I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Ryan Van der Kamp Vineyard Sonoma Mountain PN 2007

<<   作成日時 : 2010/07/13 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Ryanは私のお気に入りの一つでした。日本未輸入で、サンフランシスコベイエリアに出かけても2,3のワインショップでしか購入することができません。しかし、なかなか美味しいワインですので入手して飲んだ際には、このブログで度々ご紹介しています。
カリフォルニア対フランスワイン会を開いた時も、3回目のPisoni会の際も美味しく、普段カリフォルニアピノノワールをあまり飲まれない方にも好評なワインでした。
そんなワインだからこそ、サンフランシスコベイエリアに出かけるとワインショップで探します。最近もManchester RidgeやSilacci Vineyardのものを飲んでいます。そして今回はVan der Kamp Vineyard。
画像


なぜ以前の話から書き始めたかと言えば、どうも最近作り方が変わったのかワインの性質が変わっているためです。
そして今回もそれは同じでした。

外観は透明感のあるルビー色。粘性は多め。ちなみにラベルの表記は14.9%です。
グラスから最初に感じる香りはベリー系の果実が感じられるのですが、アルコール感が表記以上に強く感じられます。また、樽のロースト感やタンニンが相まってちょっと薬膳酒のような趣もあります。もっと寝かせて飲めば味わいも良くなるのかも知れませんが、今回はボトル半ばでギブアップしてしまいました。作り方をビッグなピノへ方針転換したのでしょうか?それとも完熟葡萄しか入手できなかったのでしょうか?大好きなRyanだけに私にはちょっと残念な出来事でした。

SLHの葡萄を使ったワインも進行中の様です。次はまた以前のようなエレガントなピノであって欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ryan Van der Kamp Vineyard Sonoma Mountain PN 2007 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる