I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Rhys San Mateo County Family Farm Vyd PN 2007

<<   作成日時 : 2010/05/01 12:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

シリコンバレーの成功者であるKevin Harveyは、新婚旅行で訪れたフランスでブルゴーニュワインに魅了されました。彼はミネラル感あるピノノワールをカリフォルニアでも作ろうとサンタクルーズマウンテンに注目します(場所的にはPalo AltoからLos Altos辺りの山側で、Santa Cruzの街の方ではありません)。
これまでの研究によれば、土壌のミネラル分が葡萄の根から吸い上げられて、葡萄の果実に蓄えられ、醸造後にもワインのミネラル感として人間に知覚される程にはならないと言うのが学説の様です。しかし、Harveyはまだ証明はされていないけれども、何らかの影響を与えているのは確かであろうとミネラル感のあるワイン造りを目指しています。
画像

カリフォルニアピノノワールの中で、ちょっと他とは変わったミネラル感のあるワインは特徴的でしょうが、ブルゴーニュを始めいろいろなワインのある中ではどうか、ちょっと位置づけに難しさはあるでしょうが、Harveyが目指しているワインはそんなワインです。

今回のワインも口に含むとミネラル感を本当に感じるワインです。ブルゴーニュ的ではあるのですが、かと言ってブルゴーニュのワインともちょっと違うイメージです。飲んでいるとやがてタンニンが出て来ました。少し収斂性のある味わい。するとタンニンが収まって果実味が現れ、若いワインながら次第に出汁っぽさも現れて来ました。1本飲む間にいろいろと違う様相を見せてくれます。アルコール度数は13.4%とカリフォルニアワインにしては低く、1本しっかり楽しめます。
裏ラベルに使用クローンだけでなく、土壌や畑のむいている方向まで書かれているのはHarveyの拘りを感じさせます。
3年くらい経って飲むと、とても面白いかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rhys San Mateo County Family Farm Vyd PN 2007 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる