I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画でワインレッスン第2回@Manner-Bo

<<   作成日時 : 2009/06/23 12:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回に続いて青木冨美子先生の講座が開かれましたので参加して来ました.
画像

今回題材となった映画は『月の輝く夜に』.シェールとニコラス・ケイジ(若い!)が主演.1人の未亡人に恋する兄弟を描いた物語です.二人がオペラを鑑賞に出かけるメトロポリタン歌劇場、天井にはロブマイヤーのシャンデリアが輝きます.ロブマイヤーはリーデルと双璧をなすオーストリアの一品.講義はそのオーストリアの話題とワインを楽しむ会へと進みました.

最初のワインは映画に登場するマムコルドン・ルージュNVとマムの格上クラマン・グラン・クリュ.昨年頑張って覚えたシャンパーニュにある17のグランクリュ畑、1年経つと残念ながら覚束なくなるものです.たまには復習しないと.シャンパーニュの方は、やはりさすがはグランクリュ、複雑味が違います.

ついでオーストリア・ワインへ.まずはブリュンデルマイヤーブリュット・ロゼNV、と同じくグリューナー・フェルトリナー・リード・ラム2004そしてクノール・ロイベンベルグ・フェーダーシュピール・リースリング2007.
グリューナー・フェルトリナーは今年のシニアエキスパート試験で出された由.私にははじめての経験でした.リースリングと飲み比べると、ちょっとフルーティーなリースリングに対しスパイシーさが感じられるグリューナー・フェルトリナー.グリューナー・フェルトリナーには少しオイリーな味わいもあります.しかし、これを単独でブラインドで出されたら、品種判断できるかどうか・・・

デザートには青木先生がオーストリーから持ち帰られたスポンジケーキとクラッハー・べーレン・アウスレーゼ・キュヴェ2006さらに、・ニコライホフ・トロッケン・べーレン・アウスレーゼ2001が登場.
画像

上品な甘口ワインに疲れも癒されます.

青木先生、Manner-BoのOさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画でワインレッスン第2回@Manner-Bo I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる