I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Rhys PN Santa Cruz Mountain Alpine Hillside 2007

<<   作成日時 : 2011/03/07 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 1

手元にRhysが沢山あるので、ここから飲もうと開けたのはAlpine Hillsideのピノノワール。
画像


その前にブラインドの問題がでました。
辛口の白ワイン。この辛さ具合はPalmina Traminerかと思ったら大外れも良いところのこのワイン。
画像

ヴィンテージ違いは何度も飲んだ事があるワインですが、Merry Edwardsのソーヴィニオンブランって人によってはパイナップルと言う程トロピカルなフルーツのイメージかと思うのですが、こんなに辛口とは。2008はちょっと違うのでしょうか。

続いてまた白のブラインド問題がでました。これも結構辛口でタンニンがしっかり感じられる収斂性のあるワインです。
売却されたワイナリとヒントがでたので判りました。Garry Farrell。ヴィンテージも問題がでましたが、これは難しい。1996と答えたら1999でした。
画像


さてRhys Alpine Hillsideですが、結構タニックです。しかもミネラル感が結構あります。飲み進む間によりタンニンが盛り上がる様に感じられた時間もありました。タニックでミネラリーなので、ちょっと喉さえ乾く感じ。しかし、このワイン、アルコール度数が12.9%!ブラインドで飲んだらカリフォルニアワインと思う人は少ないかも知れません。少し異質なワインです。何年か寝かすと一体どうなるのでしょう。

頂いた食事は最初にホワイトアスパラガス。今年はキノコのような、シャンドンのオブジェを思い出す様な、そんな盛りつけです。
画像


それに帆立貝のラビオリ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
> シャンドンのオブジェを思い出す様な、そんな盛りつけ

まさに・・・(笑)。

かんちゃん2.0β3
2011/03/07 18:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rhys PN Santa Cruz Mountain Alpine Hillside 2007 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる