I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Step3第2回@ADV

<<   作成日時 : 2009/10/30 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

木曜日はStep3の2回目.今回から品種別に学んで行きます.最初のテーマはシャルドネ.
シャルドネの起源(ピノノワールとグーエブランの自然交配)や、栽培・醸造・マーケティング面での得失を学んだ後、例によって6酒類のワインのブラインドテイスティングです.
画像

受験クラスの時と比べると「こんなワインが出るんだ」と言うのが分かり易い印象.
1.Casella Wines Estate Yellow Tail CH 2008(1,040円)
2.Heitz Cellar Napa Valley CH 2007(4,935円)
3.Leuwin Estate Art Series CH 2006(10,080円)
4.Verget Bougros Chablis Grand Cru 1999(8,400円)
5.Domaine Leflaive Puligny-Montrachet 1998(17,850円)
6.Domaine de la Bongran Cuvee Botrytis 2001(10,395円,375ml)

1.は若々しい青リンゴ、洋梨等のフルーティーな味わい.白い花等も.酸は弱めでライトボディ.値段の割には美味しいワイン.
2.は白桃、洋梨、バニラの香り.酸は中程度.余韻に苦みが感じられます.MLFを掛けていないカリフォルニアのシャルドネ.
3.は柑橘、バニラ等の様に樽を感じさせるワイン.余韻は中程度.少し苦みがあります.
4.は普段飲みなれたワインに比べるとミネラルが印象的.第一印象がシャブリ.蜜やスモーク、ちょっと熟成したニュアンス.
5.はミネラルにオークが印象的.ふくよかで聞くまではピュリニーだと思いませんでした.
6.はゴールドが入った色合い.甘口で、キャンディーや蜂蜜、パイナップル等.

個人的な好みで言えば、4が好きでした.

授業が終わって後、場所を移して最初のクラス会.数人で持ち寄ったワインを飲みますが、中にはグルジアのワイン等珍しいものも.どれも飲み易い味わいのワインばかりでした.
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Step3第2回@ADV I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる