I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Adrian Fog訪問

<<   作成日時 : 2010/07/06 09:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

同行uさんのご希望ワイナリ訪問をKさんがかなえて下さいました。
小さな工場の建家が連なった場所の一角、隣はミルククリーム製造工場や同様のワイナリの中にAdrian Fogはありました。入り口近くに置かれた樽とこのサインだけが目印。
画像

迎えてくれたのは身長こそ私と同じ位ながら、鍛え上げられた体格の青年。
画像

しかし、この人こそがワイナリのオーナーでかつワインメーカーでもあるStewart Dorman氏。

私もいろいろワイナリを訪ねましたが、その中でも一番小規模なワイナリです。
置かれている樽は48樽。これが、このワイナリのワイン全てです。その中から日本にも輸出されているのですから凄いですね。
画像


3種類のワインを試飲させて頂きました。と言っても前から見ただけでは区別つきません。
画像


最初は2007年のSonoma Coast Numbers。シングルヴィンヤードです。
667,114クローンが主とのこと。
Adobe Crayと呼ばれる土壌の畑だそうで、この土、触らせてもらいましたがとても固い土でした。
画像

オレンジピールを感じさせる味わいでした。
次いで2008年。
2008年の方がフルーツ感があって飲み易いマイルドな味わい。ブラックチェリーやスパイスが感じられます。

最後は2007年のOppenlander Vyd Mendocino.
ポマール、114、115のクローンが使われているそうです。114や115でブライトネスを出すのだとか。
濃い色合いをしています。
味わいをメモしていませんが、こちらのワインが気に入ったのでお買い上げ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Adrian Fog訪問 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる