I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Oakville Red Wine 2006 (Futo) & Vinturi

<<   作成日時 : 2009/05/02 00:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

元Colginのワインメーカ、現在はAubert wineで人気のシャルドネやピノノワールを造るMark Aubertがワインメーカを勤めるFutoのセカンドワインです.
画像


外観は濃いガーネット.脚が多くでき、アルコール度数の高さを暗示します.
実際は15.6%、口に含むとちょっとアルコール感が気になりますが、反面タンニンは丸く落ち着いています.果実は控えめですが、カシスやブラックチェリー.
若いワインですし飲むのはまだ早いのですが、それでも開けてみたのはFutoのワインがどんなものだか知りたかったことと、Vinturiの実験をして見たかったからです.
画像

Vinturiには横に空気を取り入れる小さな穴が2つあって、流れ出るワインの力で空気を取り込むポワラーです.実際にFutoを注ぎ込んでみると、空気が取り込まれる音がはっきり聞こえます.グラスの液面には小さな泡が立ちました.
さて、改めて飲んでみるとあら不思議、タンニンがはっきりして来て舌にまとわりつくかのようです.寝た子を起こしてしまったかも知れません.アルコール感は大分落ち着きました.しかし、このワイン厚みがない平板な味わいです.やはりポワラでは如何ともしがたい部分でしょう.もっと寝かす必要がありそうです.
Vinturiはもしデカンタがあれば、デカンタに注ぐ際に使うとより効果的かも知れません.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Oakville Red Wine 2006 (Futo) & Vinturi I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる