I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Kistler 2001水平会

<<   作成日時 : 2011/07/12 14:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ワイン仲間のuさんがアメリカで集めて持ち帰られた2001年ヴィンテージKistlerシャルドネを水平で飲む趣向の会。場所は三軒茶屋のみ山。
画像


登場するワインは事前にお知らせがあって
Camp Meeting Ridge 2002 (これだけ2002年。ちなみにKistlerがCamp Meeting Ridgeを使っていたのは2002年まで)
McCrea Vineyard
Hirsh Vineyard (これもKistlerがHirshを使っていたのは2002年まで)
Durrell Vineyard
Kistler VIneyard
Cuvee Cathleen
の6種類。

先ずはこのうち3種をブライドで当てなさいと言うお題。
画像

外観はどれも少しだけ緑が感じられるライトイエロー。2番目は少しゴールドがかった感じ。味わいは3者ともにスモーキーな味わいながら、2はちょっと酸が強めで状態万全と言えない味わい。3はアフターにある苦味が締めています。
ヴィンテージの違うCamp Meeting Ridgeと、Kistler Kistler,およびそれのバレルセレクションであるCathleenは一緒にでないかと、見当を付けてMcCrea, Hirsh, Durrell位の並びかと思ったのですが、そもそも絞った3種が見当違いで大外れ。
正解はCamp Meeting Ridge, Kistler Kistler, McCreaでした。かすりもしませんでしたが、まったく判りませんでした。

次いで残り3種のワインへ。
4番目はDurrell。酸やミネラルが印象的。少し苦味も。
5番目はHirsh。もう少し酸が感じられるのだろうかと予想していましたが、予想ほどでもありませんでした。
6番目は皆さん期待のCuvee Cathleen。これは何ともピュアなシャルドネで期待を裏切らない味わい。人気投票でもどうどうの第1位となりました。
画像


Kistlerを一通り飲み終わって、参加メンバーのお一人Kさんがアメリカから持ち帰られたばかりのRobert Sinskey Vineyard Pinot Noir Los Caeneros 2008を頂きました。WineBidでは見かけるワインながら、ワインショップ等で見かける事はなくおそらく初めて飲むワイン。透明感のあるガーネット。黒ベリー系の果実にカーネロスらしいタンニンが感じられます。
皆さん酔いが回って来ると紳助と連呼(笑)

料理は例によって、のみ山さんがワインに合わせてくれました。

シャウルスのリゾット
画像


天使の海老と平目のココナッツミルク煮込み
画像


貴重なワインを飲ませて頂いたuさん、お土産を御持ち頂いたKさん、ご参加の皆様、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kistler 2001水平会 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる