I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS お土産ワイン会@CWG

<<   作成日時 : 2009/12/14 10:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

金曜日はいつもの3人とe氏でCWGに集合.旅先や取り寄せで仕入れたお土産ワインを飲み比べる会を開きました.
画像


まずはe氏が出張時にカリフォルニアで購入し持ち帰ったKimmel Mendocino CH 2007.このヴィンテージがワイナリの初リリースとなると言う、文字通り本邦初公開のワイン.ラベルがどことなくイタリアっぽい感じ.聞けばワインを作っているのもイタリア系アメリカ人とか.メンドシーノの辺りはイタリア系の人が多いみたいねと言う話からスタート.抜栓したSさんが「メロンソーダ」と言う通り、メロンを思わせる果実の香り.飲んでみると樽を奇麗に使ったシャルドネ.これで$20は良い買い物と言って良いのでは.
2番目はmさんがカリフォルニアから直接購入されたピノノワール.Cazar Russian River Valley PN 2008.CazarはChasseurのセカンドラベルとか.2008年と言う新しいヴィンテージながら、黒系果実がまとまった味わい.ジャミーでもなく楽しめました.
3番目は私がワイナリで購入したもの.そう言えば、Copainに行ったことをブログに書き漏らしていました.雨の中でかけたので他にお客はなく、通常別料金のワインまで飲ましてもらったワイナリでした.ローヌ品種も作っていますが、やはり好きなピノを買って帰ろうと購入したのがこのワイン.Copain Monument Tree, Anderson Valley PN 2007.
上品な黒系果実にスパイス.落ち着いた味わい.

最後にお店からSyrahを1本頂きました.Joseph Phelps.感覚的にピノに近いようなスパイスがあまり強くないシラーでした.
皆様、ごちそうさまでした.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お土産ワイン会@CWG I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる