I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Rivers-Marie 2007水平ワイン会@CWG

<<   作成日時 : 2009/03/31 12:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先に届いていたRivers-Marieの2007年ヴィンテージワインを飲む会を麻布十番カリフォルニアワインガーデンで開きました.
Heart O' The Mountainのピノを1本加えて、ワインは8人で8本.
画像

2007 Rivers-Marie B. Thieriot Vineyard Chardonnay Sonoma Coast
2007 Rivers-Marie Pinot Noir Sonoma Coast
2007 Rivers-Marie Willow Creek Vineyard Pinot Noir Sonoma Coast
2007 Rivers-Marie Occidental Ridge Vineyard Pinot Noir Sonoma Coast
2007 Rivers-Marie Summa Vineyard Pinot Noir Sonoma Coast
2007 Rivers-Marie Summa Old Vines Pinot Noir Sonoma Coast
2006 Heart O' The Mountain PN Santa Cruz Mountain
2006 Rivers-Marie Cabernet Sauvignon Napa Valley

スワローズファンが喜びそうなツバメを図案化したラベルのRivers-Marieは、ピノが大好きなThomas Rivers BrownとGenevieve Marie Welshのワイナリ.ワイナリ自体はカリストーガにあるようですが、ソノマコーストのより海に近い冷涼な地域で栽培される葡萄を使ってピノノワールを造っています.

シャルドネは20ケースだけ造られたもの.最初酸とミネラルが印象的.少しゴムを思わせる香りもありましたが、比較的早く印象が変わってきました.ミネラル感がしっかりあってブルゴーニュを思わせるシャルドネでなかなか好評.
ピノノワールに入ってまずはSonoma Coast.このワイン、価格はいまどき珍しい$25.それだけにあまり期待していなかったのですが、飲んでみるとなかなかの優れもの.酸やベリー系の果実味がちょっと甘みを見せますが、なかなかバランスが取れていて寝かせてみるのも楽しみかも知れません.
以降シングルヴィンヤードのピノノワールが4種.味わいは比較的共通したものがありますが、タンニン、酸、ストロベリーなどの果実味で成り立っています.それぞれバランスが良いですが、Summaは若い木の葡萄が使われているようでちょっと角があるイメージ.Willow Creekもちょっと硬く渋みがある印象です.だからと言って飲みにくい訳ではまったくなく、リリースされて間もないワインだけに固さが全面にでているのではないかと心配していたのも取り越し苦労となりました.一番美味しいのはOccidental RidgeとSumma Old Vinesで、個人的にはなかなか好みのピノノワール.自分の好みはやはりソノマコーストだなと再認識させられました.
カベルネはこれまた新しいながらやわらかいもの.カシス等よりはビターチョコレートやカカオなどがメインの香り.どーんと重いカベルネがお好きな方には合わないかも知れません.

昨年飲んでエレガントだと感じたHeart O' The MountainはRivers-Marieに比べると角があるように思われましたから、今回のワインは結構エレガントなピノと言えるでしょう.次回はじっくり変化を味わってみたいものです.

(追記)
書き忘れました.アルコール度数がほぼ13%台.これも嬉しいポイントです.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rivers-Marie 2007水平ワイン会@CWG I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる