I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS WINELOVERS第2回ワイン会 1990年ボルドーワインの会@Tokyo Tavern

<<   作成日時 : 2009/03/12 12:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

WINELOVERSの第2回ワイン会が九段下のTokyo Tavernで開催されましたので参加して来ました.
前回の1990年ブルゴーニュの会に対し、今回のテーマは1990年ボルドーです.

ワインは、
1)NV M. Maillart Brut 1er Cru
2)1990 Ch. Pibran
3)1990 Ch. St. Pierre
4)1990 Ch. Haut Corbin
5)1990 Ch. Le Gay
6)1990 Ch. Pichon Lalande
7)1990 Ch. Cos d'Estournel
8)1990 Ch. La Conseillante
9)1990 Ch. l'Angelus
画像

画像

ボルドーをこれだけ飲む機会は数年ぶりのことでした.
およそ20年を経たワインはどれも素晴らしいものでしたが、それでもグラスに注がれた後飲んでいる間に様相を変えて行く様は非常に興味深いものがありました.中でも前半では3)のCh. St. Pierre.最初はやわらかいながらもタンニンの印象が目立ったのですが、飲んで行く間にマイルドでなおボリューム感や厚みが増し、非常に魅力的なワインとなりました.
後半では7),8),9)と魅力的なワインが続きました.複雑味のあるワインばかりで、ちょっと時間をかけてゆっくり味わいたいものばかり.個人的には酸味の印象から9)がより良いかと思われました.
ワイン会終了時に、各自前半で1票、後半で同じく1票の投票を行った結果、前半ではやはり3)が断然人気のワインとなりました.後半では殆どの方が8)を選ばれました.

ボルドーの各格付けを覚えてから早半年以上、随分忘れてきていましたが、良い復習の機会ともなりました.

今回も素晴らしいワインを飲む機会を頂きありがとうございました.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日ごろブルg−ニュ、カリフォルニアが とかいいながら、古酒となると、ボルドーを選んでしまうのですが、これは魅力的なラインナップですね〜 個人的にはコス(いまだにフルを正確に記憶できない)とかランジュラス、(1−4は恥ずかしながら飲んだことがありません)が飲みたいなと感じますが、私の一番のお気に入りは9)なので、参考になります 先日70年のコスを開けましたが、まだまだ若い印象をもち、長熟なことにあらためて、驚きました 良年の90年ならまだまだ若いのではなかったでしょうか?
ポン助
2009/03/13 07:43
ポン助さん、コメントありがとうございます.普段ボルドーを飲む機会が少ない私ではありますが、良年のワイン達もう楽しめる状態にはなっていましたが、仰る通りまだまだこれからより良くなっていくのではないかと思わされました.
takuya
2009/03/13 19:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
WINELOVERS第2回ワイン会 1990年ボルドーワインの会@Tokyo Tavern I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる