I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS WINELOVERS第3回ワイン会 ローヌワインの会@Tokyo Tavern

<<   作成日時 : 2009/04/10 12:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

WINELOVERSの第3回ワイン会が九段下のTokyo Tavernで開催されましたので参加して来ました.
第1回の1990年ブルゴーニュの会第2回のボルドーの会に対し、今回のテーマはローヌです.

ワインは
1)NV Joseph Perrier Cuvee Royale Brut
2)1990 Gigondas, Domaine du Cayron
3)1990 Gigondas, Santa Duc
4)1988 Cote-Rotie Brune et Blonde, E. Guigal
5)1983 Cote-Rotie Brune et Blonde, E. Guigal
6)1988 Chateauneuf du Pape, Chateau de Beaucastel
7)1985 Chateauneuf du Pape Pignan Reserve, J. Reynau
8)1987 Hermitage, Jean-Louis Chave
9)1983 Hermitage, Jean-Louis Chave

画像

画像


私は普段ローヌワインを飲む機会がなく、せいぜいChateauneuf du Papeそれも比較的新しいものや、受験の際に北ローヌのワインを飲んだことがある程度でしたので、今回は熟成したローヌワインを知る良い機会となりました.
外観は9)に幾分熟成の色合いが見えましたが、どれも透明感のあるガーネットあるいはルビーでとても綺麗な色合い.まずこれにちょっと驚きました.色を見ただけでは普段飲んでいるワインからピノと言ってしまいそうです.
味わいはどれも柔らかくこなれたタンニンが印象的.2)3)はグルナッシュがほぼ100%だそうですが、カリフォルニアの果実味豊かなグルナッシュとは対照的.アルコール度数はフランスワインをしてはちょっと高めでしょうか14%あるいはそれを少し超えていました.3)はちょっとバランスが今一歩でしたが、あとは素晴らしいワインばかり.
私には特に6)が印象的でした.これは13種全部使われているもののムールベルドの割合が多いのだそうです.また、グルナシュ100%の7)も良かったですが、これは非常に生産量の少ないワインだとか.貴重な経験をさせて頂きました.
コストパフォーマンスを考えると2)もバランスが良く、凝縮感もあって美味しいワインでした.

Tokyo Tavernの料理はこんな感じ.
画像

オードブル3種盛り合わせ
画像

和牛のグリエ、マスタードソース


WINELOVERSの管理人Nさん、ワインをご提供頂いたIさん、今回も素晴らしいワインに親しむ機会を頂きありがとうございました. ご参加の皆さん、楽しい時間を過ごさせて頂きました.ありがとうございました.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WINELOVERS第3回ワイン会 ローヌワインの会@Tokyo Tavern  I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる