I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS アンリ・ジャイエを飲む会@三軒茶屋「のみ山」

<<   作成日時 : 2009/12/16 12:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2006年9月アンリ・ジャイエの訃報が流れた時、それからの価格高騰は容易に想像できたので、「ああ、もう飲む機会はないな」と諦めていたアンリ・ジャイエのワインを皆で飲む会が三軒茶屋「のみ山」で開かれましたので参加して来ました.
画像


今回のワインはNuit-St-Georges 1982年.
画像

エッジにオレンジ色が入り、全体的に退色が見られますが、とても透明感のある美しい色合いをしています.
27年を経てもなお果実味が感じられ、甘い紅茶の香り、枯れ葉、鉄、しおれたバラの香り.鉄っぽさが感じられるのはやはりNuit-St-Georgesの特徴でしょうか.
もっと枯れた味わいになっているのかと想像していましたが、飲み頃の味わい.しかし、1時間余り置くと果実味は姿を隠して、鉄っぽさや酸が支配的になって来ました.

この他のワインは参加者の持寄り.
私はNuit-St-Georges Henri までは一緒でしょ、とHenri Gougesの1er Cru Les Saint Georges 2002を持って行きました.前日の田崎真也さんのセミナーで「2002年ヴィンテージは村によっては熟成が進みすぎているものもある」と言うようなお話もあったので、様子を見てみたかったと言う理由もありました.
さすがに1982年に比べると濃いガーネット.香りにビオっぽさはありませんでしたが、鉄分やタンニンがまだしっかり.後3年は寝かした方が良かったかなと一人で想像しておりました.

ご参加の皆さんがお持ちになったワインは以下の通り.
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


今回もくるくんさんの料理がワインに彩りを添えました.
画像

画像

画像


今回は貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました.
またご参加の皆さん、楽しいお話の時間をありがとうございました.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。はじめまして!Saar Weineと申します。吉田ゆり様のblogからリンクして訪問させて頂きました。それにしてもアンリジャイエですか!う、羨まし過ぎます………

一応僕のblogのアドレスを書かせて頂きます。

http://blog.goo.ne.jp/saarweine/

宜しくお願い致します!
Saar Weine
2009/12/16 21:10
Saar Weineさん、覗いて頂きありがとうございました.アンリ・ジャイエ、8人で1本でしたが、良い経験をすることができました.
takuya
2009/12/17 10:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンリ・ジャイエを飲む会@三軒茶屋「のみ山」 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる