I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS G.Roumier 1988水平ワイン会@三軒茶屋「のみ山」

<<   作成日時 : 2009/07/30 18:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私がピノノワール好きになったきっかけは、かつて西麻布にあった「ジョージアンクラブ」のワイン会で飲んだラ・ターシュと、ブルゴーニュワイン専門ワインバー「ル・キャビスト」で飲んだジョルジュ・ルーミエでした.そんな訳で、今でもこの2つのワインには強い思い入れがあります.
ここ数年、村名でさえ高騰して縁遠くなったルーミエ.そんなルーミエを水平で飲む会が三軒茶屋「のみ山」でありましたので参加して来ました.
画像

ワインは、
1.1999 Champagne Brut Perrier Jouet Belle Epoque
2.1998 Meursault Perrieres Albert Grivault
3.2008 Marsanay Rose Charlopin Parizot
4.1988 Morey-St-Denis Clos de la Bussiere
5.1988 Chambolle Musigny Les Amoureuses
6.1988 Bonnes Mares
7.1988 Clos de Vougeot

1.は細かい泡立ち.すっきりした酸味の柑橘と、青リンゴをさくっと噛んだ時を思わせる香りが印象的です.暑い夏の日にはすっきりしたシャンパーニュが美味しいですね.
画像

2.は10年を経て黄金色とも言える色合いになっています.脚のでる粘性で、これは濃い味わいかと思うと実際は爽やか.
画像

3.は酸味が「天使の海老」のトマトベースのソースにぴったり合って美味しさを際立たせます.
画像

画像

さて、メインのルーミエ4種
画像

画像

画像

画像


先日飲んだ2004のClos de la Bussiereの酸味がまだ印象に残っているのですが、20年前の1988もまた赤ベリー系の果実にまだ酸が奇麗に乗っています.他の3種もベースの香り、味わいは共通するのですが1er、Grand Cruになるにつれ厚みや力強さが感じられます.Les Amoureusesは、最後になって土っぽさがしっかり感じられるようになって来ました.その力強さから一番気に入ったのはBonnes Maresでした.
ルーミエの飲み比べができる素敵な機会を作ってくださった「のみ山」さん、ありがとうございました.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
G.Roumier 1988水平ワイン会@三軒茶屋「のみ山」 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる