I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Araujo Eisele Vyd Napa Valley Sauvignon Blanc 2009

<<   作成日時 : 2010/05/31 06:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年初めてアロケーションを貰えたソーヴィニオンブラン、さっそく試してみました。
画像

フレッシュなオレンジ、レモンにライチそれにちょっとライムの雰囲気も。
所謂青草のような雰囲気がなく、かと言ってトロピカルフルーツでもなく、若々しいワインながらちょっと複雑。ブラインドで飲んだらシャルドネと答える人もいるのではないかと想像しながら飲みました。

次いで飲んだのはMacPhail Toulouse PN 2007。
画像

黒ベリー系の落ち着いた果実の中に、タンニンの苦味が少しアフターに残ります。やはり2007年のしっかり育った果実の力強さに負けない様に、樽のローストを少し強めにしたのかなと感じさせる味わい。
James MacPhailって上手なピノの作り手の一人だなと思わされました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Araujo Eisele Vyd Napa Valley Sauvignon Blanc 2009 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる