I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Vertical (小説Sideways続編)

<<   作成日時 : 2011/01/17 11:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨年11月末、小説Sideways(同名映画の原作)の続編が出版されました。今回のタイトルはVertical
アメリカから一時帰国されたuさんにお願いして1冊ハンドキャリーしてもらい、読んでいます。口語英語や知らない単語だらけですが、2/3程読み進んだところです。
画像


これから読まれる方にネタばれになっては怒られるでしょうから、裏表紙に書かれている紹介文や、著者Rex Pickettのインタビューで紹介されている範囲程度にご紹介します。

MilesとJackがSanta Ynez Valleyを旅して7年が経ちました。Sidewaysの映画を観て多くの方が想像されたようにJackは子供を授かったものの離婚し、仕事の面でも苦労しています。MilesはJackとの旅をベースに"Shameless"と題した小説を書き、これがヒット。ハリウッド映画にもなって、一躍有名人となります。そう、Rex Pickettその人のようです。
毎年カリフォルニアのシェルビーチで開催されるWorld of Pinot Noirにもゲストとして招待されます。有名人となったMilesには人々が、そしてもちろん魅力的な女性も寄って来る様になりました。しかし、Milesはこの変化にちょっと戸惑っています。一過性の人気でまた元の冴えない暮らしに戻るのではないかとの恐れもあります。
Milesの母親は脳溢血の発作が原因で車いすの生活を送る様になっていました。介護が必要で病院に入っているのですが、「家に帰りたい、それがダメならウィスコンシンにいる妹と一緒に暮らしたい。」とMilesを困らせます。Milesは招待を受けているInternational Pinot Noir Celebration(オレゴン州で毎年開催されるイベント)へ出席した後、母親をウィスコンシンに送り届けることに決め、Jackに運転の手伝いを頼み、介護役にフィリピン人のJoyを雇って、長距離ドライブに旅立ちます。Milesは飛行機がダメなのでした。
4人は懐かしいSanta Ynez Vallay、Paso Roblesを経て、SonomaからWillamette Valleyへと旅して行きます。

MilesとJackが2人で行ったSidewaysと違い母親を交えた4人の旅行では盛り上がりに欠けるのではと心配するには及びません。MilesとJackはやはりあの2人です。行く先々で面白い出来事が・・・・
印象に残ったあのシーンも再現されます。また、Jackもまた・・・・

Rex Pickettのインタビューには、"Alexander Payne is very enthusiastic about Vertical."とSidewaysのディレクターだったAlexander PayneがVerticalの映画化に前向きだと書いていますが、映画化がなるでしょうか?
期待して待ちたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vertical (小説Sideways続編) I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる