I love Calwine!

アクセスカウンタ

zoom RSS マリアージュを試す会(フランス編)@のみ山

<<   作成日時 : 2008/11/04 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ワインエキスパート、アドバイザ、ソムリエ試験勉強の経験のある方は、勉強の後半にフランスやイタリアの地方料理とワインの相性を覚えた経験をお持ちでしょう."アニョー・ド・レ"とか"ジャンポン・ペルスイエ"とか、料理のイメージがはっきりしないままに、この料理にはこのワインとあのワインと覚えたものです.試験勉強中に食べてみたい思いはあったものの、時間的にも余裕がなく見送りにしていました.試験も済んですっきりしたので、ワインスクールでご一緒だった皆さんと先生もご参加頂いて「マリアージュを試す会(フランス編)」を開くことにしました.
料理は三軒茶屋「のみ山」さんに、普段のメニューには全く無い料理を食材の手配からお願いして骨を折って頂きました.

画像

最初のメニューはシャンパーニュ地方の料理"Huitres au Champagne(牡蠣のシャンパーニュ風)"をHenriot Blanc Souverain Pur Chardonnay NVとともに頂きます.ソースは卵黄、水、蜂蜜を泡立てクリームを加えたもの.牡蠣はHenriotにつけおいたものを使われたとのこと.少し濃い目のソースとシャンパーニュの泡が引き立て合います.シャルドネ等も合うだろうと思われました.

画像


次はアルザス/ロレーヌ地方の料理"Quiche Lorraine(キッシュ・ロレーヌ:ハム・ベーコン入りのパイ)"とAlsace Pinot Blanc Zellenberg Marc Tempe 2005.パイにアルザスピノブランのほのかな甘みが合います.
画像


画像


次はシーフード、"Bouillabaisse(ブイヤベース)".シーフードの旨味が出たスープがまた美味しい.これにルイユ(卵黄、サフラン、にんにく擦りおろし、オリーブオイル)を加えると、コクがでて一層美味しくいただけました.ワインはCassis.過去問題ではマルセイユに近いワイン産地を問う問題としても出題がありましたね.初めて飲みましたが、酸味や果実味が控えめでスープの味わいを損なわず、くいくいと飲めます.
画像


画像


次は過去に何回も出題されたブルゴーニュ地方の料理"Jambon Persille(ジャンポン・ペルスイエ:ハムとパセリのゼリー寄せ)"です.こうしてみると名前の通りなのですが、これも百聞は一見にしかずの手本のようです.マコン白やボジョレー赤などブルゴーニュ地方の軽い白か赤が合うと言われますが、今回はMacon Vergisson La Roche Verget 2005.軽快な酸味がハムと合います.
画像


画像


これまた試験問題の定番の一つ"Oeuf en Meurette(ウー・アン・ムレット:赤ワイン仕立てポーチドエッグ)".今回のものはさらにフォワグラ添えとなっています.簡単な料理ながらフォワグラの旨味も出て秀逸.合わせるワインはコート・ドール地区の赤と言うことでVosne-Romanee David Duband 2005.2005年、さすがに良い年です.
画像


画像


メインの最後は"Agneau de Lait(アニョー・ド・レ:乳飲み子羊)".ボルドーでは羊も多く飼われており、羊料理も多いとか.今回はわざわざこの企画にあわせ北海道産の乳飲み子羊を手配して頂きました.しかし、私はもうおなか一杯!
画像

Pauillac等タンニンのしっかりとしたHaut-Medoc地区のワインが合うと言うことでCh.Pontet Canet Pauillac 1997.10年余りを経てもまだカッチリとした味わい.
画像

食事が羊ならとこちらの羊も登場.まだ7年しか経っていませんが、若いながらもマイルドな味わい.王道のマリアージュですね.
画像


最後は"Roquefort(ロックフォール:青カビ、山羊のチーズ)"にソーテルヌでCh.Rieussec Sauternes 2002を合わせました.
画像


「のみ山」さんにはこの企画のため、食材の手配から当日の料理まで、手間・時間・労力を随分使って頂きました.ありがとうございました.
こうしてマリアージュを試し、美味しさに納得できるのも試験勉強をしたからこそとご参加の皆さんも納得のひと時でした.
(フランス編)があれば(イタリア編)も...いずれまたお願いしようと計画しております.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マリアージュを試す会(フランス編)@のみ山 I love Calwine!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる