I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS Merry Edwards RRV SB 2005

<<   作成日時 : 2009/03/16 00:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Merry Edwardsはカリフォルニアピノノワールの女王とも言われる人.ワインメーカとしてばかりではなくU.C.Davisでの活動等を通じ、カリフォルニアピノノワールの発展に貢献して来ました.
私がMerry Edwardsを最初に訪ねたのは2005年9月のこと.ブログにも記録が残っています.当時のワイナリは現在とは違う場所でちょっと分かり難い場所でした.ナビがなく地図を頼りにした私は1時間近く遅刻し、応対のロンさんと1対1でのテイスティングに.「実はMerry Edwardsのワインを飲むのは今日が初めてなんです.だって日本には入ってないから.」と話すと、「そうなんですよ.どこかインポータご存じないですか?」と会話が進み、当日たまたまワイナリにいたMerryさんともお会いしたのでした.
それから幸いにも日本への輸入が実現し最初に入ってきたのがこのソーヴィニオンブラン 2005.難しいピノを美味しく造るワインメーカはシャルドネやソーヴィニオンブランももちろん美味しく造ります.Merry Edwardsのソーヴィニオンブランは毎年高い評価を得ています.
画像

しかし、このボトルはもう4年目、もう飲んでしまおうと抜栓しました.最初は酸も控えめ、しかし室温に馴染むにつれ復活して来ました.しかし、若いMerry Edwardソーヴィニオンブランに見られるパイナップルや柑橘の果実味が薄いようです.やはりソーヴィニオンブランは若いときに楽しむ方が良いですかね.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Merry Edwards RRV SB 2005 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる