてあるので商品名かと思い、試飲用の説明文を読んでみると『DNA解析を行ったところ、ガメイでな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/25 07:28
『叫ぶ鷲』の会@CWG
『叫ぶ鷲』の会@CWG メーリングリストに載って初めて購入したScreaming Eagle、2本はお知り合いの方々にお分けして、私の分1本はさっそく飲んでみることにしました。Screaming Eagleは以前ワイン会で飲んだことがあります。しかし、このときはグラス1杯だったので、飲んだ事があると言うレベル。今回はお代わりができるように人数を6人として飲みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/03 15:19
Opus One 1980@麻布十番オルタシア
Opus One 1980@麻布十番オルタシア シリコンバレー在住時代、フリーウェイ280、680、780、80と80繋がりで車を飛ばし、29号に入ってナパまではおよそ1時間半でした。それで何も予定がない週末の午後等、良く行ったものです。Opus Oneにもよく立ち寄って、テイスティングしていました。当時飲んだのは1995年から1998年位のヴィンテージでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/02 20:19
Peter Michael Le Moulin Rouge 2009
Peter Michael Le Moulin Rouge 2009 1982年Gary Pisoniが葡萄栽培を始めた時、やがては有名ワイナリのワインに採用され、表ラベルにPisoni Vineyardと表示されるのが夢でした。1990年代に入ると有名ワイナリが葡萄をこぞって使う様になり夢は叶いますが、ラベルにPisoni Vineyardと書いてくれないワインが1つ。Peter MichaelのLe Moulin Rougeです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/25 13:20
August West Rosella's Vineyard Chardonnay 2010販売開始
August West Rosella's Vineyard Chardonnay 2010販売開始 Ed Kurtzmanさん来日の上での、東急本店有料試飲、カリフォルニアワインガーデンでのワインメーカーズディナー、そして本番とも言えるウェスティンホテル東京でのカリフォルニアグランドテイスティング、全ての日程が無事終了しました。 Edさんのワインはおかげさまでどれもご好評を頂くことができました。ROARに至っては輸入開始が4月にも関わらず、既にお問い合わせを頂いております。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/10 15:57
3月4日東急有料試飲にEd Kurtzman登場
3月4日東急有料試飲にEd Kurtzman登場 3月3,4日の東急本店有料試飲のテーマはカリフォルニア。 試飲ワインにAugust West, Sandler, ROARが登場します。 そして、4日14時〜18時頃には、ワインメーカーEd Kurtzmanも参加します。Edと直接お話をしながら、彼のワインを楽しんでみて下さい。多くのカリフォルニアワイン愛好家の方々のご来場をお待ちしております。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/25 15:06
Screaming Eagle 2009ヴィンテージオファー
Screaming Eagle 2009ヴィンテージオファー Screaming Eagleから2009年ヴィンテージのオファーが来ました。 3本パックで$2,250!! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/08 13:00
Wine Village Tokyo 2012 Springに出展します
Wine Village Tokyo 2012 Springに出展します 東京ワインコンプレックスさんが主催される一般向け試飲会「Wine Village Tokyo 2012 Spring」に出展致します。 日時:2月28日 18:30-21:00 場所:青山ダイヤモンドホールB1(表参道駅直結) 詳細はリンク先をご参照下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/05 13:40
Kanzler Sonoma Coast Pinot Noir 2008
Kanzler Sonoma Coast Pinot Noir 2008 昨年12月に飲んだワインです。Kazler Sonoma Coast Pinot Noir 2008。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/30 12:30
Kosta Browne Sonoma Coast PN 2003-2009垂直ワイン会
Kosta Browne Sonoma Coast PN 2003-2009垂直ワイン会 久しぶりにmixiコミュニティ「カリフォルニアピノノワール会」のワイン会を開催しました。今回のテーマはKosta Browne Sonoma Coast Pinot Noir 2003-2009垂直ワイン会。 AVAラインアップのワインはリリースされて3-5年くらいが飲み頃とKosta Browneを訪問した際に聞いた記憶があります。実際どれ位寝かせたら飲み頃なのだろうと、2年前にKosta Browne RRV Pinot Noir 2003-2008の垂直ワイン会を開きました。この時の結果... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/28 15:04
年末年始のワイン
年末年始のワイン これまた古い話題で恐縮ですが、昨年最後に飲んだワインと今年最初に飲んだワインを。 2011年、最後に飲んだワインはAugust West Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/21 11:25
2011年最も気に入ったワイン
ブログを止めてしまった訳ではないのですが、Facebookも書いていることもあっておろそかになってしまっています。私と面識がある方はFacebookの方にもお立ち寄り下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/16 13:38
Prince of Pinot の記事
「Prince of Pinot」に「2011 California Pinot Noir All-Americans First Team」と題して2011を代表する名だたるカリフォルニアのピノが紹介されています。 Alysian, Calera Jensen, J.Rochioli, Kutch等。その中にはCOBB, Pisoni, Paul Latoと株式会社ilovecalwineが輸入するピノノワールが並んでいます。中でもCOBBでは、先日飲んだ2008 Jack Hillが紹介さ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/22 14:55
COBBワイン会@CWG
COBBワイン会@CWG まだ輸入していないCOBBのシャルドネおよび畑のピノノワールを集めて飲み比べるワイン会を開きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/19 15:34
Wine Bar Latino @代々木上原
Wine Bar Latino @代々木上原 6月までは表参道にあったWine Bar Latino。9月末から代々木上原の駅近くに移転して営業されています。 なかなか行く機会がありませんでしたが、思い立ったが吉日でお訪ねして来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/14 13:51
ワイン王国No.66号にAugust West登場
ワイン王国No.66号にAugust West登場 12月5日発売ワイン王国2012 JAN N.66号の特集は『ワインラヴァー100人に聞く 幸せのプレゼントワイン!!』。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/05 15:46
東急百貨店でilovecalwineワイン販売開始
東急本店、東急東横店で11月12日より当社取扱ワインの販売が開始されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/10 17:18
YOMIURI ONLINEでCOBBが紹介されました
読売新聞のウェブサイトYOMIURI ONLINEに掲載中の『ワイン漬けDiary』で、株式会社ilovecalwine取扱のCOBB Joy Road Vineyard Sonoma Coast Pinot Noir 2007を紹介して頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/04 13:03
Luli SLH Pinot Noir 2010
Luli SLH Pinot Noir 2010 マスターソムリエSara FloydとPisoniファミリーの共同プロジェクトLuli(ルリ、英語での発音はルゥーリィーに近いようです)。 一足先に販売開始したシャルドネに続いてピノノワールが届きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/30 21:11
11月5,6日東急本店有料試飲にCobb, Lucia, Pisoni登場
11月5,6日東急本店有料試飲にCobb, Lucia, Pisoni登場 11月5,6日の東急本店有料試飲テーマはカリフォルニア。 株式会社ilovecalwineで輸入しているCobb Coastlands Vineyard Sonoma Coast Pinot Noir 2008, Lucia Garys' Vineyard Pinot Noir 2009, Pisoni Estate Pinot Noir 2009が登場します。 この週末、渋谷へお出かけになる予定があれば、是非1杯試してみて下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/29 14:05
映画「ボトルドリーム」鑑賞と食事・ワインセミナーの会ご紹介
1976年のパリテイスティングにおいて白ワインの部で1位となったシャトーモンテレーナを舞台とした映画「ボトルドリーム」(原題:ボトルショック)の鑑賞とワイン付きの食事、そしてワインライターの葉山考太郎さんのワインセミナーと映画解説を一緒にしたイベントが10月29日東京ミッドタウンのビルボードであります。 詳細は、こちら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/24 15:29
Araujo Eisele Vineyard Napa Valley CS 2004
Araujo Eisele Vineyard Napa Valley CS 2004 試飲会の打ち上げに開けた1本(取り扱っていないワインを開けるのは変ですかねぇ?)。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/29 13:19
第6回CWGとのコラボワイン会
第6回CWGとのコラボワイン会 麻布十番カリフォルニアワインガーデンと株式会社ilovecalwineとのコラボワイン会、回を重ねて6回目となりました。 今回のテーマは、ヴィンテージ変更したAugust Westと、新規輸入ワインLuli, Cobbのご紹介。 ワインは、 1.Luli SLH Chardonnay 2010(新規輸入ワイン) 2.August West Rosella's Vineyard Chardonnay 2009(販売終了品) 3.August West SLH Pinot Noir 201... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/25 19:54
満月にロゼ
満月にロゼ 中秋の名月、しかも満月と言う事でロゼを開けてみました(ここ数年、中秋の名月の日は奇麗な満月と言う訳ではなかったそうです)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 14:24
古酒か高得点ワインか
古酒か高得点ワインか 8月はうちの娘達(嘘)の誕生月でした。聞けばシャンパーニュ以外はバースデーヴィンテージのワインは飲んだ事がないとのこと。本来なら丁度美味しくなっているであろうボルドー等もバッドヴィンテージだけに残っていないので致し方のないところでしょう。それならカリフォルニアでと取り出したのがDunn Vineyard Napa Valley Cabernet Sauvignon Howell Mountain 1980。この年、ナパは比較的良いヴィンテージだったのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/11 15:58
Pomelo Sauvignon Blanc 2008他セールのお知らせ
ilovecalwineオンラインショップでは、ヴィンテージ変更のための在庫処分としてPomelo Sauvignon Blanc 2008を30% OFFでセールしています。また、同様にAugust West Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007やLamborn Family ZInfandel 2006もお得な価格に設定しました。数に限りがあります。どうぞご検討下さい。 https://ec.reservation.jp/ilovecalwine/ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/04 16:14
August West SLH Pinot Noir 2010
August West SLH Pinot Noir 2010 August West SLH Pinot Noir 2008がご好評を頂き、ほぼ売り切れたためにヴィンテージ変更を行うこととしました。今回販売開始するのは2010ヴィンテージ。2008を売り切るのに駆け出しインポーターはちょっと時間が掛かり過ぎ、ヴィンテージを1年スキップすることに致しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/04 14:43
第6回CWGとのコラボワイン会開催のお知らせ
しばらく間が空きましたが、下記の要領で第6回CWGとのコラボワイン会を開催することとなりましたので、ご案内致します。 どうぞご検討下さい。ご参加のお申し込みはカリフォルニアワインガーデンまでお願い致します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/29 14:02
株式会社ilovecalwineの新規ワイン Luli & Cobb
株式会社ilovecalwineは、この度Luli WinesならびにCobb Family Winesの正規輸入を開始し、本日(8月24日)より下記のワインを販売開始致しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/24 08:42
80年代ワイン3本
80年代ワイン3本 ADV「カリフォルニアテーマ別テイスティング」講座の2回目。テーマは「カリフォルニアワイン熟成のポテンシャル」。 ワインの熟成をもたらす要素等々を座学で学んだ後、6種類のワインを試飲。フルーツの香りとノンフルーツの香り(例 葉巻、枯れ葉)のどちらが感じられるかを見ながら、どのような熟成を見せているかをさぐります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/21 15:02
Quilceda Creek 2011 Fall オファー
Quilceda Creekから秋のオファーが来ました。 パーカー高得点で有名なカベルネは春のオファーで、秋は異なるワインのオファーです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/11 20:31
RED CAR The Aphorist 2007
RED CAR The Aphorist 2007 久しぶりにRED CARを開けてみました。 2007 Sonoma Coast Pinot Noir Bartolomei Vineyard "The Aphorist" ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/08 13:05
タワシタ
タワシタ 「たわした」、その名前を初めて聞いたとき、どう仮名漢字変換すれば良いのか頭の中で一瞬悩んだものですが、正しくは「タワシタ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/04 16:09
Sandler Clos Pepe Vineyard Pinot Noir 2009
Sandler Clos Pepe Vineyard Pinot Noir 2009 3月にも飲んだSandlerのClos Pepe Vineyard。しばらくぶりで開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/31 15:47
シャトー・ムートンワイン会
シャトー・ムートンワイン会 ちょっと日付は前後しますが、23日にワインスクール同窓生Oさんが開催されたシャトー・ムートンの会に参加して来ました。 これはOさんがかねて集められたムートンを垂直で楽しむと言う趣向の会。ボルドーのワインばかりを楽しむ会は久しぶりの事です。丁度この日はADVでカリフォルニアワインテイスティングの授業があり、それを終えて駆けつけたのでした。場所は丸ビルのサンス・エ・サヴール。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/30 16:03
合計何点?
合計何点? 25日は私の??回目の誕生日。おかげさまでこの1年、病気をすることもなく健康に過ごす事ができました。これからの1年も健康に過ごせればと願っております。 そんな日、ワイン仲間のUさんとVさん、Eさんが誕生祝いに集まってくれました。場所はご存知三軒茶屋「のみ山」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/29 17:32
Luli SLH Chardonnay 2010
Luli SLH Chardonnay 2010 株式会社ilovecalwineの新しいワインは、Luli Chardonnay SLH 2010。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/23 12:37
Lucia と Pisoni
Lucia と Pisoni いまだにLucia(英語読みではルシア、巷間呼ばれるルチアはイタリア読み)はPisoniのセカンドと見なす方がいらっしゃいます。しかし、それぞれのブランドを注意深く見てみると、決してPisoniになれなかった葡萄で作られているのがLuciaでないことが判ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/19 16:04
Dehlinger RRV Pinot Noir 2008
Dehlinger RRV Pinot Noir 2008 先月ワイナリーでの試飲時に購入して持ち帰ったワインです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/17 15:59
Kistler 2001水平会
Kistler 2001水平会 ワイン仲間のuさんがアメリカで集めて持ち帰られた2001年ヴィンテージKistlerシャルドネを水平で飲む趣向の会。場所は三軒茶屋のみ山。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/12 14:55
Wine Advocate #195
担当を後進に任せつつあるRobert Parker。以前アナウンスがあった通り、カリフォルニアの2001年の評価を今回行っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/02 14:24
Pinot Days 2011 (3)
Pinot Days 2011 (3) 久しぶりに会うPeter Cargasacchi氏。 2008年のCargasacchiは酸が豊か。ちょっとしゃりしゃりした感じも。2009年はやはりタニック。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/01 10:54
Pinot Days 2011 (2)
Pinot Days 2011 (2) Eric Kentは廉価版のピノノワールSARAPOを新しくリリースしていました。価格は$20とのことでしたが、とてもバランスの良い味わい。 しかし、その後通常のEric Kentを飲んでみると格違いを感じさせます。2009のStirling Vydは酸もタンニンも強いワイン、一方2010年のバレルサンプルは2009よりマイルド。ヴィンテージ違いによる葡萄の差か。2010はアルコールが高く感じました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/30 13:25
Pinot Days 2011 (1)
Pinot Days 2011 (1) 18日土曜日は旅のメインイベント、Pinot Days 2011へ出かけました。今回はトレードチケットを発行して頂き、無料の上に11時から5時まで滞在できると言う恩恵を頂きました。場所は例年通りフィッシャーマンズワーフの西にあるフォートメイスン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/29 08:37
Pisoni Vineyards and Winey訪問
Pisoni Vineyards and Winey訪問 次に訪ねたのは株式会社ilovecalwineが輸入しているPisoni。ご存知の通り葡萄畑はSanta Lucia Highlandsにありますが、醸造はSanta Rosaのビジネスパークにある設備で行われています。同じビジネスパーク内には、SaliniaやCarol Shelton、また昨年訪問したBjornstad等もあります。 ワインメーカーのJeff Pisoni氏は丁度澱引きの作業中でしたが、手を休めて試飲のお相手をしてくれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/28 09:15
Bottle Barn
Bottle Barn ワイナリを回る間にSanta RosaにあるワインショップBottle Barnへ。このお店では何と言ってもその品揃えに圧倒されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/27 08:51
Dehlinger Winery訪問
Dehlinger Winery訪問 今年もPinot Daysに参加するために渡米しました。 前年まで成田発着だったJALサンフランシスコ便は、羽田空港国際化によって羽田発着へ変更。深夜12時5分発となっています。前日夜はワイン会があり参加。夜10時の宴もたけなわの頃、ちょっと残念な思いをしながら「お先に失礼します」と退席し羽田へ向かいました。空港宅配サービスで予め送ってあったスーツケースをピックアップしてチェックイン。ほろ酔いで機上の人になりましたが、酔っているから眠っていけるはずと踏んでいたのになかなか眠れないままにサンフラ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/26 16:00
Latino閉店前ワイン会
Latino閉店前ワイン会 先月コラボワイン会を開催させて頂いたばかりの北青山Latino。なんと今月12日で閉店することになり、馴染みのメンバーで最後のワイン会に行って来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 10:22
手打ち蕎大庵@新宿東口
手打ち蕎大庵@新宿東口 手打ち蕎大庵、昨年はカリフォルニアバイザグラスプロモーションで優秀店に選ばれた、ワインにも拘ったお店です。私の扱うワインも使って下さっています。いつもお世話になるだけではなくたまにはお店にも伺おうと新宿東口へ。 暑かったのでまずはビールと穴子の天婦羅を頂きました。写真はその時の一枚。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/10 15:31
遠藤利三郎商店@押上
ワイン仲間お二方と押上の遠藤利三郎商店へ。 相変わらずの人気で7時頃にはほぼ満席。絶対予約が必要です。 先ずはMuddy Waterのシャルドネを。冷涼なところで作られたんだなぁと実感するような澄んで奇麗なシャルドネ。穏やかなシトラスの香りが心地よいです。 次いで、普段飲まないものをとユドロバイエのシャンボールミュジニー2007を頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/09 13:51
Step3同窓会@中目黒ambiance
ADV Step3で同窓だった皆さんとの同窓会。今回はシニアエキスパートに合格された方のお祝いも兼ねて久しぶりに集合しました。場所は中目黒のベルギーフレンチambiance。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/27 11:16
Sojourn 2008 CS Vineyard George III
ナパのカベルネで銘譲畑と言えば思い出すのはBeckstofferの名前。ナパの大地主でありますが、この人の畑の葡萄を使ったワイン、例えばSchrader, Paul Hobbs, TOR等、高評価をたたき出すワインを続出しています。 その結果と言うか、お値段の高いワインばかり。そんな中で$100を切る価格ででているのがSojournのGeorge IIIです。このワインで使われている葡萄は、以前Beaulieu Vineyard No. 3と呼ばれていた畑でした。BeaulieuのGeorge... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/22 14:47
向島葡萄亭
人気のワインバー「遠藤利三郎商店」の2号店として4月29日に開店した「向島葡萄亭」に先週行って参りました。 最寄り駅は押上駅。折悪しく雨の日だったこともあり、10分ちょっとの距離が余計長く感じました。遠藤利三郎商店の方が押上駅からは近いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/20 16:24
Lucia SLH & Garys' Vineyard Pinot Noir 2009
日本での販売はもうちょっとだけ先になりますが、Lucia SLH Pinot Noir 2009とLucia Garys' Vineyard Pinot Noir 2009を先行して飲んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/15 17:27
Merry Edwards Sauvignon Blanc 2009
ソーヴィニオンブラン続きで開けたのはMerry Edwards。このソーヴィニオンブランはWine Spectatorの年間ランキングに登場したりと、人気のワインです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/09 14:52
Spottswoode Sauvignon Blanc 2009
ソーヴィニオンブランは好きな品種です。しかし、あまりに青草っぽものや、樽を感じるようなものではなく、ソーヴィニオンムスクが使われているものですっきりしたものが好きです。カリフォルニアではこのSpottswoodeやAraujo等がドンピシャ。もう今年リリースのワインが届いているので、慌てて昨年のものを飲みました。以前は日本に5ケース位しか入って来ないワインでしたが、最近より多くが輸入されるようになったようです。清々しいカリフォルニアのソーヴィニオンブラン、良いですよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/07 14:39
Uさん帰国報告会@三軒茶屋「のみ山」
NYCに赴任されていたUさんがこの春帰任帰国されたので帰国報告ワイン会が三軒茶屋「のみ山」で開かれました。 この会、今回に限りませんが帰国されたご本人がワインを用意し、飲ませて頂けると言う何ともありがたい会です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/06 14:17
August West Rosella's Vineyard Chardonnay 2008
2009年ヴィンテージを輸入することにしたので、久々に明けてみた2008年。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/30 12:19
オレゴンワインの会@のみ山
mixiコミュニティ「東京ワインバー巡り」のオフ会としてオレゴンワインの会が開催されましたので、参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/11 15:22
Rivers-Marie Sonoma Coast PN 2009
ShraderでWine Advocate 100点を連発したワインメーカーThomas Rivers Browneが作るプライベートブランドのRivers-Marie。2009年ヴィンテージは生産量が極めて少なく、アロケーションがあったのはこのSonoma Coast 4本のみ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/10 16:16
Sandler Keefer Ranch Pinot Noir 新宿へ
今年もカリフォルニアバイザグラスプロモーションが始まりました。プロモーションに参加しているレストランでは、数々のカリフォルニアワインがグラスで楽しめます。 昨年優秀賞を獲得された新宿「手打そば大庵」さんは今年もプロモーションに参加されていますが、Ed KurtzmanさんのプライベートブランドSandlerのSandler Keefer Ranch Pinot Noir 2009をワインリストに加えて頂きました。お財布に優しい価格設定です。お試し下さい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/08 15:58
Sojourn CS Home Ranch Vineyard Sonoma Valley 2008
Pinot NoirとCabernet Sauvignonの両方を作っているSojourn Cellars。Pinot Noirは従来もなかなか良い評価を得ていて、このブログでも取り上げたことがありました。Cabernetもなかなか良いものを作っていると聞き、試してみる事にしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/04 19:57
Pinot Days SF Grand Tastingは6月18日
そろそろ日程が決まっている頃だろうとPinot Daysのウェブを見てみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/31 14:48
Hilliard Bruce 2008 Moon PN SRH
Sidewaysの続編小説Verticalで登場するワイン。小説で登場していることをHilliard Bruceのブログでも紹介しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/28 11:25
第5回CWGとのコラボワイン会のご案内
5回目となるCWGとのコラボワイン会開催が決定しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 11:24
Rhys PN Santa Cruz Mountain Alpine Hillside 2007
手元にRhysが沢山あるので、ここから飲もうと開けたのはAlpine Hillsideのピノノワール。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/07 15:36
遠藤利三郎商店@押上
冷たい雨の降る日ではありましたが、東京スカイツリーの近く、押上の遠藤利三郎商店に行って来ました。月曜日で寒い雨の日にも関わらず、7時を過ぎると店内は満席の状態。 壁一面に並んだワインボトルを見ながら、ここでは普段飲まない様なワインを飲みましょうと、最初にニュージーランドの泡。次いでロワールの樽熟成によるソーヴィニオンブラン。さらにイタリアに飛び、DOCGタウラージのラディーチ・リゼルヴァ1999年を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/01 19:15
第4回CWGとのコラボワイン会(ROAR飲み比べ)
26日土曜日、4回目となるCWGとのコラボワイン会を開催しました。 今回のテーマはROARの飲み比べ。ワインは11名で9本。ROARのラインアップを全部飲み比べる会となりました。 1.ROAR Sierra Mar Vineyard CH 2009 2.ROAR Rosella's Vineyard CH 2008 3.ROAR SLH PN 2009 4.ROAR Rosella's Vieyard PN 2008 5.ROAR Garys' Vineyard PN 2008 6... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/27 14:32
時間経過観察 Lamborn Family Vineyards CS 2005
『ナパワインの女神』ことハイジ・バレットがワインメーカーを務めるLambornのカベルネ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 15:01
August West Russian River Valley PN 2009
August Westが新しく出したRussian River Valleyのアペラシオンワイン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/22 16:18
90年代飲み頃熟成ワインとトリュフ会@青山Latino
mixiの「東京ワインバー巡り」イベントで標記の会がありましたので参加して来ました。 フランス産の冬黒トリュフが楽しめる最後のタイミングとのことで、トリュフ尽くしのメニューです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/20 15:53
Kapcsandy Estate Cuvee State Lane Vineyard 2007
Endreと同じくKapcsandy Family Wineryのワイン。Wine Advocste 96 points。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/19 14:18
Kapcsandy Endre 2007
NapaはYountvilleにあるKapcsandy Family Wineryのワイン。Wine Advocate 90 points。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/19 12:08
ROAR SLH Pinot Noir 2009
2009年ヴィンテージの初抜栓です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/19 11:50
ROAR Chardonnay Sierra Mar Vyd 2009
Gary Franscioni氏が開いた新しい畑Sierra Marで栽培された葡萄による新しいワインです。Sierra Marについては、昨年ROARを訪問した際の記事もご参照下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/18 14:16
Sandler Clos Pepe Vyd SRH Pinot Noir 2009
Ed KurtzmanのプライベートブランドSandlerでリリースされたSanta Rita Hills Clos Pepe Vineyardのピノノワール。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/17 16:07
Ch.igai Takaha Samurai Beauty Clos Pepe Vyd 2009
Ch.igai Takaha Samurai Beautyが初めて作られたのは2006年ヴィンテージのことでした。前年出されたDiatomを飲んで、「これに少しだけ樽をかけたら」と考えたナパさんのアイデアが実物になったものでした。多分、5,6回は飲んだかと思いますが、初めて飲ませて頂いた時にはシャープな酸で、柑橘は柑橘でもレモン等を思わせる様なワインでしたが、3ヶ月、半年、1年と経って行くうちにまろやかに変化して行くのに感心したものです。そうそう、この2005は「ワイン王国」2008年1月号「阿... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/15 20:21
Spottswoode Cabernet Sauvignon垂直試飲のビデオ
Wine Advocate #192で2007年ヴィンテージが99点を貰って注目されたSpottswoodeですが、この2007を含む垂直試飲をしたビデオの紹介メールがSpottswoodeから来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/10 12:38
Inman Family OGV RRV PN 2006
Inman Family Olivet Grange estate vineyard Russian River Valley Pinot Noir 2006を開けてみました。 これは以前ワイナリからセットで購入したものの1本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/06 11:54
第4回CWGとのコラボワイン会開催決定(テーマはROAR)
4回目となるCWGとのコラボワイン会開催が決定しました。 Pisoniの後は、Gary Pisoniの竹馬の友Gary FranscioniがオーナーのROARです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/05 13:03
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(8)
株式会社ilovecalwineで扱う新ワインのサンプルが届きました。 それが、ROAR SLH Chardonnay 2009 サンプルが届いたばかりでまだ試飲もしていないのですが、先ずはご一報を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/02 15:33
2月15,16日業界関係者様向け試飲会開催のお知らせ
下記の要領で業界関係者様(飲食店様、酒販店様)向け試飲会を開催致しますので、是非お立ち寄り下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/01 15:19
第3回CWGとのコラボワイン会
29日、3回目となるCWGとのコラボワイン会を開きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/31 16:17
Rhys Pinot Noir Family Farm Vineyard 2007
しばらくぶりでRhysのピノノワールを開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/23 17:28
Vertical (小説Sideways続編)
昨年11月末、小説Sideways(同名映画の原作)の続編が出版されました。今回のタイトルはVertical。 アメリカから一時帰国されたuさんにお願いして1冊ハンドキャリーしてもらい、読んでいます。口語英語や知らない単語だらけですが、2/3程読み進んだところです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/17 11:02
冬の大猪の会@青山Latino
mixiのコミュニティ「東京ワインバー巡り」の新年会が北青山でありましたので参加して来ました。このコミュニティ、いつのまにやらメンバー数5,000人を超える大コミュニティになっています。 今回のテーマはワインよりは食材の方。何と猪です。場所は北青山のレストランLatino。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/16 14:04
Quilceda Creek Springオファー + 追記
Quilceda Creekから2008年ヴィンテージのオファーが来ました。 2007年ヴィンテージはパーカー100点でしたが、2008年ヴィンテージはまだ発表されていません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/13 08:26
Notre Vin 2005 Howell Mountain CS
昨年末に飲んだNotre Vinのカベルネを開けてみました。Notre Vinについては前回の記事をご参照下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/10 12:51
第3回CWGとのコラボワイン会開催決定
3回目となる麻布十番CWGとのコラボワイン会開催が決定しました。詳細につきましては、こちらをご覧下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/09 14:28
年末年始のワイン
12月30日実家に帰省しましたが、降っていた雨は夜半から雪に変わりました。大晦日は大変寒い日で、昼間も雪が降り止みません。鹿児島だと、夜雪が降って朝ちょっと積もっていても、朝には降り止んで昼には全部解けてしまうのがいつものことなのですが、今回のように昼間もずっと降り続いたのは珍しいことでした。写真は実家の庭。私の実家がある地域はあまり雪が降らないところですのでこの程度ですが、近隣では結構降ったところもあり、高速道路が通行止めになる等、随分と影響がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/08 09:33
Wine Advocate #192
ちょっと時間が経ってしまいましたが、12月24日にWine Advocate #192が発表になりました。 今回は"The Best of Northern California, Part I"として、ほぼナパのワインが特集されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 11:15
Notre Vin Sonoma Coast PN Clos Madeleine 2007
Ch. Latourで生まれ育ち、セラーマスターまで務めたDenis Malbec(ドニ・マルベック)氏がカリフォルニアに移り作るワイン。もちろんCh. Latour出身なのでカベルネを主体に作っており、そちらに興味が引かれる訳ですが、今回はピノノワールを開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/27 09:37
Kistler Kistler Vyd Sonoma Coast Pinot Noir 2006
クリスマスイブはローストチキンに食いつきながらKistler Kistler Vineyard Pinot Noir 2006を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/26 14:37
テイスティングセット@渋谷シノワ
ワインスクール同窓生のお誘いをうけ、久しぶりに渋谷シノワへ。 シャンパーニュで乾杯した後、頂いたのはワイン5種が付くテイスティングセット。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/24 12:53
Akiko Freemanさんをお迎えしてのワイン会@Manner-Bo
Akiko Freemanさんをお迎えしてのワイン会がManner-Boでありましたので参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/22 10:22
全米TOP5ピノノワールグランクリュ畑
メルマガ等を拝見していてPisoni VineyardやGarys' Vineyardが、かつて米国のWine Enthusiast誌で全米TOP5ピノノールグランクリュ畑に選ばれたことがある事は知っていました。では、残り3つは何処なのだろうと気になっていたのです。ところが検索してみてもこれがなかなか判らない。謎は深まるばかり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/21 12:53
2008 Rivers-Marie Summa Vineyard Pinot Noir Sonoma
久しぶりにRivers-Marieを飲んでみました。写真はちょっとピンぼけで失礼します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/20 13:51
ノーベル賞晩餐会で初めてカリフォルニアワイン登場
サンフランシスコクロニクルの記事によると、ノーベル賞晩餐会で初めてカリフォルニアワインが使われたそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/14 14:16
ブラインドテイスティング講座
少しでもテイスティング能力を良く出来ないものかと、今期はADVのこちらの講座に通っております。土曜日は全6回中の3回目でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/12 15:42
Quilceda Creek Spring オファー予告
次第に寒さが本格的になって来る年末の今日この頃と言ったところですが、Quilceda Creekから早くもSpring Releaseの予告が来ました。 オーダー受付は1月12日8:00am太平洋標準時からだそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/11 09:49
Brewer-Clifton Cargasacchi SRH Pinot Noir 2008
久しぶりにBrewer-Clifton Cargasacchi を飲んでみる事にしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/10 14:09
サンテミリオンの格付け決着
YOMIURI ONLINEの記事によると、混乱が続いていたサンテミリオンの格付けがようやく決着したそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/08 14:11
忘年会@ホテル西洋銀座「Repertoire」
二夜連続で忘年会。今回はホテル西洋銀座のレストランRepertoire。 メンバーは呼称資格試験を受けた際のADV受験クラスで同窓だった皆さん。試験を受けてもう丸2年も経ってしまいましたが、クラス会が続いています。 今回はADV受講生の特典でRepertoireへのワイン持込みは無料だった由。個室も使わせて頂いて雰囲気満点の会となりました。メンバーNさん、Sさんの誕生会、Nさんのチーズプロフェッショナル合格も祝う、ワイン会です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/05 13:10
忘年会@兜町「コルヴィエラ」
今シーズン初めての忘年会はADV Step3で同窓だった皆さんと兜町の「コルヴィエラ」で。『イタリア・フランスの国境を超えた「リヴィエラとコルシカ」のテイストを提案いたします。』とコルシカとリヴィエラからコルヴィエラの名前を付けられたのだそうです。 ワインは8人で9本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/04 13:19
ROAR Pisoni Vineyard Pinot Noir 2008
先ずは丁度1週間前に飲んで少し残しておいたSiduriのEddie's Lotを1杯。 1週間前には果実味、酸、タンニンともに大きくバランスがとれたワインだったのに、時間とともに果実味が落ち、酸とタンニンだけが印象的なワインになっていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/03 11:57
YOMIURI ONLINEにKistlerの記事
YOMIURI ONLINEのワイン漬けDiaryにKistlerに関する記事が掲載されていました。 『いくらでも絶賛できるキスラー』、なるほど。Aubertをはじめ素晴らしいカリフォルニアシャルドネが登場して来ても、やはりKistlerは素晴らしいですね。 YOMIURI ONLINEでは以前にもKistlerの訪問はまず不可能と書かれていましたが、訪問できましたよ。Kistler訪問時の記事はこちら。ただし、Steve Kistlerは人嫌いだと聞きますし、訪問してお会いした上、試飲させ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/01 12:53
Lamborn Family Vineyards Zinfandel 2006定点観測
同じワインを抜栓後時間をおいて飲んでみるとどんな風に変わるか見てみようと、Lamborn Family Vineyards Zinfandel 2006を5日間飲んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/29 11:38
第2回CWGとのコラボワイン会
2回目のCWGとのコラボワイン会を27日開催しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/28 13:18
Siduri Eddie's Lot Pisoni Vineyard SLH PN 2008
SiduriのAdam LeeがPisoni VineyardのMark Pisoniと協力して、剪定を通常より6週間遅らせて造ったと言うワイン。Gary Pisoniの父親の名前をとってEddie's Lotと名付けられました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/27 13:16
Kosta Browne Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007
サンタルシアハイランズの葡萄を使う他の造り手も飲んでみましょうと、目についた1本を取り出しました。Kosta Browne Rosella's Vineyard Pinot Noir 2007。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/22 20:00
第2回CWGとのコラボワイン会延期日確定のお知らせ
都合により日にちを延期させて頂きました第2回CWGとのコラボワイン会ですが、改めて11月27日土曜日に開催することと致しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/21 18:51
Kapcsandy 2008ヴィンテージオファー
Kapcsandyから2008年ヴィンテージワインのオファーが来ました。 当主Lou Kapcsandy氏はハンガリー動乱の時にアメリカに移り、建設業で成功しました。2000年、BeringerからState Lane Vineyardを購入。Helen TurleyとJohn Wetlauferの協力を得て、畑を作り直します。と言うのもBeringer時代にState Laneはフィロキセラに侵されていたからです。Cabernet Sauvignon, Merlot ,Cabernet Fr... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 12:03
開業1周年
株式会社ilovecalwineとしてワインの輸入卸、小売り、通信販売の免許交付を受けたのは、2009年11月18日の事でした。早いものでもう1年!この間、ワインを通してお知り合いになった皆さんからいろいろな形で支えて頂いて、少しずつではありますがビジネスも前進を見せております。ご支援、ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 00:30
楽天あらかるとさんでCa' Momiシャルドネ販売開始
楽天のカリフォルニアワインあらかるとさんで、Ca' Momi Chardonnay Napa Valley 2009の販売を開始して頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 14:08
CWGのワインリストにPisoni Estate PN 2008登場
またまたPisoni Estate Pinot Noir 2008ネタで恐縮ですが、麻布十番カリフォルニアワインガーデンのワインリストにPisoni Estate Pinot Noir 2008が登場しました。とは言え、元来輸入本数の少ないこのワイン、在庫されているのはごく少数ですので、ご興味お持ちの方お早めにお試し下さい。 Wine Advocate #190で96 pointsのLucia Garys' Vineyard Pinot Noir 2008もまだ在庫されているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 15:29
楽天あらかるとさんでPisoni Estate PN 2008販売開始
楽天カリフォルニアワインあらかるとさんで、Pisoni Estate Pinot Noir 2008が販売開始されました。 しかし、このブログを書いている時点で既に売り切れ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 10:13
Freeman Keefer Ranch Pinot Noir 2004
カリフォルニアワインガーデンのソムリエSさんに「2010年、私のNo.1ワイン!」に選んで頂いたSandler Keefer Ranch Russian River Valley Pinot Noir 2009、おかげさまで多くの方々にお試し頂いています。 同じKeefer Ranchで比べてみましょうとFreeman Vineyard and WineryのKeefer Ranch Pinot Nir 2004を開けてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 13:43
第2回CWGとのコラボワイン会まだ席がございます←延期しました
下記のコラボワイン会、風邪やご出張のためキャンセルがありましたので延期させて頂こうと思います。 また、詳細決まりましたら掲載させて頂きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/12 18:55
明日東急百貨店でPisoni, ROARを販売開始
明日13日(土)からの東急百貨店ワインフェアで、 Pisoni Estate Pinot Noir 2008 (Wine Advocate #190 98 points) ROAR Rosella's Vineyard Pinot Noir 2008 (Wine Advocate #190 93 points) Pomelo Sauvignon Blanc 2008 (Wine Spectator 2009,2010 Best Values) の3種類のワインを販売開始して頂きます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/12 10:46
Siduriワインパーティー@CWG
カリフォルニアピノノワールがお好きな方なら皆知っているSiduriから、ご主人のアダム・リー氏とともに経営、ワインメーメイキングを担っていらっしゃるダイアナ・リーさんが来日され、麻布十番カリフォルニアワインガーデンでワイン会が開催されましたので、参加させて頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/11 11:01
楽天柳屋さんでKnightsdale販売開始
何とか3,000円を切る価格で、でもジャミーだったりシャバシャバだったりしないピノはないものかと探したのが、このKnightsdale Mendocino County Pinot Noir 2005です。ソノマの北、メンドシーノカウンティの産。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/10 14:47
何故Pisoni Estateにシャルドネがないか
PisoniブランドでリリースされるワインはPisoni Estate Pinot Noirのみです。これ以外は全てLuciaブランド。Lucia SLH Pinot Noirは、Pisoni Vineyardの葡萄とGarys' Vineyardの葡萄を50%ずつ使用していますので、ワイン法的にもエステートワインを名乗れないのですが、シャルドネはすべてPisoni Vineyardで栽培されたものを使用しています。どうしてPisoni Estate Chardonnayとしてリリースしないのか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 10:26
お勧めブログ "American Wine Journey"
フランスワインが産地毎に明確に意識されている一方、カリフォルニアのワインはひとまとめにカリフォルニアワインと扱われることが多い状況にあります。しかし、異なる場所あるいは異なる作り手のワインを味わって見るとその違いに驚かされることがあります。それが故に、カリフォルニアの地勢や土壌の違いによるワインへの影響をもっと知ってみたいと思われることもあろうかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 13:38
『2010年、私のNo.1ワイン!』 by CWG
2010年も残り2ヶ月足らずになって仕舞いました。早いものです。 麻布十番カリフォルニアワインガーデンのブログに『2010年、私のNo.1ワイン!』と題する記事が掲載されました。書いたのはソムリエSさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 12:37
試飲会終了@CWG
11月4,5日は2日間に渡って試飲会を開催しました。場所は麻布十番カリフォルニアワインガーデン。今回は、CrushPad Japanさん、YOBUDOさんとの3社合同の企画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 14:11
4日、5日業界関係者様向け試飲会開催のお知らせ
明日、明後日の2日間、下記の要領で業界関係者様向け試飲会を開催致しますので、是非お立ち寄り下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/03 11:41
船橋山城屋さんでPisoni , Sandler販売開始
JR船橋駅傍にある山城屋さんでPisoni Estate Pinot Noir 2008, Sandler Keefer Ranch Pinot Noir 2009を販売開始して頂きました。ただし、Pisoni Estate Pinot Noir 2008については既に売り切れています。山城屋さんではAugust West SLH Pinot Noir 2008, Lucia SLH Pinot Noir 2008も販売中です。 販売ウェブページはこちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/02 08:46
Online Wassy'sさんでPisoni Estate PN 2008販売開始
タイトルのままですが、Online Wassy'sさんでPisoni Estate Pinot Noir 2008 (Wine Advocate 190で98points)を販売開始して頂きました。こちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 14:41
ROAR Rosella's Vineyard Pinot Noir 2008
届いたばかりのROAR Rosella's Vineyard Pinot Noir 2008を飲んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 13:18
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(7) ROAR Rosella's PN 2008
AVAサンタルシアハイランズの銘譲畑と言えばPisoni, Garys'そしてRosella's。Rosella'sは3つのなかではより海に近い位置にあります。一番離れているPisoniからは車でせいぜい15分程度の距離ではありますが、冷涼度合の差は思ったよりも大きく、収穫はPisoniより1週間以上遅れます。そんな違いが味わいにも出ていて、PisoniやGarys'と比べるとちょっとだけフェミニンなと言いますか、柔らかな仕上がりが人気を得ています。Rosella's Vineyardの葡萄を購... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/27 09:31
カリフォルニアワイングランドテイスティング
10月25日、恵比寿のウェスティンホテル東京で恒例のカリフォルニアワイングランドテイスティングが開催されました。 今回は各インポーターがそれぞれ取り扱うワインをご紹介するスタイルではなく、カリフォルニアワインインスティチュートに加盟するワイナリで、今回のイベントにエントリーしたワイナリについて、それぞれのワインをご紹介するスタイル。アメリカから来日の上ワインをご紹介されるワイナリもあれば、コンサルタントがご紹介するワイナリ、そしてそのワインを販売するインポーターが既にあればインポーターがワイナ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 17:48
ROAR SLH PN 2008東急百貨店本店・東横店に在庫あり
楽天では販売されるや瞬く間に売り切れてしまったROAR SLH PN 2008。例えば、こちらやこちら。どちらもまとまった本数だったのですが。 ところが東急百貨店本店、東横店のワイン売り場にはまだ在庫があるようです。まさかワインショップにROARの実物が並ぶとは、カリフォルニアワインファンの皆さんでさえ思いも及ばなかった出来事なのでしょうか。ちょっとした穴場になってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 12:51
第2回CWGとのコラボワイン会開催決定 + 追記
第2回となるCWGとのコラボレーションワイン会を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 09:35
ROAR Garys' Vineyard Pinot Noir 2006
9月25日に開いた第1回CWGとのコラボレーションワイン会にオマケとして持ち込んだROAR Garys' Vineyard Pinot Noir 2006がとても好評だったので、Santa Lucia Highlandsのワインを扱っている身としてはもうちょっと研究しておきましょうと再度同じヴィンテージを飲んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 11:48
PinotFest 2010
以前に比べるとサンフランシスコベイエリアで開かれるワインの試飲イベントが随分増えた様に思います。今日も一つお知らせが届きました。その名もPinotFest 2010。 PinotDays等とはちょっと参加ワイナリの趣が変わっていて面白そう。こんなワイナリが参加します。 Adelsheim, Alma Rosa, Amedeo, Argyle, Au Bon Climat, Beaux Frères, Bonaccorsi, Brewer Clifton, Byron, Calera... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/22 11:09
BurghoundがRhys 2008に高評価
ピノノワールの評価で知られるBurghoundがRhys 2008ヴィンテージに高評価を与えました。Burghoundとしては"the highest rating that Burghound has ever given an American Pinot Noir"とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/20 16:44
ilovecalwineオンラインショップでKnightsdale, Sandler販売開始
株式会社ilovecalwineの販売サイト「ilovecalwineオンラインショップ」で、10月輸入の新商品Knightsdale Mendocino County Pinot Noir 2005とSandler Keefer Ranch Russian River Valley Pinot Noir 2009の販売を開始しました。 Knightsdaleは2,600円とリーズナブルな価格でコストパフォーマンスの高いピノノワール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/20 16:27
Sandler Keefer Ranch RRV Pinot Noir 2009
株式会社ilovecalwineの新規ワインとして今月輸入したSandler Keefer Ranch RRV Pinot Noir 2009。通関が終了と同時に倉庫から1本取り寄せさっそく飲んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/19 10:36
東急百貨店でLucia, ROAR販売開始
昨日16日から東急百貨店本店および東横店で Lucia SLH Chardonnay 2008 Lucia SLH Pinot Noir 2008 Lucia Garys' Vineyard Pinot Noir 2008 ROAR SLH Pinot Noir 2008 の販売を開始して頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/17 13:21
ALYSIAN RRV 2007 PN HALLBERG VYD CROSSROADS
6月にワイナリを訪問した際購入したもの。ご存知Gary Farrellが新しく興したワイナリ。 ワインスクールの授業後に飲もうかと思っていたところ、クラス会となりそこで抜栓。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/16 12:55
小説Sidewaysに続編
ハリウッド映画Sidewaysがアメリカで封切られたのは2004年だそうです。映画が評判になって以降、続編の噂を耳にすることがありました。ワイン仲間の間の会話では、『きっと続編ではJackは離婚しているに違いない・・』とか勝手な想像を巡らせたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/13 09:39
uさん一時帰国報告ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
海外駐在中のuさんが一時帰国され、恒例のワイン会を三軒茶屋「のみ山」で開きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 13:08
Small Vines Russian River Valley PN 2008
7月にワイナリを訪問した際、購入したもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 11:32
クラス会@La BOMBANCE(西麻布)
ADV Step3で同窓だった皆さんとのクラス会(今や同窓会?)。 幹事持ち回りで集まっていますが、今回はNさんが幹事役を引き受けて頂き、西麻布のLa BOMBANCEで開催。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 13:40
アカデミー・デュ・ヴァンでPomelo販売開始
日本を代表するワインスクール、アカデミー・デュ・ヴァン。私もアカデミー・デュ・ヴァンで受験クラス、アメリカワイン基礎講座、ステップ3と学んで来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/27 12:38
CWGとのコラボワイン会 SLH飲み比べ
25日、麻布十番カリフォルニアワインガーデンさんとのコラボレーションワイン会を開催しました。場所はもちろんカリフォルニアワインガーデン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/26 14:41
Kosta BrowneにPisoni?(続報)
この際Kosta Browneに直接尋ねてみようと、Dan Kostaさんに連絡してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 11:40
Kosta BrowneにPisoni?
Pisoni Vineyards and WineryのホームページからPRESS ROOMを選ぶとNEWS LETTER(pdf版)をダウンロードすることができます。そこに2010年版の最新号が掲載されています。今回は、Pisoniの葡萄を使って造られるワインが紹介されています。その集合写真がこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/24 10:53
9月25日CWGとコラボプチワイン会参加者募集中です
9月25日に麻布十番CWG(カリフォルニアワインガーデン)とコラボレーションして開催しますワイン会、まだ参加者募集中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/21 14:21
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(4) Knightsdale
10月半ばから販売開始を予定している新しいワインです。 Knightsdale Mendocino County Pinot Noir 2005 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 15:01
August West SLH Pinot Noir 2008
自分でワインを輸入卸する立場になって当然ながら同じ銘柄を異なるタイミングで飲むようになりました。そして、時の経過とともにワインの味わいも変わって行くものだと今更ながらに実感させられることが多くあります。逆に言えば、それぞれのワインを時々飲んでみて、どんな風に変化しているのかしていないのか覗いてみるのも大事なことと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 12:07
TATSUMI FOOD & WINE FAIR 2010出展
9月15日、ホテルオークラで開催された株式会社TATSUMI様のTATSUMI FOOD & WINE FAIR 2010に出展しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/17 14:42
クラス会@EDITION KOJI SHIMOMURA
ワインエキスパート試験を受けて丁度2年。受験クラスのお仲間とは今もクラス会が続いています。今回はSさん幹事役で六本木のEDTIONコウジシモムラへ出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 10:16
Bjornstad Chardonnay Ritchie Vineyard 2007
もう2年程前に「Aubertを越えるシャルドネ?」と題してこのブログでご紹介したBjornstad。6月にワイナリを訪問した際に購入したRitchie Vineyardのものを飲んだ見ました。Ritchie Vineyardと言えば、AubertやRAMEYでおなじみの畑。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 13:20
9月15日TATSUMI FOOD & WINE FAIR出展のお知らせ
9月15日11時〜17時、ホテルオークラで株式会社TATSUMI様が開催されますTATSUMI FOOD & WINE FAIR 2010に出展致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/11 12:32
9月25日CWGとコラボプチワイン会のお知らせ
9月25日、麻布十番CWG(カリフォルニアワインガーデン)様とコラボレーションしたプチワイン会を開く事となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/09 09:32
Lucia Santa Lucia Highlands Chardonnay 2008
ご存知の通りLucia(ルシア)はPisoni Vineyardの葡萄で作られるワイン。どうしてもPisoni Estateのセカンドとして認識されがちですが、シャルドネはPisoniブランドでは出ていませんので、Pisoniのシャルドネと認識してもらっても良いのではないでしょうか。 Pisoniの作ったシャルドネとなると、飲む前にはどうしてもトロピカルフルーツの香りがしそうな、ちょっと粘性さえも高めのシャルドネではないかと想像して、いやむしろそうに違いないと信じてしまう訳ですが、飲んでみると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 14:49
Kosta Browne 2007 Amber Ridge Vyd RRV PN
一時期に比べると熱気が冷めて来た感のあるKosta Browne、それでも15,000人がまだウェイティングリストに待っているのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 11:31
限定白ワインセットを作ってみました
残暑厳しい日々が続きます。 きりっと冷やしたソーヴィニオンブランとシャルドネで鋭気を養って頂こうと、株式会社ilovecalwineでは限定の白ワインセットを作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/04 13:56
Wine Advocate #190
Robert ParkerのWine Advocate #190が出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 09:55
Sandler Syrah Bennett Valley Connell Vineyard 2007
珍しく寝酒にSyrahを。 Bennett ValleyはSonoma Mountain の北西隣に位置する地域。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 15:35
クラス会@CWG
前学期ADVのStep3で同窓だった皆さんと幹事持ち回りで続いているクラス会、今回は私が幹事役。カリフォルニアワインを楽しんで頂こうとカリフォルニアワインガーデンでのカリフォルニアワイン会とさせて頂きました。 ワインは、 1.Schramsberg Brut Rose 2.Araujo Eisele Vineyard Sauvignon Blanc 2009 3.Freeman Ryo-fu Chardonnay 2007 4.Aubert Chardonnay Ritchie Vin... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/20 13:04
Ch.igai Takaha DIVINE WISH 2008 Split Rock Vyd
ご存知ナパさんがCrushPadで作られるワイン。 今回シャルドネのJEWEL WISHともども、石田純一さん、東尾理子さんの結婚披露宴2次会で使われました。その模様は宮川俊二さんのブログに書かれています。 来週主催するワイン会用ワインをCWGに搬入した機会に頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/13 10:30
Sandler RRV Keefer Ranch PN 2009 Barrel Sample
3月にEd Kurtzmanさんが来日した際、CWGでワインメーカーズディナーを催しました。このイベントのために、Edさんがこれまで作ったワインで一番の出来と言うSandler RRV Keefer Ranch PN 2009をバレルサンプルとしてもって来てもらいました。 その1本が残っていましたので、5ヶ月経った味わいを見てみようと抜栓。 3月にはまだ軽快な済んだジュースのような雰囲気がありましたが、今回は厚みがでて複雑性さえ感じさせるワインになって来ていました。旨味を伴うアミノ酸的味わい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/08 15:37
Sさん邸ワイン会
1週間前のことになりますが、日曜日の午後、NYCでワイン会を開催されていたお仲間Sさんご夫妻邸のワイン会へ私も参加させて頂きました。 最初に登場したのはドンペリ!真夏の暑さも忘れる清々しさです。 以降、ワインは 2000 Moet et Chandon Brut Cuvee Dom Perignon 2008 Pomelo SB California 2009 Spottswoode SB California 2007 Bodega Chacra Barda PN Patagoni... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/07 13:48
uさん一時帰国報告ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
NYC在住のuさんが一時帰国される都度開催される不定期ワイン会。 今回のワインは 2009 Gulliver Blanc Bordeaux (Blind) 2008 NAPA Station SB Napa Valley 2003 Savennieres Coulee de Serrant Nicolas Joly Loire 2005 Savennieres Coulee de Serrant Nicolas Joly Loire 1984 Dunn CS Howell Moun... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/06 13:23
上期末セールのお知らせ
早いもので2月決算の株式会社ilovecalwineは8月末で上期終了となります。 これに合わせ、オンラインワインショップでセールを行う事と致しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/04 11:23
Kistler Kistler Vyd Chardonnay Cuvee Cathleen 2007
誕生日が来た事もあって、ちょっと良いワインを続けて開けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/29 11:23
MacPhail vagon rouge anderson valley PN 2007
鰻に合わせようと選んだワインがこれ。 昨年ワイナリを訪問した際に、気に入って購入したものです。ワインメーカーのJames MacPhailが自身で選んだ7樽をブレンドしたと言うスペシャルキュベ。MacPhailのワインは日本に入って来ていますが、このワインは日本未輸入。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/28 10:44
Kistler Cuvee Catherine PN 2005
ちょっと嬉しい知らせが届いた事もあり、開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/26 13:43
Lucia 2008 CH & PN販売開始のお知らせ
ilovecalwineオンラインショップでは、Pisoni Vineyardのワイン第1弾として Lucia Santa Lucia Highlands Chardonnay 2008 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/25 17:53
「カリフォルニアの精髄」@ADV
23日は今期1つだけ受講のADV講座「カリフォルニアの精髄」に参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/25 12:46
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(3)
株式会社ilovecalwineではサンタルシアハイランズの銘譲ワイナリPisoni Vineyardのワインを取り扱うこととなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/21 14:56
couch Pomelo
梅雨明けして以降暑い事。35度に迫ろうと言う暑さの中では、きりっと冷やしたソーヴィニオンブランを飲んで涼を取りたいものです。そんな目的のために輸入したのがPomelo Sauvignon Blanc California 2008。 私も久しぶりに自宅で1本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/20 13:52
Lucia Garys' Vineyard PN 2008
サンタルシアハイランズのピノノワールをもっと勉強しようとLucia Garys' PN 2008を開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/18 12:24
ROAR Garys' Vyd Syrah 2008
ROAR訪問の際、頂いた1本。販売する側に立つと日本ではちょっと売り難いのがSyrah。そのためにちょっと学習を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/17 14:05
Harlan Estate 25周年本
Harlan Estateが25周年を迎えたそうで、立派な装丁の本がこれまたしっかりした梱包で届きました。メーリングリストメンバーには配布されたようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/15 14:23
Ryan Van der Kamp Vineyard Sonoma Mountain PN 2007
Ryanは私のお気に入りの一つでした。日本未輸入で、サンフランシスコベイエリアに出かけても2,3のワインショップでしか購入することができません。しかし、なかなか美味しいワインですので入手して飲んだ際には、このブログで度々ご紹介しています。 カリフォルニア対フランスワイン会を開いた時も、3回目のPisoni会の際も美味しく、普段カリフォルニアピノノワールをあまり飲まれない方にも好評なワインでした。 そんなワインだからこそ、サンフランシスコベイエリアに出かけるとワインショップで探します。最近もM... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/13 12:08
楽天あらかるとさんでROAR SLH PN 2008販売開始
楽天カリフォルニアワインあらかるとさんで、ROAR SLH PN 2008を昨日夕方販売開始して頂きました。 以前の記事の繰り返しになりますが、ワイナリのメーリングリストや米国内レストランへの販売でいつも完売になってしまうことのワイン、今回輸入できたのは5ケースのみでした。あらかるとさんで販売頂いたのは18本。10日朝8時半時点で7本になっています。追加輸入が叶わぬワインだけにご興味お持ちの方は是非この機会にお試し下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/10 08:39
ilovecalwineの会@Manner-Bo
恵比寿の学習サロンManner-Boで、株式会社ilovecalwineの取り扱うワインを一通り飲んで頂くワイン会を開催して頂きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 08:36
Adrian Fogの名前の由来
ワイナリで聞き忘れていたAdrian Fogってそもそもどういう意味との質問をメールでStewart Dorman氏に尋ねていました。この答えを聞いてから訪問についてのブログ記事を書こうかと思っていたのですが、折悪しくアメリカが独立記念日の連休に入りましたので、ちょっとタイミングが合いませんでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/07 08:25
Adrian Fog訪問
同行uさんのご希望ワイナリ訪問をKさんがかなえて下さいました。 小さな工場の建家が連なった場所の一角、隣はミルククリーム製造工場や同様のワイナリの中にAdrian Fogはありました。入り口近くに置かれた樽とこのサインだけが目印。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/06 09:14
Pisoni Winery訪問
旅の二日目には強烈な時差ぼけの中サンタルシアハイランズのPisoni VIneyard、つまりは葡萄畑を見学に行ったのですが、この日はサンタローザにある醸造設備を訪問。標題はその違いを判り易くするためにPisoni Winery訪問としてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/05 10:10
Fantesca 2008 Sonoma County Chardonnay RRV
Fantesca Estate & WineryはBest Buyの要職を努めたDuane Hoff氏がナパの地に見せられ夫婦で開いたワイナリ。Spring Mountainにあります。2008年からHeidi Barrettがワインメーカーを勤めています。Heidiが作るシャルドネとはどんなワインだろうと興味津々。26日、ナパ訪問の際、ワイナリ訪問をお願いしてみたのですが、本来非公開のワイナリであっさりとお断りされてしまいました。 St.HelenaにあるワインショップSt.Helena W... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/04 22:10
Small Vines訪問
28日は朝から同行uさんとソノマのワイナリを訪問。 最初に訪れたのはSmall Vines。PaulとKathrynのSloan夫妻が営むワイナリです。今回ワイナリを訪問するため、Pinot Daysではブース訪問しなかったのですが、ちらっと見たとき参加していたのはPaulだけ。ワイナリに行ってみると理由が判明、Kathrynは松葉杖をついていました。「ハワイでeelに噛まれた。」とのこと。うなぎって噛みますかね?コチでも踏んでしまったんじゃないかと勝手に想像して見学へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/03 07:09
6th Pinot Days Grand Tasting on June 27
今年もサンフランシスコで開催されたPinot Daysに参加して来ました。第6回と言いますから、第2回から参加しているので早くも5回目になります。第1回は40程の参加ワイナリだったと聞きますが、今回はその数なんと220。とても全部回れる数ではありません。参加ワイナリが増えている傍らで、MacPhail, PEAY, Dain等今年は参加していないワイナリもありました。また、例年会場で顔を合わせると、注目すべき美味しいワインを教えてくれたおじさん二人組に会えなかったことも残念な出来事でした。 開... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 23:59
Lamborn Family Vineyards訪問
Lamborn Family Vineyardsを訪問。 晴天の中、葡萄の木々は青々と育ち、蔓を延ばしていました。畑ではこれを手作業で整理していく訳で、その手間は想像するだけで大変そうです。当主Mikeさんの腕は肘から既に日に焼け、苦労が察せられました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/01 09:55
Mason Cellars訪問
株式会社ilovecalwineで扱っているPomelo Sauvignon Blancを作っているMason CellarsのRandy Mason氏をナパにあるテイスティングルームに訪ねました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/28 22:46
ROAR訪問
Pisoni Vineyard訪問の後、Markに先導されてROARを訪ねました。やはり先にNever Lostが示したのとは別の場所! ROARの醸造設備はサンフランシスコのAugust Westにあるので、今回の訪問先はRosella's VineyardにあるGary Franscioni氏のオフィス。オフィスは自宅に隣接してあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/27 22:46
Pisoni Vineyard訪問
最初の訪問予定は13時にROARでした。Gary Francioni氏から聞いたアドレスをNever Lostに入力して、ROARを目指します。ストリートアドレスにある道路までは順調に運んでくれました。何分初めての訪問なので土地勘はまったくなく、GPSだけが頼りです。 "You have arrived."とアナウンスされた場所は、右側がサボテン畑で、左は何も無い荒れ地。かなり広い葡萄畑が連なる場所なのに、よりによって何も無い場所が目的地だと言います。"Never Lost" has lost... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/26 23:41
Anthill Farms Sonoma Coast Peters Vyd PN 2008
先日飲んだAnthill Farmsの畑違い。こちらはSonoma Coastの畑。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/23 21:33
Anthill Farms Tina Marie Vyd RRV PN 2008
Wine and Spirits誌の2009年度Year's Best Pinotに輝いたのがDrew McDugall Ranch PN 2007とAnthill Farms Tina Marie Vyd RRV PN 2007の2本とか。同一ヴィンテージではありませんが、入手できた2008年を飲んでみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/20 10:28
Rivers-Marie Summa Vyd Sonoma Coast PN 2008
Thomas Rivers Brownと奥さんのGenevieve Marie Welshが作るRivers-Marie。 Thomas Rivers BrownはSchrader, Outpost, Maybach, Chiarello, Diamond Terrace, Casa Piena, Harris Estate, Jones Family, Wallis, Round Pond, Black-Searsでコンサルタントワインメーカーを勤め、2008年には2006 Schrad... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/16 14:56
eRobertParker.comの購読
販促活動用資料作成のために、eRobertParker.comの購読を始めました。1年間の購読は$99。 さっそくレビュー内容を検索。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/15 10:25
Dain Wines American Beauty PN Amber Ridge Vyd 2007
デジカメの顔認識機能もしっかり動作するAmerican Beauty。このワイン、好きとおっしゃる方が結構いらっしゃいます。つぼにはまるワインと言いましょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/14 10:58
Freemanワインメーカーズディナー@銀座HIDORI
今週、Freeman Vineyard & WineryのAkiko FreemanさんとワインメーカのEd Kurtzmanさんが来日していらっしゃます。銀座のHIDORIさんでワインメーカーズディナーが開催されるとの情報を聞き、お会いしに行って参りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/12 11:45
クラス会@Kさん邸
前期ステップ3で同窓だった皆さんとのクラス会。今回はKさんのお宅にお邪魔させて頂きました。 19階からの眺めは遠くまで見通せ、吹く風も心地よい素敵なお住まい。奥様が沢山の手料理を準備して下さり、ご参加の皆さんと楽しい一時を過ごしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/07 11:59
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン(2)
株式会社ilovecalwineのホームページに新登場ワインROARを追加しました。 ROARをご存知でない方もカリフォルニアピノノワールを飲まれる方なら、Garys' VineyardやRosella's Vineyardの名前は何回も耳にされていることと思います。これら2つの銘譲畑のオーナーがGary Francioni氏。彼が持つエステートワインがROARなのです。2001年のファーストヴィンテージ以降高い評価を受け、メーリングリストでの販売も完売を続けています。 そんなROARを日本... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 13:57
Araujo Eisele Vyd Napa Valley Sauvignon Blanc 2009
今年初めてアロケーションを貰えたソーヴィニオンブラン、さっそく試してみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/31 06:26
6th Pinot Daysチケット購入
6月の最終日曜日、今年もPinot DaysのGrand TastingがSan Francisco Fort Mason Centerで開催されます。第2回から毎年参加していますが、今年も参加することにしました。そんな訳でチケットを購入。昨年まではIPアドレスをチェックしているのか、米国以外からの購入は受け付けられなかったのですが、今年は可能になってちょっと便利になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 14:57
Napa Valley Wine Educators Academy 2010
Society of Wine Educator(米国ワインエデュケーター協会、CWE、CSWの資格試験を行います)のメンバー宛に、8月22日から5日間Culinary Institute of Americaと共同で行うNapa Valley Wine Educators Academy 2010の申し込み案内が来ました。 参加資格は"Participants must currently be professional wine educators not affiliated with ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/29 01:54
打ち合わせ@CWG
ワインを飲みながらカリフォルニアワインガーデンで打ち合わせを。 ワインは3人で3本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/27 12:42
Rhys Vineyardsワイン会
ここ数年気に入って購入を続けているRhys Vineyards。このRhysを水平で飲んでみようと言うワイン会を三軒茶屋「のみ山」で開きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/25 15:45
Anthill Farms Anderson Valley 2008 Pinot Noir
ちょっと気になっていた生産者Anthill Farmのワインを3種類購入してみました。 今回はアペラシオンワインのAnderson Valleyを抜栓。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/24 07:55
Keefer Ranch Pinot Noir 2007
最近ワイン仲間のブログに続けて登場したのでおよそ半年ぶり位で開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/22 11:52
Viader Wine Party@CWG
現在東京で開催中のNapa Vintnersイベントのため来日されているViaderのデリア・ヴィアダーさんをお迎えして、麻布十番カリフォルニアワインガーデンでワイン会がありましたので参加して来ました。Viaderは、丁度私が米国在住時の2000年、2001年にはWine Spectator誌の年間TOP 100ランキングで2位、3位になり、試してみたくて探しまわった思い出のワインです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/21 14:24
Pisoni Estate PN 1999
久しぶりのPisoni Estate。それもちょっと古い1999年を飲んでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/17 10:07
BONDセミナー
BONDの取締役ポール・ロバーツをお招きしてのセミナーがアカデミーデュバンで開催されましたので参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/14 12:59
Rhys PN Santa Cruz Mountains Alpine Hillside 2006
エレガントな味わいが気に入って良く飲んでいるRhys Vineyardsのピノです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/10 09:03
天せいろとPomelo@新宿「大庵」
4月、5月はカリフォルニア・バイ・ザ・グラス・プロモーションが開催されています。このプロモーション参加店に行けば、カリフォルニアワインをグラスで楽しむ事ができます。そんなお店の一つ新宿駅東口近くの「大庵」さんへ昼食に出かけて来ました。株式会社ilovecalwineで扱うソーヴィニオンブランPomelo 2008 Sauvignon Blanc Californiaを使って頂いているからです。 このソーヴィニオンブランには天ぷらが合うなと思いお願いしたのは天せいろ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/09 21:54
Kongsgaard 2008 VioRous
Kongsgaardと言えば連想するのはシャルドネ。今回はVioRousを飲んでみました。ヴィオニエとルーサンヌのブレンドです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/09 17:36
Napa Valley Vintnersイベント
Napa Valey Vintnersに加盟するワイナリから20余りの生産者が来日してイベントが開催されます。生産者と直接ふれあえるイベント、お時間の許される方はご検討になっては。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/08 14:07
Kosta Browne 2007 Amber Ridge Vineyard Pinot Noir
先日RRVの垂直をやって久しぶりにシングルヴィンヤードも飲んでみようと抜栓。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/06 18:54
Kosta Browne RRV PN 2003-2008垂直ワイン会
ゴールデンウィークとは言え特に予定がある訳でもなく、暑くなる前にセラーに少しでも空きスペースを作りたいと言うこともあって、ワイン会を開きました。今回のテーマはKosta Browne Russian River Valley Pinot Noirの2003年から2008年の垂直。昨年Kosta Browneのワイナリを訪ねた際に、3年から5年が飲み頃との話もあったのですが、実際のところはどうか試してみようと考えた訳です。Kosta Browne人気が爆発する直前の2003年ヴィンテージは、まだワ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/03 09:35
ilovecalwine会@三軒茶屋「のみ山」
業界の方々を対象とした試飲会には春参加しましたが、ワイン仲間の皆さんに結局どんなワインを扱っているのか知って頂く機会がなかったので、三軒茶屋「のみ山」さんのご協力を得て、お披露目会を開催しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/25 10:48
Alesia PN Sonoma Coast 2007
ミネラル感のあるピノ作りを目指すRhysのワイン。Alesia は買い葡萄で作るラインアップ。 このブログでも既に書いていますが、残念ながらアクセス数は少ない銘柄です。良いワインなので何回も飲んでいるのですが・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/23 12:04
クラス会@中目黒ambiance
step3でご一緒だった皆さんとのクラス会のため中目黒ambianceへ。 ワインは各自1本ずつの持寄り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/21 16:22
Sandler Santa Lucia Highlands Pinot Noir 2007
何故か最近検索が多いSandler。新しいSanta Lucia Highlands 2007を開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/20 10:54
ROAR Garys' Vyd PN 2008
以前のROARは結構樽のオークが私には強く感じられてリリース後すぐには飲み難いワインでしたが、ワインメーカーがEd Kurtzmanさんになってどうなのだろうと試すつもりで1本開けてみました。この春リリースされたばかりの2008年ヴィンテージです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/13 12:16
第42回CWFCワイン会@CWG(on April 10,2010)
第42回を迎えたCWFCワイン会が麻布十番カリフォルニアワインガーデンで開かれましたので参加して来ました。 今回は11名でワイン10本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/11 12:56
Uさん一時帰国ワイン会@CWG
NYC駐在のUさんが出張で一時帰国されたので、いつものメンバーとNYCでワイン仲間だった方々を交えてのワイン買いを麻布十番カリフォルニアワインガーデンで開きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/11 12:10
リースリング、ROARとCaymus
火曜日は一般も参加できるリースリングの試飲会「リースリングリング」へ。リースリングだけを約160種類も試飲できると言うイベントです。 ドイツ、オーストリア、オーストラリア、ワシントン州等いろいろ試飲させて頂きました。個人的に一番気に入ったのは、月並みかも知れませんがマルセルダイス。 白の単一品種だけを1時間余り試飲して、赤ワインが恋しいとカリフォルニアワインガーデンへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/07 13:36
クラス会@Mさん邸
土曜日は約1ヶ月ぶりにStep3でご一緒した皆さんとクラス会。都心ながら閑静な場所にお住まいのMさんにお招きを頂き、持寄りのワイン会となりました。 いや、よく飲みました。それでワインの写真はこんな横長に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/29 17:19
Rhys CH Santa Cruz Mountain Alpine Vineyard 2007
Santa Cruz Mountainでブルゴーニュスタイルのミネラルを重視したワイン作りを目指すRhys。Rhysは自社畑で栽培した葡萄を使うブランド、Alesiaは買い葡萄で作るワインのブランド。 Rhysのシャルドネは生産量も少なく、ようやくアロケーションをもらえるようになったのは3年程前のこと。現在も年間2本しか枠がもらえない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/25 16:14
Lamborn Family Vineyards Zinfandel 2005
今輸入しているのは2006年ヴィンテージですが、その前年2005年を頂きましたので、試してみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/22 15:44
Rivers-Marie 2008 Sonoma Coast PN
Thomas Rivers Brownと奥さんのGenevieve Marie Welshが作るRivers-Marie。 ちょっと知らないと言う方も多いでしょうが、Thomas Rivers BrownはSchrader, Outpost, Maybach, Chiarello, Diamond Terrace, Casa Piena, Harris Estate, Jones Family, Wallis, Round Pond, Black-Searsでコンサルタントワインメーカーを勤め... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/17 13:49
CA' MOMI 2008 BIANCO DI CALIFORNIA
ナパで作られた正真正銘のカリフォルニアワインながら、イタリア風のもの。と言うのもイタリアから移り住んだワインメーカーによって作られているため。ワインは、シャルドネ、ソーヴィニオンブランに若干ゲヴェルツがブレンドされているとのこと。 レモンや白桃、白い花、トロピカルフルーツが感じられ、余韻に若干苦味もありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/12 15:42
Seven Springs, Alysian, Quilceda 3+1ワイン会@ビストロHAK
いつものワイン好き3人に一時帰国中のuさんを加えて4人でワイン会を、雪の舞う赤坂はビストロHAKで開催。 今回のワインは全て2007年ヴィンテージと若いワインばかりながら、ちょっと話題性のあるものばかり3本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/10 13:17
Maboroshi Wine Party@CWG(on March 6)
セバストポールで葡萄栽培とワイン醸造を手がけられるMaboroshi Wine Estatesのオーナー兼ワインメーカー私市友宏さんが一時帰国され、ワイン会が麻布十番カリフォルニアワインガーデンで開催されましたので、参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 13:39
カリフォルニアグランドテイスティング初出展
3月5日、ウェスティンホテル東京で開催された「カリフォルニアグランドテイスティング」に初めての出展を行いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/07 13:15
Ed Kurtzmanワインメーカーズディナー@CWG(on March 4,2010)
3月5日の「カリフォルニアグランドテイスティング」に参加するために多忙な日程を割いてワインメーカーのEd Kurtzmanさんが来日して下さいました。丁度カリフォルニアではピノノワールの祭典World of Pinotが開催される週末、今やカリフォルニアピノノワールの作り手として第一人者であるEdさんが、日本へ来る事を選んでくれたのは大変ありがたく嬉しいことでしたので、できるだけ多くの方にEdさんとEdさんのワインを知って頂こうと麻布十番カリフォルニアワインガーデンでワインメーカーズディナーを開... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/06 10:49
株式会社ilovecalwineの新登場ワイン
カリフォルニアグランドテイスティングを明日に控え、ようやく準備も一段落して来ました。もう後ひと頑張りです。 さて、今回新しいワインをラインアップに加えます(販売開始は3月末の予定)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/04 12:57
miyaさんLambornを試す
CWFCではハンドルネームmiyaさん、さっそく麻布十番カリフォルニアワインガーデンでLambornのカベルネソーヴィニオンとジンファンデルをお試し頂きました。その記録はこちらに。 それにしても、ご一緒された方はがあの方とは。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/03 11:51
Step3第15回@ADV
Step3の講義もこれが最終回。本来の木曜クラスに今週は参加できないため、最終回ながら振替で火曜日クラスに参加しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/02 23:30
「ハイジ・バレット」バイザグラスキャンペーン@ワイン蔵TOKYO
ハイジ・バレットがワインメーカーを勤めるLamborn Family Vineyardsのジンファンデルとカベルネソーヴィニオンをグラスで楽しんで頂けるバイザグラスキャンペーン、新橋ワイン蔵TOKYOさんでも開催して頂けます。 詳細はワイン蔵TOKYOさんへお問い合わせ下さい。 会社帰り、電車に乗る前に、ハイジ・バレットのワインを一度試してみて下さい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/28 23:59
「ハイジ・バレット」バイザグラスキャンペーン@CWG
株式会社 ilovecalwineで扱っているLamborn Family Vineyardsのジンファンデル、カベルネソーヴィニオンは、「ナパワインの女神」と称されるハイジ・バレットがワインメーカーを勤めています。ランボーン家は葡萄栽培にひたすら力を傾け、ワイン作りの全てはハイジ・バレットに任されています。 これらハイジバレットのワインをお気軽に試して頂こうと、麻布十番カリフォルニアワインガーデンでは3月の一ヶ月間グラスでサービスして下さいます。また、同時にボトル価格も通常よりお得な価格に設... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/27 23:58
Step3第14回@ADV
葡萄品種毎に学ぶStep3の講義も第14回。最後の品種カベルネソーヴィニオンとなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/26 16:07
ROAR Chardonnay Rosella's Vineyard 2007
ROARが初めて出したRosella's Vineyardのシャルドネ。 Rosella's とかGarys'と言えばどうしてもピノノワールが頭に浮かび、そうしてこのワインが出ると聞いた時には「やっとゲーリーフランシオーニもシャルドネを作り始めたか。」等と思ったものですが、ゲーリーフランシオーニが1996年に初めてRosella's Vineyardに葡萄を植えた時、17エーカーのシャルドネと3エーカーのピノノワールを植えたのだそうです。しかも、植えた順番はシャルドネからだったようで、"NEW... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/23 17:36
Sandler Sonoma Coast PN 2006
ブログのアクセスログは毎日チェックしています。 どんなキーワードで検索されているのかを見るのも面白いものです。 このところ何故かSandler Wineで検索されている方が多くなったようで、ちょっと気になっています。アメリカでもメーリングリストによる販売だけで、まだ日本には入って来ていないワインですが、google.comからではなくgoogle.co.jpで検索されて来ており、日本でどうして興味を持たれる方が出て来ているのだろうと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/21 15:34
パーカーの日本語版Twitter
ロバート・パーカーは http://twitter.com/RobertMParkerJr でつぶやいていましたが、YOMIURI ONLINEによると http://twitter.com/RobertMParkerJP で日本語でのつぶやきも始まったようです。 Twitterご利用の方はフォローされてみては。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/16 11:59
Staglin Family Vineyard Chardonnay 2000
2000年ヴィンテージを飲む新年会のために集めていたワインの1本。新年会では使わなかったので飲んでみました。Staglinのシャルドネを飲むのは初めてのことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/14 13:01
第41回CWFCワイン会@CWG
第41回を迎えるCWFCワイン会が麻布十番のカリフォルニアワインガーデンで開かれましたので参加して来ました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/12 15:29
Inman Family PN RRV Sonoma County 2006
Inman Family Pinot Noir Russian River Valley Sonoma County 2006を開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/07 17:59
Lamborn Family Vineyards Zinfandel 1987
WineBidで入手した1987年ヴィンテージのLamborn Family Vineyards Zinfandelを開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/05 16:01
新年ワイン会(2000年ヴィンテージを飲む会)
2007年以来、新しい年を迎えると10年前のヴィンテージワインを飲むワイン会を開いています。面白いもので、10年を経たワインを集めて飲んでみると、良かったと言われた年のワインがまだまだ若すぎたり、良くなかったと言われた年のワインが10年後にはとても飲み頃で美味しいことに気づいたりと、この新年会結構楽しいものになっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/04 12:26
Inman Family Thorn Road Ranch RRV PN 2006
2008年のPinotDaysのセミナーで話を聞き、そしてテイスティングしたInman Familyのピノノワール。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/01 16:05
新年会@西麻布Les Vinum
アカデミーデュバンで受験クラスに通ったのはもう一昨年のこと。その時のクラスメートの皆さんとは今でもワイン会が続いています。とても結束力のあるクラスでした。如何でしょう、H先生? 今回は今年初めてのワイン会、新年会です。西麻布のLes Vinumに集合、8名で持ち込み8本、それでも足りずに更に1本(笑)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/31 13:38
Step3第10回@ADV
9回からしばらく期間が空いていましたが再開。 10回目のテーマはテンプラニーニョ。なかなか自分で買うことがない品種だけに過去に飲んだ機会は3回程か。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/30 15:30
Alesia PN Sonoma Coast Falstaff Road Vyd 2007
2007 Alesiaの2本目を開けました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/29 11:38
Alesia PN Sonoma Coast 2007
Rhysが買い葡萄で作るワインのブランドAlesia。2006年ヴィンテージはとてもアロマティックで美味しかったので2007年ヴィンテージにも期待が募り1本開けてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/24 14:03
August West楽天販売開始
August West Rosella's Vyd PN SLH 2007が楽天Esprit du vin YANAGIYAさんで先ず販売開始されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/22 12:20
0906 Sonoma Coast Two Pisces Vyd PN 2008
久しぶりの三人ワイン会で麻布十番カリフォルニアワインガーデンへ。 Sさんが買い占めないうちに飲みましょうかと、最近ちょっと話題の0906を頂きました。ご存知かんちゃんがCrushPadで作っているピノノワールの2008ヴィンテージです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/21 13:44
August West Rosella's Vyd PN 2007
Yさんに私の扱うワインをご紹介すべく赤坂ビストロHAKへ。 この日持ち込ませて頂いたワインはAugust West Rosella's Vyd PN 2007とLamborn Family Vineyards Zinfandel 2006の2本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/20 13:21
飯山ユリさんのワイン講座@Manner-Bo
土曜日夜はソノマ在住のワインジャーナリスト飯山ユリさんのワイン講座に参加すべくManner-Boへ。 今回は「ワインカントリーを徹底味わう」と題して、ワインカントリーを訪ねる際に目的を明確にして行くことの重要性、季節やテスティングの選択の仕方等々についてお話を伺いました。 この中で取り入れたいなと思ったことの一つは、現地でアロマパレットに登場するフルーツやハーブを購入して食べてみること。私も以前「フルーツテイスティングワイン会」と題してワインの香りに例えられるフルーツを食べてみるワイン会をし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/17 18:00
Sojourn 2007 PN Alder Springs Vyd Mendocino County
外出すると寒いので家飲み(笑)です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/13 15:32
Freeman 涼風 Ryo-fu CH 2007
年末ワイナリから購入したうちの1本。 色はライトイエロー。 レモン等の柑橘、洋梨、白桃にミネラル感。そしてオーク。 酸は適度。アルコール度数14.1%。 連休最終日の午後、ほんのりと心地よく酔わせてくれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/12 12:03
Dain Wines American Beauty PN Amber Ridge Vyd 2007
土曜日の夜はワインを1本持って赤坂ビストロHAKへ。 持ち込みさせて頂いたワインはDain WinesのAmerican Beauty PN Amber Ridge Vyd 2007。 抜栓するとチェリーやラズベリー等の果実の香りが膨らみます。香り華やかなワインです。 口に含むとスパイスやオーク等やアーシーさが感じられ、果実味は最初控えめ。しかし、時間が経つにしたがって、ソフトに開き始めました。ゆっくり時間をかけて飲むのが良さそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/10 14:39
どの批評家が信頼されているか
掲示板"Mark Squires' Bulletin Board on eRobertParker.com"で"Do you trust their TNs? "と題した投票が行われています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/08 10:09
Quilceda Creek 2007 CSゲット!
Wine Advocateの評価についてはいろんな意見があると思います。ピノノワールの評価に関しては私の好みとは違うので当てにしておりませんが、カベルネやシャルドネに関しては一つの判断材料として有用と考えています。 そのWine Advocateで高得点を連発しているカベルネがあります。ワシントン州のQuilceda Creekです。2001年以降2006年ヴィンテージまで、98,100,100,99,100,99と言う凄さ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/07 08:34
Aubert Sonoma Coast PN 2007 UV vyd
今年最初のピノはAubert。 試しに飲んだもののなかなか開きません。カリフォルニアには珍しくミネラリー。鉄や萎れたバラ。果実味は二日目になっても結局あまり出ませんでした。 カリフォルニアらしくない強いて言えばニュイサンジョルジュなピノでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/03 23:50
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/01 17:20
2009年のワインライフ総括
今年もあと2日。ワインはあと1本飲むかも知れませんが、ワイン会はもうないので今年のワインライフの総括を。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/30 08:39
のみ山忘年会
年もいよいよ押し迫り、今年最後のワイン会は三軒茶屋「のみ山」の忘年会。 今回のテーマはローヌ・レンジャー、と言うことでヴィオニエ、マルサンヌ、ルーサンヌ、シラー等ローヌ品種のオンパレード。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/29 13:26
Kosta Browne 2007 Keefer Ranch RRV PN
土曜日はCWGの年内最終営業日だと言うことで顔を出しました。 この日持ち込んだのはKosta Browne 2007 Keefer Ranch RRV PN。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/28 14:24
Rochioli, Kistler & Tantara
クリスマスのワインに3本を. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/26 13:41
Dehlinger Octagon PN 2003
2003年のOctagon?と思われた方はかなりのカリピノオタクです(笑).東にOctagonを開けた方がいらっしゃいましたので、私もCSW合格祝いに開けてみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/25 12:57
CSW受験結果
米国ワインエデュケーター協会(Society of Wine Educators)のCSW(Certified Specialist of Wine)を受験したのは10月17日のこと. 「結果は4週間から6週間で届きます.」とのことでしたが、なかなか届かずにおりました.その結果が、クリスマスイブを狙ったのか本日到着しました.おかげさまで一応合格です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/24 17:57
カリピノ会の忘年会@三軒茶屋「のみ山」
日にちはちょっと戻って19日の土曜日、mixiのコミュニティ「カリフォルニアピノノワール会」の忘年会を今年も1年お世話になった三軒茶屋「のみ山」で開きました.ちょっと日程が皆さんご多忙のど真ん中になってしまったのか、今年は着席式の人数. ワインは各自持寄り.「カリフォルニアピノノワール会」ながら、今回はカリフォルニアのピノノワールに拘らないセパージュで. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 10:01
Akiko Freemanさんを囲むワイン会@CWG
一時帰国されているAkiko Freemanさんを囲むワイン会を麻布十番のカリフォルニアワインガーデンで開きました.せっかくの機会、なるべく多くのワイン好きの方に楽しんで頂こうと、今回はカリフォルニアワインガーデンを貸し切っての開催.それでもキャンセル待ちでご参加になれない方がいらっしゃいました.申し訳ありません、また次回よろしくお願いします. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/22 12:20
Step3第9回@ADV
16回シリーズのStep3、早くも後半に入りました.今回のテーマはネッビオーロとサンジョベーゼ. これらのイタリア品種、カリフォルニアでも植えられていて例えばBenjamin Silverのものなど過去にも飲んだことがあるものの、どちらかと言えば私には馴染みの少ない品種です. 最初の1時間は、それぞれの葡萄の起源、品種特性、足跡を残した生産者について講義を受け、今回は5種のテイスティングです. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/18 14:17
Quilceda Creekのオファーが来ます
ワシントンワインの雄Quilceda Creekから2010年春リリースワインのオファーが来るとメールがありました. 以前からメーリングリストメンバーの人は1月4日から.新参者は1月6日の太平洋標準時8時からオーダー受付だそうです.アロケーションではなく、最大販売数量が3本とされています.要は早い者勝ちで、買えるかどうかは保証しないよというもの.太平洋標準時の午前8時は日本の午前1時.忘れないでオーダーできますかどうか.Wine Adovocate高得点常連のQuilceda Creek、一度... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/17 09:02
アンリ・ジャイエを飲む会@三軒茶屋「のみ山」
2006年9月アンリ・ジャイエの訃報が流れた時、それからの価格高騰は容易に想像できたので、「ああ、もう飲む機会はないな」と諦めていたアンリ・ジャイエのワインを皆で飲む会が三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/16 12:05
ブルゴーニュルージュ2004テイスティングセミナー@グランドプリンスホテル新高輪
日本ソムリエ協会関東支部第2回特別例会として「Bourgogne Rouges 2004 Tasting Seminar」が開催されましたので参加してきました.ソムリエ協会会員は無料.講師は田崎真也さん. ブルゴーニュの村々の地図を見ながら畑の場所を知り、地勢に関するお話も聞きながらワインを試飲するものです.試飲のワインは9種類、すべて1er Cru.なお、セミナー中の写真撮影は禁止でしたので、セミナー終了後のワインの写真だけ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/15 12:13
お土産ワイン会@CWG
金曜日はいつもの3人とe氏でCWGに集合.旅先や取り寄せで仕入れたお土産ワインを飲み比べる会を開きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/14 10:22
Eric Kent & UNICO@ビストロHAK
土曜日夜は久々に赤坂ビストロHAKへお邪魔しました. ワインは先ず先月の旅行で購入して来たEric Kent.このワイン、表ラベルは毎年芸術家が書いた絵を用いています.年々変わるラベルが一つの楽しみでもあるワイン. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/13 14:08
Step3第8回@ADV
今回もテーマはピノノワール.カリフォルニア、オレゴン、ニュージーランドのピノノワールが対象となっています. 電車の中でテキストを読むと、カリフォルニアピノノワールの優秀な作り手としてCalera, Au Bon Climat, Williams Selyem, Rochioli, Saintsburyが紹介されています.Williams Selyemは前回の試飲で登場したので、今回の試飲ではCalera, Au Bon ClimatにADVではセミナーも開催されたことがあるSaintsbury... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/11 13:56
アマローネがDOCG昇格
YOMIURI ONLINEの記事によると、アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラとレチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラがDOCGに昇格したそうです.先に、プロセッコ・ディ・コネリアーノ・ヴァルドビアデーネもDOCGに昇格していますから、これで幾つになったんでしょうね.私は忘れました(笑). 年々数が増えて、呼称資格試験を受ける人は年々覚えなければならないものが増えますね. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/08 12:14
San Francisco Chronicle 2009 TOP 100ワイン
サンフランシスコクロニクル誌が選んだ2009年のTOP 100ワインが発表になっていました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/07 10:11
CWFC 10周年記念ワイン会
1999年に設立されたCWFC(California Wine Fan Club)が10周年を迎え、記念のワイン会が東京ミッドタウンにあるcanoviano cafeで開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/06 14:20
Step3第7回@ADV
葡萄品種毎に学ぶStep3はいよいよピノノワール.年末に入っていることもあって、試飲に出されるワインにも力が入っているとのことで、試飲を楽しみに参加して来ました. 先ずはピノノワールの品種特性について、栽培や醸造の観点から学びます.除梗やコールドマセラシオン等、ピノノワールの味わいに深く関わる事柄については特に念入りに. そして、6種類の試飲です.今回はフランス中心で所謂新世界はでないのだろうと想像していましたが、1種登場するとかで、それを見分けるのも課題とされました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/05 13:39
Miner Family Vineyard@CWG
米国から知人が来日.同行されたのはナパのMiner Family VineyardのJackさん.せっかく初来日されたのだからとカリフォルニアワインガーデンに繰り出しました. Miner Family Vineyardはまだ日本に輸入されておりません.今回貴重なワインをご一緒させて頂きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/04 13:05
今年も買ってしまいました
普段あまり飲みませんが、私がピノノワールを好きになったのはブルゴーニュワインを飲んでから. 取り分けこの作り手のワインに惹かれたのです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/03 09:52
Spottswoode垂直試飲の記事
Wine Advocate誌で高評価を得ているSpottswoode.ワイナリからJon Bonne氏が1993年から2007年ヴィンテージまでの垂直試飲に参加して"San Francisco Chronicle"に記事を書いているとメールがありました(2007年ヴィンテージはリリース前のワイン). ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/02 10:25
ご報告
私、発起人となり株式会社 ilovecalwineを9月18日に設立、11月18日にはワイン輸入卸・小売・通信販売(ウェブでのワイン販売)の免許を取得し、ワインインポータ業を起業致しました.役員は会社経営、酒類販売、法律に詳しい方々にお願いし私は株主として関わっております. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/01 12:26
August West Graham Family Vyd RRV PN 2005
Ed Kuratzmanの作るAugust Westのピノノワール. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/30 16:54
American Beauty & Lamborn CS
新しく届いたAmerican Beauty PN Amber Ridge Vyd 2008.まだ飲むには早いのでしょうが、2007年との比較の意味もあって開けてみました. 最初は酸が強く感じられます.タンニンが最初強く感じられた2007年とは明らかに異なっています.赤ベリー系の香り.タンニンは前年程強く感じられませんが、口中でまとわりつく感じ.まだバランスが悪い時期のようです.飲み終わる頃になって少し落ち着いて来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/29 18:15
Step3第6回@ADV
今回のテーマはソーヴィニオンブラン.個人的には白ワインの中でシャルドネの次によく飲むもの. 先ずは、ソーヴィニオンブランの香りの元となる物質メルカプトヘキサノール(グレープフルーツやパッションフルーツの香りをだすもの)、メルカプトペンタノン(ツゲ、カシスの芽、Cat peeの香りをだすもの)、メトキシピラジン(青草、青ピーマン、グーズベリーの香りをだすもの)について学び、有名産地とテロワールによって香りの出方が違う等の特徴を聞きました. そして、6種のテイスティング.ソーヴィニオンブランとな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/27 11:44
Bjornstad & Brogan
ちょっと前に飲んだ2本のワインです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/26 11:18
お祝いワイン
免許無事取得のお祝いにワインを. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/24 20:20
Maya到着
Sidewaysのマヤって、やはりDalla Valle Mayaから名前を着想したのでしょうね. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/23 10:29
ブルネロの会@Vino Della Pace
昨年受験クラスで同窓だった皆さんとの非定例ワイン会.今回のテーマはブルネロ.今は研究科でイタリアワインを学んでいる方が幹事役になって頂き、ADVで講師を勤められる内藤先生のお店、西麻布のVino Della Paceでサンジョベーゼに浸る夜でした. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/22 13:09
Step3第5回@ADV
5回目は白い花を連想させる香りを持つアロマティック品種と呼ばれる葡萄、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール、ヴィオニエ、リースリング、アルバリーニョ、トロンテスの中から、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール、ヴィオニエについて学びました. それぞれの特性、主要産地や、白い花の香りの元となる物質モノテルペンについて学んだ後、6種類のテイスティングです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/21 12:42
The Judge
カリフォルニアの3大シャルドネと言えばMarcassin, KistlerそしてKongsgaard.そのKongsgaardの中でもレア中のレアがThe Judge.1本の葡萄の木からボトル1/2しか生産できないと言う低収量による限定されたシャルドネです. そんなThe Judgeが11本も到着.もちろん、私一人のものではなく共同購入のたまものですが、こんなことはめったにないだろうと記念撮影. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/18 17:29
Wine Spectator 2009 Wine of the year
私はWine Spectatorを購読していないのでParkerの掲示板からの間接情報ですが、今年のTop 100が発表になったそうです.例年のように下位から小出しに発表しないのかな? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/17 08:22
PARKER'S WINE BARGAINS
今回の旅行中、NYC在住uさんから頂いた本.標題は「PARKER'S WINE BARGAINS THE WORLD'S BEST VALUES UNDER $25.00」. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/16 09:37
映画「サイドウェイズ」
既に試写会で観させて頂きましたが、改めて上映中の映画「サイドウェイズ」を観てきました. 場内は7,8割りのお客さん.上映館があまり多くないこともあってか、なかなかの賑わいです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/15 17:44
Graziano Wine Party @三軒茶屋「のみ山」
カリフォルニアはメンドシーノで3世代に渡ってワインを作ってきたイタリア系移民のグラジアーノ家.当主グレゴリー・グラジアーノ氏を迎えてのワイン会が三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/14 12:19
Step3第4回@ADV
先週は渡米のため欠席したので1回飛んでの第4回.今回のテーマはグルナッシュ. グルナッシュと言ってもこれまであまり経験がありません.シャトーヌフデュパプには含まれているものの、どれだけがグルナッシュの味わいなのかちょっと判らず、それ以外ではQupeとSQNを飲んだことがありますが、前者はストロベリーが強い印象、後者は黒ベリー系の力強いものだったので、実体が良く分からないかったのです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/13 13:59
今回訪問のワインショップ
このブログで一番アクセスの多い記事は「飛行機搭乗時のワインの扱い」なのです.皆さん旅先からどうやってお気に入りのワインを持ち帰るか気になさっているようです. もちろん、今回もワイン購入しました.そこでサンフランシスコのヒルトンホテル傍にあるNapa Valley Wine Exchangeへ.ここでスタイロフォームの購入が可能です.ワインも他のワインショップとはひと味違う拘りのラインアップがあります.日本人のみどりさんがいらっしゃいますので、言葉の問題もありません. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 10:03
The French Laundry@Yountville
ミシュラン3つ星、全米で一番予約の取れないレストランと言われるThe French Laundryに初めて行く機会を得ました.当地を訪問中のワインジャーナリスト青木先生と講座生の皆さんが予約を取られましたので、それに混ぜて頂いてのことです.皆様、貴重な機会を頂きありがとうございました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/08 01:48
Rochioli訪問
Rochioliでソーヴィニオンブランが買えないかなと訪問. テイスティングルームの入り口には数年ぶりで猫がお出迎え、いえ誰が来ても泰然としているので決して出迎えてはいませんね.でも、元気そうです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/07 01:22
Lynmar Estate訪問
映画「サイドウェイズ」で唯一登場するソノマのワイナリLynmar Estateを訪ねてみました.折悪しく、この日のソノマは昼前から雨.霧雨のように、そして時折ちょっと強く降って来ます.カリフォルニアの冬は雨期になりますが、いよいよ冬の到来です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/07 01:14
Opus One訪問
Opus Oneを訪ねるのはもう何年ぶりでしょうか.レセプションで「予約が必要でない頃には良く来ていました.」と言うと「3年前から予約制にしたから」とのお返事.と言うことはCWFCのOpus Oneオフ会以来になるのかも知れません. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/05 23:16
Lamborn Family Vineyards訪問
ハウウェルマウンテンにあるLamborn Family Vinyardsを訪問しました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/04 19:54
Artesa Winery訪問
11月に入りましたが、サンフランシスコベイエリアはまだ晴天の日が続いています.こんな良く晴れた日には美しい風景を持つワイナリに行ってみようと、ナパのArtesaを訪ねてみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/04 19:34
Enoteca Wine Shop@Calistoga
Enotecaと言っても広尾やヒルズではなく、ナパの北方カリストーガにあるワインショップです.2005年に初めて訪ね、DERBESを勧められて購入したり、Ryanを見つけて購入したりして来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/04 14:36
Paradise Ridge Winery訪問
今から100年以上も前、ソノマの地で葡萄農園とワイナリを営んだ日本人がいました.長沢鼎と言います.このブログでも以前取り上げたことがありますので詳しくは説明を繰り返しませんが、Googleで検索されると沢山の資料が見つかることと思います. 長沢鼎は私と同じ鹿児島の出身.一度訪問したいと思っていたParadise Ridge Wineryに行き、今も残される彼の資料を見て来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/04 02:39
Ryan PN Silacci Vyd Monterey County 2007
時差の中、睡眠導入用にホテルで飲んだワイン. Silacci Vydに関しては以前、tantaraのJeffさんが来日された時の記事に説明がありますので、こちらをご覧下さい ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/03 01:24
Freeman Winery and Vineyard訪問
午後はSebastopolにあるFreeman(一般非公開)を訪問.Akikoさんに応対して頂きました. さて、アメリカはこの週末で夏時間から冬時間に変わりました.昨夜ホテルチェックイン時に時計を1時間遅らせるようにフロントに掲示されていましたので、しっかり1時間余計に寝てAugust Westには待ち合わせの時間に行ったのですが、車の時計を見るうちにすっかり失念.1時間早くFreemanに着いてしまいましたが、Akikoさんはそうなることもあるかもとちゃんと待っていて下さいました.ありがとう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/02 15:27
August West訪問
Ed KurtzmanさんのAugust Westを訪ねました(一般非公開).場所はサンフランシスコ市内ながら少しサウスサンフランシスコ方向へ下ったところ.入り口にはAugust WestとともにROARの表示もあります. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/02 15:15
Sandler Sonoma County Buck Hill Vyd Zinfandel 2007
私にしては珍しく自宅でZinfandelを.Ed Kurtzman氏のプライベートブランドSandlerのもの. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/31 09:44
Step3第2回@ADV
木曜日はStep3の2回目.今回から品種別に学んで行きます.最初のテーマはシャルドネ. シャルドネの起源(ピノノワールとグーエブランの自然交配)や、栽培・醸造・マーケティング面での得失を学んだ後、例によって6酒類のワインのブラインドテイスティングです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/30 19:30
天ぷらとのマリアージュの会@新宿つのはず庵
6月にワイン持寄りで開いた「天ぷらとのマリアージュの会」.その2回めが新宿「つのはず庵」で開かれましたので参加して来ました. 今回は秋の美味しい食材をS社長のご好意でふんだんに取り揃えて頂き、ワインは林先生がマリアージュを考えてラインアップして下さいました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/29 13:33
カリフォルニアワイングランドテイスティング2009
年に2回開催されるカリフォルニアワイングランドテイスティング.業界関係者のみのイベントなので一般は入れないのですが、今年は何故か招待状が届きましたので参加して来ました.招待状をお世話頂いたのがどなたなのかまだ分からないのですが、御礼申し上げます. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/27 13:11
uさん一時帰国報告ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
ちょっと日にちが経ちましたが、NYC駐在中のuさんが一時帰国され、恒例によってご本人主催のワイン会が三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので、参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/26 10:17
花咲蟹@人形町『ふうれん』
昨年に続いて、今年もVさんご夫妻にセッティングしてもらい、人形町『ふうれん』へ花咲蟹を食べに行って来ました.もうシーズンが終わろうとしている時期なのだそうです. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/25 23:39
STEP3第1回@ADV
10月開講の講座の中から、葡萄品種と有料生産者について学ぶSTEP3を受講することにしました.今回はその1回目.過去にワイン会で2回ご一緒したNさんとばったり.またカリフォルニアワイン会をしましょうと言うお話に. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/23 16:54
Keefer Ranch PN 2007
Keefer Ranchがワインの生産を始めたのは2006年ヴィンテージから.その最初のヴィンテージを昨年のPinot Daysで飲んで凄く気に入ったものの、今年のPinot Daysではちょっと味わいが変わってしまってがっかり.何でもポマールクローンとかブレンドを変えたらしい. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/22 14:27
CSW受験報告
CSWの試験を受けてきました. アメリカのワインを嗜好する以上、ワインに関する英語も知らねばと思ったのがきっかけです.試験は英語、日本語を選べますが、そんな訳で英語で受験しました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/17 15:29
SandlerにClos Pepe登場
Parkerの掲示板に"TNs: Sandler by Ed Kurtzman rocks"と言うスレッドが立ちました. Freeman、August WestやROARでワインメーカを勤めるEd Kurtzman氏のプライベートブランドSandlerのテイスティングノートで始まったことのスレッド、Clos Pepe VydのWes Hagen氏が"Edに葡萄を売った"と発言したことで、SandlerにClos Pepe PNが出ると話題になっています. その後、Ed Kurtzman氏から... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/10 12:48
神楽坂s.l.oさようなら会
ちょっと日にちの経った話題で恐縮です. CWFCのワイン会を始め、私自身のワイン会で何回もお世話になった神楽坂s.l.oが閉店となり、9月30日にさようなら会が開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/07 13:07
MacPhailとSiduri Pisoni
ちょっとワインを飲める日が少なくなっているなか、週末は久しぶりに赤坂のビストロHAKへ. この日持ち込ませて頂いたのはMacPhailのロゼとSiduri PN Pisoni Vyd 2005. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/29 15:04
第6回アメリカワイン基礎講座@ADV
全6回のアメリカワイン基礎講座の最終回.テーマはオレゴン. ウィラメットバレーを中心に、オレゴンワイン生産の歴史、土壌などを学んだ後、試飲. 試飲は6種(今回はワインボトルの提示が無かったので写真なし). ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/21 18:34
August West 2005 PN Graham Family Vyd RRV
ワインメーカのEd KurtzmanとRosella's VydのGary Franscioni、Graham Family VydのHoward Grahamの3者によるAugust West Wines,LLC.が作るワイン.今回飲んだのはGraham Familyの葡萄を使ったもの.Graham Family Vydは正確なAVAで言えばGreen Valley of Russian River Valleyに当たる地域. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/20 15:54
Silver Julia's Vyd PN 2003
新橋駅近くにある「ワイン蔵TOKYO」にお邪魔しました. オーナーのNさんと話題になるのはいつもBenjamin Silverが造るワインについてのことが多いのです.そんな訳で今回もSilverのJulia's Vyd PNを頂きました.ヴィンテージはこれまで何回か飲んできた2001が終わり、2003へ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/16 14:10
Ryan PN Manchester Ridge Vyd 2006
Marguerite L Ryanがナパで作るピノノワール.日本未輸入でサンフランシスコベイエリアでもセントヘレナのDean & Deluca等限られたお店でしか見かけない.葡萄は買い葡萄で、現在はこのManchester RidgeとSilacci、Van der Kampの3つをリリースしている様子.Pisoniも以前作っていたものの、2005年で終わっているようです.Manchester RidgeはMendocinoの一定の高度以上を占める畑の名前との由. フィルターをかけていないワイ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/13 17:36
KistlerとEchezeau
少し時間が経ってしまいましたが、8月31日に飲んだワイン. 麻布十番のフレンチ「エルブランシュ」に持ち込みさせてもらいました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/10 13:23
第5回アメリカワイン基礎講座@ADV
全6回のアメリカワイン基礎講座も5回目.前回でカリフォルニアワインを終わり、今回はワシントン州. まず最初に酒類輸入の自由化後、日本マーケットに登場したワインの生産地を聞いた. 1970年代 フランス、ドイツ、ポルトガル 1980年代 イタリア、カリフォルニア、オーストラリア 1990年代 スペイン、チリ、ニュージーランド、南アフリカ 2000年代 ワシントン、オレゴン とのこと. ワシントン州ワインの特徴は、フランスのワイン産地とほぼ同緯度にある地勢的な特徴と、カスケード山脈に遮... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/30 21:15
叫ぶ鷲の会@三軒茶屋「のみ山」
カルトワインと呼ばれるワインの中でもおいそれと手に入らないScreaming Eagle.首尾よくメーリングリストに入ることができても、今やその価格は$750とか(実は私数年前にウェイティングリストに入りましたが、この価格じゃもう買えません).そんなワインを皆で飲んでみようという会がいつもの三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/29 10:52
ワインバーみや川@軽井沢
先週末は旧軽井沢銀座チャーチストリートに7月25日開店した「ワインバーみや川」をお訪ねしました.カリフォルニアワインファンクラブではハンドルネームmiyaさんこと、アナウンサーの宮川俊二さんのお店です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/27 00:47
Wine Loversカリフォルニアワイン会@CWG
いつも価値あるブルゴーニュやボルドーのワインを経験させて頂いているWine Loversのワイン会.代わりにカリフォルニアワインを経験して頂く機会をご提供しようと、夏の特別企画としてカリフォルニアワイン会を設けて頂きました.場所は麻布十番のカリフォルニアワインガーデン. ワインは10名で10本. 1.L'ERMITAGE Roederer Estate Brut 2000 2.Spottswoode SB 2008 3.Peter Michael Belle cote CH 2004 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/24 23:34
Sea Smokeスタッフの造るワイン
Sea Smokeからスタッフが造る別ブランドワインを紹介するメールが来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/19 11:08
Quilceda Creek 2009 Fallオファー
Wine Advocateで2001年以降、98点→100点→100点→99点→100点と高得点ワインの常連となっているワシントン州のQuilceda Creek.2004年か2005年にウェイティングリストに登録して、ほとんど忘れかけていたQuilceda Creekからひょっこりと秋リリースのシングルヴィンヤードワインと、ブレンドワインのオファーが来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 10:22
Kistler CH McCrea Vyd 2003
Kistler秋のオファーが届いた際、News Letterに2002, 2003年ヴィンテージが美味しくなっていると書かれているのを発見.今回帰省時に2003年のMcCreaを1本持ち帰りました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/16 23:40
B-C SweeneyCanyon 2004 & Siduri Garys' Vyd PN 2004
2004ヴィンテージ同士を頂きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/14 00:03
Jacques Selosse SubstanceとRyan Pisoni Vyd PN 2004
土曜日の夜は中1日(笑)で三軒茶屋「のみ山」へ. 先ずはYさんがパリで現地調達されたJacques Selosse Substanceをご馳走になりました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/10 17:08
Lamborn Serendipity Vintage Zinfandel 2006
uさんに無理を言ってNYCで入手して頂いたLamborn Serendipity Vintage Zinfandel 2006を三軒茶屋「のみ山」に持ち込んで飲んでみました.uさん、ありがとうございました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/07 13:08
wakiya−笑美茶樓欄@赤坂
打ち合わせも兼ねて食事に.術後でアルコールは控えめにと言う方がいらっしゃったので、ワインを飲みたくなる欲望が起こりにくい和食か中華にしましょうと、かねてから行ってみたかったwakiyaを選択.こちらで見ていたのも惹かれた一因です. ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/08/06 13:04
CHINON
JSAの呼称資格試験を受験される方々はそろそろスパートを掛けている頃でしょうか. 私も昨年はいろいろ頭に詰め込んだものです.CHINONの白はシュナンブランで赤はカベルネフランとか. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/03 12:18
uさん一時帰国報告ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
米国駐在中のuさんが一時帰国され、自ら開催のワイン会に参加して来ました. 最初はくるくんさんより出題のブラインド. 「これはシャルドネじゃないの?」「酸がシャープじゃないから南の方」「う〜ん、わからない」と声が飛びます. 私もさっぱり分かりませんでした. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/02 15:07
PALMINA 2005 TOCAI FRIULANO
カリフォルニアなのにフリウラーノ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/31 20:44
G.Roumier 1988水平ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
私がピノノワール好きになったきっかけは、かつて西麻布にあった「ジョージアンクラブ」のワイン会で飲んだラ・ターシュと、ブルゴーニュワイン専門ワインバー「ル・キャビスト」で飲んだジョルジュ・ルーミエでした.そんな訳で、今でもこの2つのワインには強い思い入れがあります. ここ数年、村名でさえ高騰して縁遠くなったルーミエ.そんなルーミエを水平で飲む会が三軒茶屋「のみ山」でありましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/30 18:12
CWG 7周年ワイン会
7月7日で麻布十番のカリフォルニアワインガーデンが開店7周年を迎えました.7周年記念ワイン会が25日に開かれましたので参加して来ました.ご参加の皆さんは常連さんばかり. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/26 10:19
RoumierとMacPhail
久々にRoumierも飲んでみたいなとClos de la Bussiereを開けました.2004年なのでまだ早いのはもちろんのことながら、このまま眠りに入ると飲み頃を迎えるのはずっと先の話になるだろうと開けたものです. まだしっかりした酸も、固いと言う程のことはなく、赤ベリー系の果実と合わせて心地よく思えます.13%のアルコール度数もこれまた程良く楽しめました. 合わせて飲んだのはMacPhailの200 Vagon Rouge.Anderson ValleyのピノからワインメーカのJam... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/25 09:59
Kistler会@s.l.o
いつもKistlerの共同購入にご参加頂いているワインスクール同窓の皆さんとKistlerを楽しむ会を神楽坂s.l.oで開きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/22 12:54
Wine SpectatorがK-B 2007に高評価
かつてKosta Browne快進撃のきっかけとなったのはWine Spectatorが高スコアを与えたことだと思いますが、2007年ヴィンテージにも高い評価を与えたようです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/21 12:44
Pinot Days報告会@Manner-Bo(on July 17, 2009)
去る17日、Manner-BoでPinot Days報告会と題したワイン会を開きました. 報告会と言いながらもレポートは写真のスライドショーだけで長ったらしいご説明はなしにして、もっぱらワインを楽しむ会です.MacintoshのiPhotoスライドショーは格好良いと好評でした.ワインはサンフランシスコのNapa Valley Wine ExchangeでMさんとご一緒に選んだものと、MacPhailで購入したロゼをYさんが、Kosta Browneで試飲させてもらったRRV PN 2007と同... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/21 12:37
Castalia 2007 PN RRV Rochioli Vyd
昨日は土用の丑の日.うなぎには濃いめのピノを合わせようとCastaliaを開けてみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/20 22:25
第4回アメリカワイン基礎講座@ADV
今回のテーマはカリフォルニアワインの熟成について. 試飲は7種類. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/19 11:20
ワールドピノ会@三軒茶屋「のみ山」on July 10,2009
ちょっと日にちは遡って7月10日、mixiのコミュニティ「東京ワインバー巡り」のイベント「ワールドピノ会」が開催されましたので、参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/17 14:04
Egly-OurietとMacPhail Rose
関東の梅雨明けはまだですが、雨の頻度は減って蒸し暑い日が続くようになりました.そんな日はすっきりしたワインを飲みたいものです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/13 08:31
Pinot Noir Celebration Japan 2009
7月4日土曜日、2年に1回開催されるPinot Noir Celebration Japanのグランドテイスティングが青山ダイヤモンドホールでありましたので参加して来ました.前回2007年に参加していたため事前案内があり参加できましたが、300名の枠は早々に満員になり、日本では一般のワイン愛好者が参加できる試飲会が少ないこともあってなかなか盛況でした. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/08 12:42
CAV Wine Bar and Kitchen@San Francisco
CrushPad見学の後は、Freeman Vineyard and WineryのAkiko Freemanさんに教えて頂いたワインテイスティングイベントに行く予定だったものの、レンタカーのGPSで住所を検索して行ったにも関わらず会場のレストランが見つからず結局断念.GSPはわざわざUターンをさせた上で着いたと言うものの、レストランは反対側にあったことが後で判明.Akikoさん、せっかく教えて頂いたのに済みません. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/03 12:37
CrushPad見学
6/27土曜日、午前中のセミナーが終わって後、サンフランシスコ市内のCrushPadを見学させて頂きました.CrushPad、このブログを読まれる方にはもう説明は必要ないでしょうが、簡単に言えば自分で造りたいカスタムワインを造ってくれる会社です.日本にもCrushPadジャパンが設立され、日本に住みながらもワイン製造を依頼することができます. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/03 12:01
Pinot Daysセミナー
カリフォルニアでの3日目となる6月27日午前はPinot Daysのセミナーの中から"Celebrated Vineyards"に参加しました.昨年まではGrand Tastingがある日曜日に並行して開催されたセミナーですが、今年からは時間を変えての開催となっています.その分、参加者は減ったようにも思われますが. 今回のセミナー、カリフォルニアのピノノワール畑に等級を導入したら間違いなくGrand Cruになるであろう銘壌畑の中から、4つについて触れられたものです.その4つとはHirsh、K... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/02 12:38
Pinot Days 2009
ちょっとブログに書く順番を換えてPinot Days 2009 Grand Tastingのレポートから先に. 今年で5回目となるPinot Days、今年も例年通りSan FranciscoのFort Mason(Fishermans' Wharfの西隣)で開催されました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/01 12:43
MacPhail Family Wines訪問
HealdsburgにあるMacPhail Family Winesが2日目最後の訪問先.それぞれのワイナリが丁寧に説明してくれたので、約束の時間に30分も遅刻したにも関わらず、親切に受け入れてくれました.ここはピノノワール専業ワイナリです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/01 07:31
Kistler Vineyards訪問
インターネットで写真を探すことさえ困難なKistler Vineyards.絶対に訪問は不可能だろうと思っていましたが、メーリングリストの年数も重なり、また結構沢山買っていることもあってか、「Kistlerがどんなところで造られているか見てみたい」とお願いしたところ、試飲は無いことを条件に受け入れてもらえました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/30 05:10
Kosta Browne訪問
今回は普段行けないワイナリ訪問がいろいろと叶いました.Kosta Browneもその一つ. 3年程前まではPinot Daysなどのイベントにも参加していたKosta Browneですが、メーリングリストに沢山の人が待ちワインを欲しがっている状況になって参加することがほぼなくなり会う機会が無くなってしまいましたが、今回はワイナリ訪問が叶い、3年ぶり位でDan Kostaさんに再会できました.ワイナリ訪問を受け入れるのは月に2,3組、日本人の訪問者はほとんどいないそうです.今回は訪問が叶いました... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/30 04:40
Littorai訪問
2日目、2件目のワイナリ訪問先はLittorai. 細く曲がった道を上って行く、ちょっと分かりにくい場所にありました.ここも建物はまだ新しいワイナリです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 02:33
Paul Hobbs Winery訪問
2日目、最初に訪問したワイナリはPaul Hobbs Winery.2002年にはParker 100点を獲得したPaul Hobbs.その経歴は説明不要でしょう. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/29 02:17
Darioush訪問
これまた日本版「サイドウェイ」に登場すると言うDarioush. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/27 23:31
Frog's Leapワイナリ訪問
サンフランシスコ空港から約2時間、レンタカーでナパヘ直行し最初の訪問はFrog's Leap.シンボルのカエルが. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 23:24
Alesia 2006 Sonoma Coast PN
Rhys Vineyardsが買い葡萄で造るAlesiaブランドのワイン. 透明感のある濃いルビー色.ラズベリー、ストロベリー、ブラックチェリーなどの果実に、強くはないもののRRVを思わせるスパイスが幾分感じられます.ほど良い酸も心地よく、香りを楽しみそして食事に合わせて楽しみとコストパフォーマンスの高いワインでした. 同時に飲んだのはAugust West 2007 Rosella's Vyd PN.こちらはマイルドながらAlesiaに比べれば力強い如何にもカリフォルニアのピノノワール.た... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/24 12:35
映画でワインレッスン第2回@Manner-Bo
前回に続いて青木冨美子先生の講座が開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/23 12:24
Ghost Block 2005 Estate CS
最近美味しいと評判を聞くGhost Block CS.先週CWGではグラスで飲めると聞いて試してみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/21 12:02
「神の雫」遠峰一青のおかしなナパヴァレーワイントレインの旅
この漫画にカリフォルニアワインが登場することはないだろうと思っていたところ、第7の使徒は所謂新世界ワインで遠峰一青がナパに出掛ける進展になったので、さっそく週刊モーニングを買って来ました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/20 11:27
「カリフォルニアワインを楽しむ会」メンバー900名到達記念ワイン会@三軒茶屋「のみ山」
mixiのコミュニティ「カリフォルニアワインを楽しむ会」のメンバー数が900名を超えたことを記念するワイン会が三軒茶屋「のみ山」で開催されましたので参加してきました.2005年の11月に作られたこのコミュニティ、私が参加した2006年初はまだ100名程度の人数でしたが、徐々に増えて1,000名手前まで達しました.カリフォルニアワイン好きな人たちの輪が広がることは嬉しいものです. 今回は8名着席式でゆったり飲むと言う趣向.ワインは、 2005 Schramsberg Blanc de Blan... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 12:45
YOMIURI ONLINEにキスラーピノの記事
読売新聞は購読していないので紙面での記事について様子はわかりませんが、「死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン」や「ボルドー・バブル崩壊 高騰する『液体資産』の行方」の著者、ワインジャーナリストの山本昭彦さんが「ワイン漬けDiary」と言う記事を書かれているようです. YOMIURI ONLINEにその中の一遍「アメリカで最高のピノ・ノワール」が掲載されていました. 今回紹介されている写真はKistler RRV PN Kistler Vyd 2002.「1年に1度は飲みたい度」が92点だそう... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/18 12:24
Private Medoc Reserve 2006
これまた昨年2次試験用に購入したハーフボトルセットの残りのワイン. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/15 12:56
第3回アメリカワイン基礎講座@ADV
3回目の今回はカリフォルニアで栽培されるちょっとマイナー系の葡萄についての講義.もともと南フランスなどと気候が類似しているため、良い実をつけると言うお話. そこからジンファンデルの話へ. UCデイヴィス校キャメロン・メレディス教授によるDNA鑑定の結果、クロアチアのツールイェナック種と同種であることが判明した話などを含め、病害に強い話などを聞く.果皮はあまり厚くなく、本来濃くならない品種であると聞き、昨年のPapapietro-Perryのまるでピノノワールのようなジンファンデルが存在するこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/14 14:27
WINELOVERS第5回ワイン会1989年ボルドーの会
WINELOVERSワイン会が開催されましたので参加して来ました.この会もはや第5回、2回目のボルドーは良年1989年です.個人的にはCh. Leoville Las Casesに興味を持っての参加です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/12 14:35
SojournもWine Spectatorから高評価
Sojournと書いても、知っている人、飲んだことがある人は非常に少ないでしょうが、やはりカリフォルニアピノ2007年ヴィンテージはとても良い年なのですね、ここからもWine Spactatorから良い点をもらったとメールが来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 09:14
Wine SpactatorがRed Carに97points
今朝Red Carからメールが来ました.題して"Wine Spectator Review". ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/10 12:31
Kendall-Jackson CS California 2005
昨年エキスパート2次試験対策用に購入したハーフボトルセットに含まれていたKendall-Jackson Cabernet Sauvignon California 2005 Jackson Estate Growne、寝酒代わりに飲んでみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/08 12:33
PEAYとKistler
土曜の夜楽しんだワインは2つ. まずはPEAY Estate Chardonnay Sonoma Caost 2006. 外観は少し濁りのある薄い黄色.レモンを思わせるすっきりした酸が印象的です.アルコールは控えめに13%台で、のんびりと杯を重ねることができました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/07 20:58
ワイナート No.51
6月5日発売のワイナート No.51は「ワインの買い方教えます!」と題して、ワインショップやインターネットのオンラインショップの見方や選び方、さらにはオークションの利用方法等が述べられているのですが、最後に「メーリングリストで買う!」のセクションでは、カリフォルニアワインをメーリングリストで購入した場合の実例や、メーリングリストで買いたいワインの紹介が、CWFC会長ナパさんに尋ねたお話として掲載されています.CWFC会員の方は是非ご覧下さい.また、ワインコメントはSさんとのこと. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/06 00:16
寿司とワインのマリアージュを試す会@浅草「鮨 久いち」
昨年ワインスクールでご一緒だった皆さんと毎回テーマを持って続けているワイン会.今回は寿司とワインのマリアージュがテーマでした. もう一体何年ぶりか思い出せない位久しぶりに浅草へ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/03 12:53
Red Car Tanzerより高評価
Stephen TanzerのInternational Wine Cellar May/June 2009 issueはCalifornia’s North Coast特集だったそうで、このissueで良い評価をもらったと知らせるワイナリからのメールが続いています.今回はRed Car. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/02 08:30
プロセッコ、DOCGに昇格
YOMIURI ONLINEによると、イタリアヴェネト州で生産されるプロセッコ・ディ・コネリアーノ・ヴァルドビアデーネが2009年ヴィンテージからDOCGに昇格するそうです.8月1日から有効になるとのこと. 2009年度版のソムリエ教本には記載されていないでしょうから、今年の試験には出ませんかね. DOCG、いくつになったのでしょう? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/01 13:23
Williams Selyem 2003 PN Coastlands Vyd
セラーを開けるとたまたま見えやすいところにあったWilliams Selyem 2003 PN Sonoma Coast Coastlands Vydが目にとまりました.今年になって90年代前半のWilliams Selyemを飲む機会が2回ありましたので、比較的新しいものも改めて飲んでみようと抜栓です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/31 13:12
映画でワインレッスン@Manner-Bo
ワインジャーナリストの青木冨美子先生をお迎えしての「映画でワインレッスン」がManner-Boで開催されましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/30 14:12
(4+1)ワイン会@s.l.o
4月に赤坂で飲んだメンバーが再び集ってのワイン会.4月の模様はこちらやこちらで. 今回はニューフェースの検索ちゃんも加わって5名のワイン会. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/29 13:30
サンテミリオン格付け問題決着
昨年は2006年のサンテミリオン格付けがボルドーの行政告訴院によって無効とされるごたごたがありました.エキスパート試験受験のため2006年の格付けを覚えたものの、「これは試験にはでないな」と思ったものです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/28 12:22
Rutherford Dustの味わいとは?
Rutherford産(昔、NapaカベルネのメインはRutherfordと言って良いでしょう)のカベルネのテイスティングノートに時折現れるRutherford Dustってどんな味わいのことでしょう?今夜古いナパのカベルネを飲むのでちょっと気になりました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/27 12:31
Tanzer、Blankietにも高評価
BlankietからStephen TanzerがInternational Wine Cellarの5/6月号で高評価をつけたことを知らせるメールが来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/26 12:25
第40回CWFCワイン会@神楽坂s.l.o(on May 24,2009)
40回目となるCWFCワイン会が神楽坂s.l.oで開かれましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/25 12:35
第2回アメリカワイン基礎講座@ADV
第2回の講座が開かれました. 今回はカリフォルニアの気候や地勢的な要素がワイン製造に与える影響について述べられました.カリフォルニアに在住あるいは旅行された経験があればより判りやすい話なのですが、今回の講座に参加されている方には経験のある方は非常に少ないようです(途中で質問がありましたが、手を挙げたのは私の席から見える範囲では私だけ).以前、CWFCのワイン会の際、カリフォルニアに住んでいたことがある人との質問に1/3位の人があると答えたのとは対照的な結果でした.それだけカリフォルニアワインが... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/24 11:17
Maboroshiワイン@CWG
雑誌で知ったMaboroshiワインを飲んでみたいと言う方々をお連れしてCWGへ.お店ではワインメーカーズディナーも土曜にに控え、Maboroshiワインが並んでいました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/22 12:44
PEAYがIWC/Wine & Spirits Magazineから高評価
日本にも輸入はされているようですが、でも今一つ知名度が上がっていないように思います. 私の経験ではシャルドネも含めて、なかなかエレガントで美味しいワインを造っているのですが. PEAYからのニュースレターに、TanzerのIWCとWine & Spirits Magazineから高評価を得たとの内容が書かれていました.全部を引用する訳に行かないので評点の部分だけを抜き出すと下記の通りです. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/21 11:58
ROAR Santa Lucia Highlands PN 2007
Ed Kurtzman氏がワインメーカを勤めるROARのピノノワール.良い年2007年ですが開けてしまいました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/20 08:23
Benjamin Silverワインを楽しむ会@赤坂ビストロHAK
CWFC在米会員の方たちの試飲情報を元にワインを購入し、一緒に飲んだインポーターデプトプランニングさんの手によってBenjamin Silverのワインが輸入されるようになったのは2005年のことでした. その後幾つかのワインバー等で使って頂き、少しずつ人気が出て来ているとのお話も伺って、ここでもう一度皆さんとBenjamin Silverのワインを飲んで彼のワインを知って頂こうと、赤坂ビストロHAKの小林さんにお願いし、お店貸し切りでワイン会を開きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/17 18:16
WINELOVERS第4回ワイン会 1995年ブルゴーニュの会@銀座1丁目ル・シャボテ
WINELOVERSの第4回ワイン会が銀座1丁目のフレンチレストランル・シャボテで開かれました. 今回のテーマは1995年ブルゴーニュ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/14 12:43
Benovia RRV CH 2007
初めて飲むBenoviaのシャルドネ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/13 12:15
Pinot Noir Celebration Japan 2009先行予約申し込み開始
2年に1回開催されるPNCJ(Pinot Noir Celebration Japan)2009の先行予約申し込みが始まっています.先行予約申し込みは5月20日までとされていますので、通常申し込みはそれ以降に行われるものと思われます. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/12 12:04
イタリアワイン会@西麻布Vino della Pace
昨年ADVの受験クラスでご一緒した皆さんとは、その後もワイン会仲間としてご一緒させて頂いています.今回のテーマはイタリアワイン.丁度ADVの研究科コース「イタリア」を受講されている方がいらして、講師の内藤さんがソムリエを務めていらっしゃる西麻布Vino della Paceでワイン会となりました. 内藤さんについてはもうご紹介の必要もないほど.WINELOVERSでインタビューもされていますので、こちらをご参考に.miyaさんもお出かけになっています.こちらやこちら. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/10 22:28
Williams Selyem 2007 CH RRV Heintz Vyd
Williams Selyemのシャルドネはゆっくり飲んだことが無かったので抜栓. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/09 14:16
Keefer Ranch PN 2007
2006年ヴィンテージが気に入ったKeefer Ranch、2007年も味わってみたくなり開けてみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/07 00:03
Silverワイン到着
5月16日に赤坂ビストロHAKで開催予定の『Benjamin Silverワインを楽しむ会』のためにBenjaminへオーダーしていたワインが到着しました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/06 10:33
A.P.Vin 2005 Sonoma Coast PN Kanzler Vyd
GWも後半に入り、のんびり自宅で. A.P.Vin(Andrew P. Vingiello)はサンフランシスコの金融マンでしたが、ワインを造るためにBrian Loringに師事、A.P.Vinを立ち上げました.今は再びサンフランシスコに戻り、ワイン造りを続けています. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/05 12:51
Kendall-Jackson CH California 2005
昨年2次試験前にセットで購入したハーフボトルワインセットに含まれていたもの.実は今ひとつ飲む気になれずセラーに放置していたもの.普段カリフォルニアワインを愛飲しながら、Kendall-Jacksonを放って置くのも何かと思い、開けました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/04 14:01
Kistler PN Cuvee Natalie Silver Belt Vyd 2006
先日Cuvee Natalieの由来も判って、さっそく飲んでみようとCWGに持ち込みました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/03 12:29
Oakville Red Wine 2006 (Futo) & Vinturi
元Colginのワインメーカ、現在はAubert wineで人気のシャルドネやピノノワールを造るMark Aubertがワインメーカを勤めるFutoのセカンドワインです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/02 00:13
バイザグラスプロモーション@CWG
4月、5月の2ヶ月間、カリフォルニアワインをグラス売りするカリフォルニアバイザグラスプロモーションが行われています. 首都圏、関西圏、名古屋地区の約300店のレストランがこれに参加しています. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/27 12:41
Joseph Phelpsワイン会@CWG
麻布十番のCWGで、Joseph PhelpsのRobert Baxter氏を迎えてワイン会がありましたので参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/25 11:16
(3+1)人ワイン会@赤坂ビストロHAK
いつもの3人がゲストをお迎えしてのワイン会、いやそんな良いものではなくただの飲み会ですが・・ 今回はNYから一時帰国中のuさんとご一緒にピノを頂きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/24 13:46
異業種交流会@愛宕J.H.V.
CWFC(California Wine Fan Club)メンバーのmiyaさんとして私のワイン会にも時々登場して頂いている宮川俊二さんと、自由が丘ワインスクール校長永野寿子さんが主催される異業種交流会が、愛宕グリーンヒルズMORIタワーJ.H.V.で開かれました.宮川さんからの「他流試合」のお誘いで参加して来ました. ここは、東京タワーの夜景も至近に見られる場所(カメラを持たずに行ったので携帯での撮影です). ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 12:27
4人ワイン会@赤坂Madoy
Yさんに音頭をとってもらって4人でのワイン会.場所は赤坂の鉄板焼きMadoy. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/21 12:35
uさん一時帰国ワイン会@のみ山
NYCからuさんが一時帰国.成田から三軒茶屋に直行してもらいワイン仲間が集まってのワイン会となりました.ワインはuさんがアメリカから持ち帰られたものがメイン.9人で12本. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/19 21:28
Sandler Sonoma Coast PN 2006
カリフォルニアワインの場合、葡萄を購入してワインを造るところも多く、またワインメーカも移動することがあるので、ワインの銘柄だけでなく、どこの葡萄で誰が造っているかを知ることも大事だと思います.日本ではワインメーカのことを意識することはあまりないかも知れません.ですからワインメーカがあまり知られていないようにも思います.カリフォルニアのピノノワールワインを造るワインメーカでEd Kurtzmanさんはとても有名なのですが、日本では知る人があまり多くないのではと思われるのが残念です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/18 13:17
ワインエキスパート試験対策関連のまとめ
ワインスクールのワインエキスパート、ワインアドバイザー、ソムリエ試験対策講座も始まる時期になりました.私が昨年ワインエキスパート受験に関連して書いた記事へのアクセスが増えました.幾つかに分けて書いているので、ここでまとめておきます.今年受験される方々にとって、もし幾らかなりとも参考になれば幸いです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/17 12:34
Rochioli RRV SB 2007 Estate Growne
久しぶりに雨が、しかも結構激しく降る夜、ちょっとさっぱりしたワインを飲もうとRochioliのSBを抜栓.ワインは昨年6月にワイナリで購入したもの. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/15 12:21
和食の会@表参道圓
ワインスクール同窓生の皆さんとたまには和食で焼酎を飲みましょうと、同じクラスだったYさんがいらっしゃる表参道の「圓」へ. 私は鹿児島の焼酎「熟柿(じゅくし)」の一升瓶を背負って参加しました(そのためカメラは持参せず.写真は携帯で撮ったものです.). ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/13 21:12
Diatom CH Clos Pepe Vyd 2005
久しぶりに赤坂のビストロHAKへ. 5月に開くつもりのワイン会の件などお願いをした後、この日持ち込ませてもらったDiatomを頂きます.これはご存知Greg Brewerの造るシャルドネ.シーフードが合うだろうとムール貝の白ワイン煮をお願いしました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/12 15:52
WINELOVERS第3回ワイン会 ローヌワインの会@Tokyo Tavern
WINELOVERSの第3回ワイン会が九段下のTokyo Tavernで開催されましたので参加して来ました. 第1回の1990年ブルゴーニュの会、第2回のボルドーの会に対し、今回のテーマはローヌです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/10 12:39
ワイナートでセントラルコースト特集
昨日ワインスクール仲間のOさんからメール「ワイナートの最新号にカリフォルニアワインの特集がありますよ」とのこと.会社帰りにさっそく本屋で購入してみました. ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/07 08:28
Kistler CH Stone Flat Vyd Sonoma Coast 2005
リリース時に2本購入したもの.新しいVydだったので、リリース後直ぐ1本飲んでしまいましたが、何とも平板な味わいで"Stone Flat"なる程ねと残りの1本は手付かずだったもの.ちょっと時間を置いて今回飲んで見ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/06 00:03
Eno PN Fairview Road Ranch SLH 2004
EnoはBerkeleyにワイナリを構えてピノノワール、シラー、ジンファンデル、グルナシュ等のワインを造るブティックワイナリ.葡萄は購入しています.リーズナブルな価格で、かつシッピング費用をワイナリが負担してくれる良心的なビジネスをしているため、もしサンフランシスコベイエリアに住んでいれば、デイリーワインの良い候補になるだろうと考えます. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/03 12:35
書籍「ワインテイスティング -ワインを感じとるために-」
2005年全日本最優秀ソムリエ、2007年世界最優秀ソムリエコンクール日本代表であり、また六本木「マクシヴァン」のオーナー・ソムリエを務めるの佐藤陽一さんが書かれた本.2月26日発行の新しい本です. 私はYOMIURI ONLINEの記事で発行を知りましたが、なかなか本屋さんでも見つけることができず、今回ようやく入手しました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/01 08:16
Rivers-Marie 2007水平ワイン会@CWG
先に届いていたRivers-Marieの2007年ヴィンテージワインを飲む会を麻布十番カリフォルニアワインガーデンで開きました. Heart O' The Mountainのピノを1本加えて、ワインは8人で8本. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/31 12:44
マリアージュを試す会(イタリア編)@のみ山
呼称資格試験対策の勉強で後半憶えなければならないものの一つに料理・チーズとワインのマリアージュがあります.フランス、イタリアの代表的地方料理とワインの組み合わせを憶えることは、料理が実際どういうものだかを知らずにカタカナ名称だけを憶えなければならず、ちょっと厄介なものがあります.試験前に試しに食べて印象付けたかったところですが、時間的余裕もなく叶いませんでした.そこで試験が終わってから、ワインスクール受験クラスのメンバーが集まり、マリアージュを試す会として経験してみることにしたものです. フラ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/30 12:37
Overture
2001年の夏頃にOpusOneで9本購入したもの.当時$40/btlでした.もう全部飲み干したと思っていましたが、セラーの底の方からひょっこり顔をだして、ちょっと得した気分になって飲んでしまいました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/29 13:43
(3+1)人ワイン会@マ・ブロシェット
一時帰国中のKちゃんと久々に再会のワイン会を門前仲町マ・ブロシェットで開きました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/27 14:40
Kistler Sonoma Coast PN 2006
日本中がWBC2連覇に沸き立った日でした. 昼間の中継は当然ながら観られなかったので、帰宅してからニュースで改めて映像を.こうして夜テレビを観ながら祝杯を挙げた方が多かったのではないでしょうか. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/25 10:22
Brewer-Clifton CH Mount Carmel 2004
土曜日の夜に開けたBrewer-Cliftonのシャルドネ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/23 00:23
Rhys Vineyards
私がRhys Vineyardsのことを知ったのは2006夏のことです.当時人気が沸騰していたKosta Browneの次どこに注目すべきかが掲示板等で大きな話題であり、その筆頭がRhysだったのです. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/22 00:37
気になるワインParadise Ridge Winery CH Nagasawa Vyd
ナパやソノマのワインにも日本人の手によるワインが幾つかあります.このワインの名前を見て、そんなワインの一つではないかと思われた方もいらっしゃることでしょう.長沢はまぎれもなく日本人の名前ですから. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/21 16:41
Pisoni Estate PN 2003
久しぶりにPisoniを自宅で開けました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/18 12:19
Merry Edwards RRV SB 2005
Merry Edwardsはカリフォルニアピノノワールの女王とも言われる人.ワインメーカとしてばかりではなくU.C.Davisでの活動等を通じ、カリフォルニアピノノワールの発展に貢献して来ました. 私がMerry Edwardsを最初に訪ねたのは2005年9月のこと.ブログにも記録が残っています.当時のワイナリは現在とは違う場所でちょっと分かり難い場所でした.ナビがなく地図を頼りにした私は1時間近く遅刻し、応対のロンさんと1対1でのテイスティングに.「実はMerry Edwardsのワインを飲... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/16 00:38
PEAY Vineyards Hirsh Vineyard CH Sonoma Coast 2006
久々にPEAYのシャルドネを. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/15 15:08
Sさん誕生祝@CWG
CWGのSさんがこの日誕生日を迎えられると言うので、これを口実にCWGに集合.この日CWGデビューとなるYさんも含め4人でワインとなりました. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/13 14:50
WINELOVERS第2回ワイン会 1990年ボルドーワインの会@Tokyo Tavern
WINELOVERSの第2回ワイン会が九段下のTokyo Tavernで開催されましたので参加して来ました. 前回の1990年ブルゴーニュの会に対し、今回のテーマは1990年ボルドーです. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/12 12:15
電子レンジに赤ワイン
Googleで検索していると、冷蔵庫などで冷やしすぎた赤ワインを、少しの時間電子レンジに入れて室温に戻す話を見かけます.Q&Aでまじめに回答されていて、室温に戻す程度なら品質的には問題がないと解説されています.私は試す気になりませんが.(もし試す場合には、抜栓してないワインを丸ごと入れたり、金属シールがついたまま入れたりしないで下さいね.) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/10 01:32
August West Rosella's Vyd PN 2003
この夜のCWG、いつになくお客さんが少なめです.そう言えばWBCで日韓戦の夜でした. まずはGreg Brewerの来日に合わせグラスで提供されていたBrewer-CliftonのMount Carmel CH 2005を頂きます.Gregは7日土曜日朝、帰国の途に着いたとか. 次は持ち込んだEd Kurtzman氏が造るAugust West.抜栓時にSさんが「井草のにおいがする」と一言.確かに井草と言うかゴザと言うか、しかもちょっと湿った香りがします.でもグラスに注いでみるとそんな感じは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/08 15:00
特別講座「ワインビジネス最前線!」@ADV
アカデミーデュバンでワインビジネス最前線!と言う特別講座が開催されています.今回はその第4回で「故郷のワインを低価格で」と題してカリフォルニアワインのインポーター、布袋ワインズのビル・キャンベル社長が話をされるとのことで参加して来ました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/07 01:14
CWFC39回ワイン会w/Greg Brewer@s.l.o(on Mar 3,2009)
39回目のCWFCワイン会は2年ぶりの来日となるGreg Brewerを迎えての会でした.Greg BrewerはBrewer Clifton, Melville, Daitomでワインメーカを勤めています. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/05 01:25
Brewer-Clifton PN Huber 2006
明日来日するGreg BrewerにちなんでBrewer-CliftonからHuber PNを開けてみました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/02 00:28
ROAR PN SLH Garys' Vyd 2003
ワインを整理していたらひょこっと現れたROARのGarys'.リリース直後はちょっと樽が強くて苦手なタイプだったのですが、いつの間にか4年程経過.そろそろどうだろうと飲んでみることにしました. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/01 15:14
新橋「ワイン蔵」
一昨年オープンしたカリフォルニアワインバー「ワイン蔵」に行って来ました. 場所は新橋駅至近、烏森神社隣のビル6階になります. 店内に入ってすぐ目にとまるのは壁面一杯に広がるウォークインセラー.1,000本の赤ワインを収納可能だそうです.Futo, Harlan Estate等のレアワインも収められていました.白ワインは別のセラーに保管してあります. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/27 12:55
Rhys Alesia PN Sonoma Coast Falstaff Road Vyd 2006
久しぶりに自宅でワイン.Santa Cruz MountainのRhysのブランドAlesiaを開けました.Alesiaは買い葡萄で造られるワインに対して使われるブランド名です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/24 08:37
書籍「魚には水、私にはワイン」
先週末に読んだ、中川ワイン販売、中川プランニングのオーナー中川一三氏が書かれた本です. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/19 00:38
HENRIOT & Kistler
土曜日は麻布十番のカリフォルニアワインガーデンへ. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/17 12:03
「のみ山」5周年1999年ヴィンテージワイン会
三軒茶屋「のみ山」が5周年と、オーナーくるくんさんの誕生日を祝うワイン会がありましたので参加してきました. ワインは5周年x2の10年前のヴィンテージ、1999年ワインを集めたもの. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/16 01:02
WINELOVERS第1回ワイン会 1990年ブルゴーニュの会@ボンピナール
WINELOVERSの第1回ワイン会が開かれ、機会を得ましたので参加して来ました.今回のテーマはブルゴーニュの秀逸な年、1990年の会です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 21:30
第2回初物ピノを飲む会@のみ山
まだ日本で馴染みの薄い、初めて飲むカリフォルニアピノを試してみようと言う会を三軒茶屋の「のみ山」で開きました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 13:45
三人ワイン@CWG
土曜日の夕方、いつもの三人でCWGに集合.週末のんびりワインの夕べとなりました. まずは、2007 CH.igai Takaha SantaLuciaHighlands, Sleepy Hollow Vyd "Long Life Riku" Chardonnayを頂きます.すっきりした柑橘系の酸が心地よいワイン.食欲を刺激します. ついでMさんがお持ちになった1976 Nicolas Potel Bourgogne Pinot Noir.1976年はMさんが社会人となられた年だそうです.3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 14:32
この1本
先月飲んだGで始まる有名なワイン.正直言って飲んでちょっとがっかりしたと言うのが顛末でしたが、先日某所で同じ銘柄のもっと若いヴィンテージを見かけました. ソムリエさんにお尋ねしてみると、80年代のものは凄かったそうです.特にCのブランドで売られていた頃は. このワイン、ネットで検索するといろいろな逸話とともに紹介されます.当然惹かれる人も多く出てくる訳ですが、いやワインは飲んでみないと判りませんね.文字や数字で知った知識は役に立たないことが多くあります.自分との相性もありますし.昨年飲んだM... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/07 14:58
American Beauty 2007
駄文のブログとは言え数年続けているとワイン会等でお会いした方に「ブログ、読んでますよ.」とお声をかけて頂いて、ちょっと嬉しかったり、気恥ずかしかったりすることがあります.また、コメントやメールを頂いて、励みになることもあります. もう2年近く前になりますが、カレラワインのJosh Jensen氏が来日した際、CWGで開かれたワイン会の内容を書いたことがありました.この時、「疑問が解けてすっきりしました.」とメールを頂いたのがYさん.Yさん「恵比寿時々中目黒ところにより港区」と題したブログを書い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 12:49
新年会@ボンピナール
昨夜は昨年ワインスクールで同級だった皆さんと新年会.元麻布のボンピナールに集合しました.ここはフランスワインがお得なお値段で楽しめることで有名なお店です. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/24 13:55
新年会(1999ヴィンテージの会)@CWG
2009年を迎えて3週間を過ぎてしまいましたが、普段ワイン会でお世話になっている方々と新年会を麻布十番のカリフォルニアワインガーデンで開きました.一昨年から新年会では10年前のヴィンテージを飲んでみることにしており、今回は1999年ヴィンテージワインを楽しむ会となりました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/22 12:34
WINELOVERSチェリー会@Vinoble
WINELOVERSのワイン会チェリー会第0回が西麻布のレストランVinobleで開催されましたので参加させて頂きました. 申し込み前にワインリストを見た時点でまずびっくり.こんなワインを一度に味わえるなんてと思ったそのリストは次の通り. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/19 12:37
オレゴンワイン会@CWG
カリフォルニアワインガーデンで土曜日飲んでいると良く顔を合わせたMikeさん.いつもカベルネ系のしっかりしたワインを飲まれていましたが、帰国した際にオレゴンのピノを幾つか入手され、「takuyaはピノが好きだから一緒に飲もう.」とお声をかけて頂きました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 13:58
Kosta Browne PN RRV Koplen Vyd 2005
正月実家で飲む2009年最初のワインを何にしようと考えていたところ、某オンラインワインショップでKosta Browne PN RRV Koplen Vyd 2005が登場しましたので、リリース後1年経った味わいはどうだろうと先日のKosta Browne水平会のこと等思い出しながら、このワインを飲むことにしました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 15:51
私的Wine of The Year 2008
今年リリースされたワインに範囲を限って思い出してみると、初めて口に含んだ時の印象が鮮明に残っているのはこのワインでした.そこで極めて個人的なWine of The Yearに、Keefer Ranch 2006 PN RRVを選びたいと思います. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 11:31
年忘れワイン会@のみ山
クリスマス前、気温が急に下がってから風邪を引きちょっと寝込んで、ワインとはご無沙汰しておりました. 年末、NYC在住のuさんが一時帰国.普段のワイン好きが集まって、忘年の宴を三軒茶屋「のみ山」で開きました. ワインは、 1999 Bollinger La Grande Annee (nさん提供) 2007 Blind - Maboroshi CH Los Carneros (uさん提供) 2006 Lucia CH (hさん提供) 2007 Barda PN Botega Chacr... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 13:32
ニュース2題
月曜日の帰宅時、とても寒かったからか風邪を引いてしまい、昨日の天皇誕生日は1日寝て過ごしました.今日はちゃんと出社していますが、微熱があるようです.そんなクリスマスイブでちょっとワインとは縁がなさそうな日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/24 12:33
Kosta Browne水平会
次第に年の瀬を感じさせられる中、カリフォルニアワインガーデンに集まって2008年にリリースされたKosta Browneを飲み比べる水平会を開きました.これだけKosta Browneのラベルが並ぶとちょっと壮観です. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/21 13:27
「WINELOVERS」サイトオープン
このブログにコメントを下さっているnaeさんが「WINELOVERS」と言うサイトを先月オープンされました. このサイトは、「ソムリエインタビュー」「私の1本」のインタビューを元に構成された記事や、登録メンバーの方々のブログ、「コミュニティ」としての掲示板機能等のコンテンツや、登録メンバーがマイページを持てる機能等で成り立っています. 「私の1本」では、これまでに女優の川島なお美さん、東京・NYCに中国料理レストランを展開されるシェフ脇屋友詞さん、ワインスクールで有名な田辺由美さんが登場され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 00:30
カリピノ会の忘年会@のみ山
先週金曜日、12月12日はmixiのコミュニティ「カリフォルニアピノノワール会」の忘年会を、三軒茶屋「のみ山」で開きました.昨年同様、持ち寄りワイン会での忘年会です. いやぁ、酔っぱらいました.と、言うことで写真だけでご勘弁を. ご参加の皆様、ありがとうございました.来年も健康で飲みましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/16 23:32
CWFC 9周年ワイン会@s.l.o (on Dec. 7,2008)
1999年12月にスタートしたCWFC(California Wine Fan Club)の9周年記念ワイン会が神楽坂s.l.oで開催されましたので、参加して来ました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 12:46
ワイン会@O氏邸
ワインスクールの同窓生O氏のお宅で開かれたワイン&お食事会にお招き頂き参加してきました. 先ずはCavaでの乾杯の後、O氏セラーからPavillon Blanc du Ch. Margauxが登場.ソーヴィニオンブランは普段ステンレスタンク発行の清清しいタイプのものを好んで飲んでいるので、樽を使ったボルドーのソーヴィニオンブランはある意味新鮮に感じられます.切れと言うより、そこはかとない樽とハーブに丸みを感じるワインでした. 次いで私が持ち込んだSea Smoke Southing 2006... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 12:50
MAXIVIN
ワインスクールでのワイン仲間にお誘いを受け、六本木のMAXIVINに行って来ました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/05 12:38
Wine Enthusiast誌 2008年TOP100ワイン
Wine Enthusiast誌の2008年TOP100が発表されていました. 全100ワインのリストはpdfでここからダウンロードできます. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 12:04
Brewer-Clifton Seasmoke SRH CH 2005
Brewer-Cliftonのシャルドネを初めて飲んだのは3,4年前.Ashley'sでしたが、これには惹かれました.それ以来、Greg Brewerが造るシャルドネのファンでもあります. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 12:33
Small Vines Russian River PN 2006
Small VinesはPaul & Kathryn Sloan夫妻によって営まれています.Paulは葡萄栽培家としても精力的に働きその名が知られて来ていますが、Pinot Daysで実際にお二人に会ってみると若くて美男美女のご夫婦でした. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 12:35
3人ワイン会@ビストロHAK
いつものワイン好きさん達と赤坂に集まって、3人でワイン会. 持ち込みピノ1本がアルゼンチンのピノと言うこともあって、お店からアルゼンチンのシャルドネを頂いてスタート. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/30 11:23
Cakebread Cellars 2005 CH Reserve
Cakebread Cellarsはナパはラザフォードにあるワイナリ.ソーヴィニオンブラン、シャルドネ、メルロー、シラー、ピノノワール、ジンファンデル、カベルネ等多くの種類のワインを生産しています. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 12:34
ボジョレーヌーボー会@O氏邸
Oさん宅でのボジョレーヌーボー会にお招き頂きました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 14:10
「東京ワインバーめぐり」2000人記念ワイン会@のみ山
mixiコミュニティ「東京ワインバーめぐり」の登録メンバーが2,000人を越えた(11/22現在、もう2,265人)ことを記念したワイン会が、三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので参加して来ました. 今回の参加者は19人!外は寒さも感じる11月末ながら、室内は熱気に包まれた夜でした. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 12:34
Enoteca D'oro
イタリアワイン好きなOさんに連れられて平河町(最寄駅半蔵門)のEnoteca D'oroに行ってきました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 12:41
Wine Spectator 2008 TOP100
Wine Spectatorの2008年TOP 100ワインが発表になりました.pdf版はこちら. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 08:42
2008年ソムリエ、WA、WE合格者数
日本ソムリエ協会の機関紙「Sommelier」105号が送られてきました.今回は2008年度のソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートの合格者氏名が掲載されているため、合格者には送られてきたものです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 11:40
試飲セミナー「サンタ・バーバラの魅力を語る」
ソムリエ協会関東支部例会として開催された"「サンタ・バーバラの魅力を語る」〜生産者の熱き思いをテースティングと共に〜"と題したセミナーに参加して来ました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 12:36
Sea Smoke PN Botella 2006
Botellaは、TEN, SouthingとともにSea Smokeのピノノワールラインアップをなすワイン.3つの中ではLow Endのワインながら、3つの中ではBotellaが好きと言う人も結構いらっしゃるようです. 一時期、Sea Smokeのワインはアメリカよりも日本での方が入手し易いワインでしたが、最近は一般への流通が減って入手困難になっているとか.特にこのBotellaはmailing listに入っていないと入手できないワインになったようです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/11 08:54
Kistler Sonoma Coast 2006
雨も上がった夕方麻布十番CWGへ.随分日が短くなりました. 2007年ヴィンテージのCh.igai Takahaが到着していました.今年はバリエーションが増えたそうですよ.来週にもワインリストにお目見えするそうです. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/09 15:11
認定証、認定バッジ、資格認定カード到着
土曜の朝、朝寝をしていると宅急便で起こされました.休日朝の宅急便はたぶん実家からのものだろうと思っていると、ソムリエ協会からワインエキスパートの認定証、認定バッジ、資格認定カードが送られて来たのでした. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/08 11:42
マリアージュを試す会(フランス編)@のみ山
ワインエキスパート、アドバイザ、ソムリエ試験勉強の経験のある方は、勉強の後半にフランスやイタリアの地方料理とワインの相性を覚えた経験をお持ちでしょう."アニョー・ド・レ"とか"ジャンポン・ペルスイエ"とか、料理のイメージがはっきりしないままに、この料理にはこのワインとあのワインと覚えたものです.試験勉強中に食べてみたい思いはあったものの、時間的にも余裕がなく見送りにしていました.試験も済んですっきりしたので、ワインスクールでご一緒だった皆さんと先生もご参加頂いて「マリアージュを試す会(フランス編... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 12:40
KISSAKO
土曜日の夜、南麻布のワインバーKISSAKOでのんびりワインを.このお店、カリフォルニアワインも置いてらっしゃるが、今回はグラスでフランスワインを頂く.最初はサンセール(ソーヴィニオンブラン)、ついでアルザスリースリング、マコンヴェルゼ. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 11:56
ヨーロッパワインに重金属?
The National Business Reviewはヨーロッパ産ワインに重金属の潜在的危険性があると述べています. バナジウム、銅、マンガンが混入の主なもので、他にも亜鉛、クロム、鉛、ニッケルが発見されたそうです.例えば、脳でのマンガン蓄積はパーキンソン病に関連しうる等、怖い話が書かれています. ワイン中に多く見られたのはハンガリー、スロバキア、フランス、オーストリア、スペイン、ドイツ、ポルトガル、ギリシャ、チェコ、ヨルダン、マケドニア、セルビア等の国だそうです.主なワイン生産国が並ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 12:23
「パーカーズ・ワイン・バイヤーズ・ガイド」第7版出版
YOMIURI ONLINEの記事によると、「パーカーズ・ワイン・バイヤーズ・ガイド」第7版が出版されたそうです. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/28 12:34
CWFC第38回ワイン会(on Oct 25,2008)
回を重ね第38回のCWFCワイン会が麻布十番CWGで開催されました.今回は着席式でした. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 15:37
お疲れ様会@エルブランシュ
約半年の間ワインスクールの同じクラスで学んだ仲間で林先生ご夫妻を囲み「お疲れ様会」を開きました.場所は麻布十番の「エルブランシュ」. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/25 15:01
Burghoundのオレゴンピノノワール評価
リクエストがありましたのでBurghoundでのオレゴンピノノワール評価概要をご紹介します. 詳細にご興味をお持ちの場合は、 http://www.burghound.com/ をご参照の上、single issueの購入をお勧めします. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 08:00
Burghoundのカリフォルニアピノノワール評価#2
先日取り上げたBurghound Issue #32、購入してみました. ウェブからSingle Issueだけを購入することができます.電子メール添付のpdf形式で購入するなら$35、印刷して郵送してもらうなら$50(US内でしょうが). ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 13:19
Aubertを越えるシャルドネ?
カリフォルニアで素晴らしいと評判のシャルドネを飲み比べた時、参加メンバーに一番人気があったのはAubertでした. 夕べParkerの掲示板を読んでいると、こんな記事が http://dat.erobertparker.com/bboard/showthread.php?t=183409 投稿していたのはPinot DaysのオーガナイザでもあるSteven Rigisich氏. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 12:14
Burghoundのカリフォルニアピノノワール評価
先日飲んだMarcassin PN 2003 Marcassin Vyd、正直言って期待が大きかった分失望もあった味わいでした.これから更に寝かせた場合、どんな変化が生まれるか私には予想する能力がありませんが、現時点で飲んだ感想としてはあのスパイシーでアーシーな味わいは好ましいものに思われませんでした.あの値段を出すならKistlerのCuveeシリーズを購入した方が楽しめるかなと思った程.しかし、Parkerの評価は99Points.高名な人の評価に、美味しくないとは言いにくいものです. ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/17 12:37
コミュ設立1,000日記念ワイン会@のみ山
10月12日、mixiのコミュニティ「カリフォルニアピノノワール会」を設けてから1,000日が経ちました.翌10月13日、ニューヨークからuさんが一時帰国されましたので、成田から直行してもらい三軒茶屋「のみ山」で記念のワイン会を開きました.今回は、さらにワイン仲間のeさん結婚祝い、「のみ山」くるくんさんのチーズプロフェショナル合格をお祝いする会となりました.ついでに私の祝いも付け足して頂きました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 22:28
ワインエキスパート2次試験対策(赤ワイン編)
白ワイン編で挙げたものと同じ前提で赤ワインについて考えて見ます.赤ワインはピノノワールを代表とする色の淡い赤ワインと、カベルネやシラー/シラーズの様な色の濃いものに分けてコメントを考えるのが良いと思います. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/12 14:24
ワインエキスパート2次試験対策(白ワイン編)
2次試験のテイスティングは40分間でスティルワイン3種、ハードリカー1種の合計4種で行われます. 2003年から2008年まで6年間で出題されたワイン品種を見ると、シャルドネ5回、リースリング2回、ミュスカデ1回、ゲベルツ1回(以上白ワイン)、カベルネ5回、シラー/シラーズ2回、ピノノワール2回となり、エキスパートの場合重要品種が限られていることが判ります.これらの品種の判別がつくようにブラインドテイスティング練習を重ねることがまず重要です.とりわけシャルドネ、リースリング、カベルネ、シラー/... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/11 13:30
ワインエキスパート2次試験概要
2次試験対策にふれる前に2次試験はどんな風に行われるのかまとめておきます. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/11 10:39
ワインエキスパート1次試験対策
発表後まだ記憶が鮮明なうちに、ワインエキスパート試験対策でして来たことを何回かに分けてまとめておこうと思います. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/11 09:59
祝杯 Marcassin PN Marcassin Vyd 2003
カリフォルニアのピノノワールを飲んでいると、どんなワインなんだろうと興味が沸くのがMarcassin.特に、2003年はParkerが99点をつけ、またビジネスウィークに"Wines to Make You Forget Burgundy"と題する記事を掲載し、そのワインラインアップに加えられたことで注目されました. Parker自身には二者択一的な意識はなかったのかも知れませんが、元来ピノノワールに対するParkerの評価に疑問を感じる人も多いだけに、この記事は物議をかもした記事でもありまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/10 12:30
ワイン会@ビストロHAK
9/30の出来事で遅ればせながら. ワインエキスパート2次試験の日、ワインスクールのメンバーで赤坂ビストロHAKに出かけ、9月一杯半額セールのワインを飲みまくったのでした.その際、傘を忘れた方がいらして、その傘を取りに行くために集まろうと言う連絡が来ました.まぁ、理由は何であれ飲みましょうとのお誘いです.9/30でワイン半額セールの最終日.いや今回もいろいろ飲みました. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 11:08
Ketcham Estate PN RRV 2005
日曜の夜、久々に自宅でカリフォルニアのピノノワールを飲みました.ワインはKetcham Estate PN RRV 2005.Ketcham Estateについてはこちらやこちらをご覧下さい. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 12:10
久しぶりのCWG
土曜日のワインスクールも終了し、久々に麻布十番へ. まずはブラインドで歓迎(?)を受けます. 1次試験の後にあったテイスティングに関する講義(予めDVDに収録されたもの)で、講師の佐藤さんが白ワインの場合、いきなりスワリングしてはいけないとの話がありました.「のみ山」のくるくんさんも同じ話をしていました. そんなことを念頭に、香りをかいでみるとちょっとトロピカルさえ感じさせる甘い香りがします.アンバーとまでは行かないまでも少し濃い目の色合いになったワインとはちょっと不釣合いにさえ思えます.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 14:13
ワインエキスパート2次試験
昨日2次試験が行われました. 試験前日、香りや味わいの回答雛形を造りながら(受験対策法は合格できたらいずれ別途まとめます)もう1回シャブリとリースリングを飲んでおきたいと思い酒屋へ.アルザスのリースリングを試したかったのですが生憎在庫がなくドイツのリースリングを購入. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/23 13:39
ムルソー & ハードリカー
一昨日の夜は、これまたスクールのセットの中からムルソーを.正直言って美味しいワインは望むべくもないセットの中で、これはさすがにムルソー、これまで飲んだセットのワインの中では一番美味しく頂きました.外観は薄い黄金色とでも言うべき色合い.柑橘、ハーブ、ミネラルに加えほんのりと蜂蜜やバター、そして樽を感じさせます.銘柄はMeursault Les Vireuils 2005 VVでした. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 12:40
2次対策講座@のみ山
2次試験を1週間後に控え、ワインスクールの仲間と三軒茶屋に集合.「のみ山」くるくんさんに2次試験用テイスティングコメントの手ほどきを受けました. ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/16 21:22
キャンティクラシコ
夜にもう1本、やはりセットの1本から今度はキャンティクラシコ. 色は紫色を帯びたルビー色.結構濃い色合いです. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 11:22

トップへ | みんなの「ワイン」ブログ

I love Calwine! ワインのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる